立花山~三日月山 2011年9月7日



紀伊半島に大きな傷跡を残した台風12号が去り、九州地方にも涼しがやってきました。
先週の土曜日(3日)に海の中道花火大会があるということで山仲間が立花山でキャンプを張って山頂から花火を楽しもうという呼びかけがありました。
私はキャンプは出来ませんが花火の前に立花山~三日月山を歩き、久し振りに山仲間と逢って一緒に花火を観て帰るつもりにしていましたが、生憎のノロノロ台風のお陰で花火大会は中止となりキャンプも全て中止となってしまいました。
今日はその単独リベンジということで立花山~三日月山を歩いてきました。

朝9時、立花口側駐車場より歩き始めました。
涼しくなったとは言え駐車場から登山口までは日陰がなく直射日光をモロに受けて汗が吹き出しそうです。
登山口からは山頂までは木陰の歩きとなって、やはり真夏の蒸し暑さに較べると歩きやすい。

          11sizen0907A.jpg


駐車場から予定通り30分で立花山山頂到着。
もう既に数人の登山者が休憩中。

   11sizen0907B.jpg


山頂から海の中道方面の景色が素晴らしい。

   11sizen0907C.jpg


山頂から海の中道方面や福岡市街地、遠く糸島半島、脊振山系の景色を楽しんだ後、三日月山へ向かいました。
立花山山頂周辺はクスノキ等の大樹がいっぱいあって、なかなか見ごたえがあります。
傾斜はかなりハードで一気に下るよな感じで縦走路を下ります。

       11sizen0907D.jpg



       11sizen0907E.jpg



       11sizen0907F.jpg


振り返るとこんな感じの急斜面で、三日月山からの帰りは息が上がりそうになります。
ここを過ぎて下原からの登山道と合流する辺りから三日月山まで平坦に近い縦走路となり快適な歩きが楽しめます。

       11sizen0907G.jpg


三日月山まで30分。
ここから360度の展望が楽しめます。

   11sizen0907K.jpg


展望を楽しんだ後、同じ道を立花山へ戻り駐車場へ下山。
途中で「立花山の大クス」へ寄りました。
デカ過ぎて画像に入り切れません。

          11sizen0907L.jpg



       11sizen0907M.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 S・TAROUさん、おはようございます。
クスノキの原生林は見応えがありますね。樹齢300年以上とは驚きです。
昨日は好天気でしたので山頂からの眺望を楽しまれよろしかったですね。
また、三日月山からの360度の展望は素晴らしいです。

No title

S・TAROUさんへ
こんにちは^^
花火本当に残念でしたね--;
私も夕焼けを観賞しに悟空と行こうかな~って考えていました^^
娘も学校行事で2泊もいないのに腰が悪いのでなかなか行動出来ません--;
やっぱり景色は最高ですね^^低山ですがいい山ですよね*^^*

No title

うすきハッピーリタイアメントさん こんにちわ。
立花山のクスノキの原生林は自生地北限で国の特別天然記念物に指定されているそうです。
とにかくデカクて圧倒されそうです。

立花山と三日月山からの眺めはどちらも海の中道、志賀島、能古島、糸島半島、
脊振山系、福岡市街地がみれてとてもきれいです。
三日月山はこれに宝満山や三郡山、若杉山、宗像の四塚連山が見通せて
天気が良い日にはたっぷりと眺望が楽しめます。
久し振りの良い天気と涼しさで登山者がひっきりなしでした。

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんにちわ。

悟空さんも花火大会を考えてあったんですか?
それは残念でしたね。
もし天気が良かったら多くの山仲間と山頂で出会えたかもしれませんね~。

立花山、三日月山は低山ながら歩きにはちょうど良く、景色も抜群で好きな山です。
立花山周辺のクスノキ等の大樹の中を歩くと気持ちが落ち着く感じで、花は少ない
ですが花代わりに大樹を見ながら歩くのも楽しみです。
もういやな虫もいませんでしたよ。

