目丸山のカタククリ、ヤマシャクヤク鑑賞登山 2011年5月7日





毎年5月のゴールデンウィーク中は何処にも行かないことにしていますが、今年は風来坊さんより4日の緩木山・越敷山のアケボノツツジに引き続いて目丸山のカタクリの花鑑賞登山をしようと提案がありました。
カタクリの花は以前よりブログでは拝見していましたが、未だ一度も見たことがありません。
全く見なかったかと言うと先月久住の白水鉱泉付近の植物園で確かにカタクリの花を見ました。
しかし、その花のデカかったこと。
ちょっとだけイメージが崩れそうになりましたが未だ山野では見たことがない花、やっぱり見てみたい。
それにヤマシャクヤクも咲いているらしいという情報。
期待が膨らみます。

       

参加者:風来坊さん、のどかさん、かずさん、S・TAROU
のどかさん、かずさんと基山PAで合流。
のどかさん、ヤマシャクヤクは永年に亘るご対面の悲願だそうですが、見事にデジカメを忘れてしまったとか。
車中では先日の緩木山・越敷岳でのかずさんの帰りでの珍事の話に久しぶりに涙が出るくらい笑い転げてしまいました。
詳細はご本人から
ある物を渡して話を伺うとリアル感が増します(笑)

目丸山は初めてです。
方向音痴な私には何処をどう走ったのか分かりませんが、内大臣橋のトイレで休憩した後は狭い道路を走って時々現れる小さな集落を通り抜けます。
車を走らせながらも道路沿いの野草に注意を払う風来坊さん。イチリンソウを発見。
こんなところで珍しいです。

   11sizen0507A1.jpg


他にも沢山の野草がありました。
   コミヤマカタバミ                      ネコノメソウ
   11sizen0507A2.jpg 11sizen0507A3.jpg


   スミレ                            キケマン
   11sizen0507A4.jpg 11sizen0507A5.jpg



8時半前に登山口の駐車スペースへ到着。
8時半頃は3台しか駐車してませんでしたが下山時(12時15分)にはいっぱいになっていました。

          登山口付近の駐車スペース
          登山口は駐車スペースの直ぐ手前です。

     11sizen0507BA.jpg 11sizen0507BB.jpg




          歩き始めて暫くは杉林の中を歩きます。
          やがて素晴らしい自然林に変わりますが長い登りが続きます。

          11sizen0507CA.jpg



丁度新緑の頃を迎えていましたので緑の自然林が色鮮やかだったのは勿論ですが、ここの登山道の樹木がまた大きくて見事な景観でした。
ここはヒメシャラの樹が目立ちました。

   11sizen0507B2.jpg


       オ~ッ凄い
       見てる方が首が痛くなりそう

       11sizen0507B3.jpg



   11sizen0507B1.jpg




       11sizen0507C2.jpg




       11sizen0507D1.jpg



      バイケイソウの葉の緑が美しい
      ここから数分後に馬子岳への分岐があります。
      ちょっと判りずらい(分岐から馬子岳へは90分)

      山頂から下りてきた登山者からカタクリの花は20株くらいあったと情報を得ましたの
      で期待が高まります。
      実際はそれ以上ありました。

       11sizen0507D2.jpg



   初めて出逢った最初のカタクリの花
   少し遠かったけど記念の第一号写真です。

   11sizen0507E1.jpg



       道草隊の開始

       11sizen0507D3.jpg




   11sizen0507E2.jpg



       おっと~ッ!! アクロバット撮影
       デジカメ忘れたのどかさん、悔しそう(笑)
       いやいや・・・その手には1400万画素の携帯が・・・。

       11sizen0507F1.jpg



       カタクリの花が咲く山の斜面
       見物者が立ち入れないようにロープが張ってあります。

       11sizen0507DA.jpg




   11sizen0507F2.jpg




       11sizen0507G1.jpg




   11sizen0507G3.jpg



山頂の見晴らしはよくありませんが眼の前のカタクリの花を愛でながらの食事もなかなか乙なものでした。

                11sizen0507I2.jpg



             途中ではこんなのも開いていました。
             ギンリョウソウ
             11sizen0507K1.jpg



             ヤマウツボ
             11sizen0507K2.jpg
      



       ヤマシャクヤクにも出逢いました。
       4月下旬の男池の時は蕾1株だけでしたので、今回の群生には驚きました。
       まだまだ蕾もいっぱいありましたので、これから賑やかになるでしょう。
       場所は「ッとある場所」ということらしいです。

       11sizen0507J1.jpg




   11sizen0507J2.jpg




   11sizen0507J3.jpg


帰りは途中でワラビ捕りをして「佐俣の湯」で汗を流し無事帰福しました。
皆さん大変お世話になりました。
素晴らしい山でした。


     登山口~尾根~目丸山(ピストン) 往復約6Km
     11sizen0507Map.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しんでいただき嬉しいです

こんばんは、S・TAROUさん。
喜んでいただき、嬉しいです。
カタクリとヤマシャクヤク、満足の山歩きでした。

想定以上の良い山でした・・・・。

No title

こんばんは^^
素晴らしい山ですね。
どこの県ですか?
九州でカタクリってほぼ見れないって聞いてますが...
とても不思議な花で気になります^^
形が面白いです。ヤマシャク品があって美しい花ですね。

No title

こんばんは チキチキです
相変わらず道草隊の撮影風景は面白いですねぇ。
新緑の大木は見事ですね、その大木の下で読書とお昼寝がしたいです。
虫が寄って来るのは嫌だけど...

とっても楽しかったですね~♪

こんばんは~。
私も初めてのカタクリでした。大感激ですね。野草園のとは大違いです。
あの時のデカさは、やはり皆が同じ感想だったようですね。笑

目丸山とても良い山でしたねぇ~。
ハードな歩きでもなかったし、
下山後の物凄い(笑)道草もとっても楽しかったですね
大満足の一日でした。
のどかのお間抜けなハプニングには「いひひ~」でした。
たまには逆襲せんといけません。笑

>珍事の話に久しぶりに涙が出るくらい笑い転げてしまいました。

あれは珍事ではありません。。事件です(笑)

風来坊さんへ

風来坊さん こんにちわ。
目丸山、素晴らしかったです。
越敷岳といい目丸山といい風来坊さんの調査力の凄さと素早さにはただただ驚くばかりでした。
仕事と出張と畑をバリバリこなしながらのことですからね~!!

>想定以上の良い山でした・・・・。
歩きやすいし大木と緑も見事だし、カタクリ、山芍薬まで見れてほんとに楽しかったです。

またよろしくお願いします。

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんにちわ。
熊本県の松橋ICから東へ向かった先で京丈山などの山が近くにあります。
以前は落葉紅葉樹林のあるところではどこでも咲いていたらしいですが、開発や乱獲、盗掘で
生育地が減少しているそうです。
近辺でも見れる山はいろいろあるようですが、福岡からのアクセスや登山時間を考えて目丸山
へなったようです。でも、とても素晴らしい山でした。
カタクリは私は今回初めでした。かわいらしい花ですよ。
ヤマシャクの白は品がありますね。
これから咲くオオヤマレンゲも貴婦人のようで気品を感じます。

チキチキさんへ

チキチキさん こんにちわ。

>相変わらず道草隊の撮影風景は面白いですねぇ。
相変わらず妙な態勢で撮影する人がいますね~(笑)
ちょうど新緑の時期を迎えて大木を見上げる風景は見事でしたよ。
首が痛くなりそうでしたけど・・・(笑)
大木の下で読書とお昼寝・・・・良いかもですよ。
.

かずさんへ

かずさん こんにちわ。

かずさんでも野草園のはデカイと感じましたか~、そうでしたか~(笑)
いや~ッ、ほんとに素晴らしい山でしたね。
この時期、近くだったら何度でも行きたいですね。
登山口へ辿り着くまでの道がなかなか分からないのですが、もう一度行けば確実
に道が分かる方法がありました。もう一度行って覚えるということではありませんよ。
今度教えます。

>下山後の物凄い(笑)道草もとっても楽しかったですね
往路でもそうでしたね~。イチリンソウが見れるとはびっくりでした。
ワラビはもう食卓に上がりましたかね?

>あれは珍事ではありません。。事件です(笑)
事件だと仰いますと・・・・・相手の男性が勿論被害者ということになりますかね?(笑)

カタクリの花も微笑んだ

S・TAROUさん
お早うございます
気の合う皆さんんの目丸山の山行記
目を丸めて否細めて拝見しました

気になりながらも何故かカタクリの花を
見ていません
雁俣山まで行ったが咲いていなかったような
記憶があります

又目丸山にも登っていませんでしたので
皆さんんの目丸山の記録に興味がありました

かずさんから写真を撮られたカタクリの花も
屹度微笑み返した事でしょうね

ヤマシャクヤクを初めて観たのは五葉のお姫山
に登るときで清楚な花の姿を想い出しました

コミヤマカタバミハは先日5月4日に釈迦岳で
初めて観ましたが名前を知りませんでした
同じ花の写真を直に見れて又親しみを感じています

動画を拝見しながら後ろを歩かせてもらいました
かずさんのお花撮影のポーズを又見せて下さい

ぼん天棒さんへ

ぼん天棒さん こんばんわ。
目丸山は素晴らしい山でした。
簡単に行ければ何度でも行きたい山なんですけどね~。
調べてみると登山口までの林道はよく通行止めになるそうです。
山友のお誘いで行けたのが大変ラッキーでした。

カタクリは可憐といった印象でしょうか。
淡いピンクが可憐さを増しています。
雁俣山に行かれたんですか?
雁俣山もいっぱい咲いているという話も聞きましたが、時期が悪かったんですかね?