ギックリ腰未だ調子悪いですか。
相手もわざとぶつかったのではないでしょうが、お互い気をつけないといけませんね。

悟空君の家に帰っての扇風機の一犬占めの画像、なかなか良いですね。
とても癒されています。

樹の迫力

TAROUさん、こんにちは。

巨木といい見晴らしといい、いい山ですね!
以前、巨木巡り(近場のみ)をやってた私にとって、
木々に囲まれた登山道は、急な道でしんどくても頑張れますv-290
樹木には落ち着きとパワーを貰えそうで、癒されますv-411

つる姫さんへ

つる姫さん こんばんわ。

へ~ッ、つる姫さんが巨木巡りされていたとは以外、失礼意外でした。
何しろ姫さんですから・・・(笑)
多分熊本には美しい巨木の山がいっぱいあると思います。
花も良いですがたまには花代わりにいろんな巨木の登山道を歩くのも良いですね。
何となく心が落ち着きますね。

立花山は標高367Mの低山ですが九州百名山の一座でもあります。
眺望も抜群です。
福岡市の東側にあって箱崎宮から直ぐのところにあります。
一度歩いてみませんか。

立花山

TAROUさん、こんばんは。

立花山、筥崎宮から見えますか?
放生会のおはじき目当てで月曜日に参上しますv-82
運良くおはじきが手に入った頃には、徹夜でへろへろでしょうが(笑)
東側というと香椎方面でしょうか?周りをよーく見ておきます!
巨木に限らず、原生林や、朽ちた木々に苔が生えている様など大好きなんです。
いずれ、ぜひ登ってみたいですね〜v-290

つる姫さんへ

つる姫さん こんにちわ。

>立花山、筥崎宮から見えますか?
そうです香椎方面です。
香椎宮とは隣り合わせみたいな位置です。
ビルなどに遮られることがなかったら筥崎宮から見える筈なんですが、何しろ367Mの
低山ですから・・・。
見えるとすれば手前に三日月山があります。
立花山はその先左側に山頂が見えるのではないでしょうか。
立花山、松尾山、白岳の三つのコブがあって、一番右側が立花山です。

>巨木に限らず、原生林や、朽ちた木々に苔が生えている様など大好きなんです。
へ~ツそうなんですか~。
>いずれ、ぜひ登ってみたいですね〜
来られる機会がありましたらご連絡ください、案内します。
花のように期間限定がありませんから何時でも登れます。

立花山

3日 立花山で お会い出来るかと 楽しみにしておりましたが、 残念でした。

私達も 9日 立花山に登りました。  テントは なしです。 (*^_^*)

大楠まで、行かなかったので S・TAROUさんの ブログ で、 なるほど です。

又の機会 よろしくお願い致します。 m(_ _)m

  
 

hirokoパパさんへ

hirokoパパさん こんばんわ。

立花山は残念でしたね~。
hirokoさんのMLへの投稿には無念さがありありと滲み出ていました(笑)
今日はtoshiyanさん、あっぷるさん、putalyさんと平尾台でしたが、皆さんも
3日の無念さを味わった組ですからその話題がいっぱい出て来ました。
9日に行かれたようですね。
帰りにはどっぷりと道を間違われていますね(笑) かなり下まで歩かれたみたいで。
低山でhirokoパパさんとこからは少し遠いですが景色も良くてなかなか良い山でしょう。
来年の花火大会には是非・・・・。

宝満山のテント設営の動画も拝見しました。
私はテントの知識はありませんがなかなか手際よく設営されていますね。
最後にhirokoさんがテントを覗くシーンはなかなか面白いです。
当日はテント泊ではなかったのですか?
早く、実践で使いたいですね。

一眼レフを購入されたようで動画には興味が無くなられたんではと思いました。
動画も楽しみに待っています。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード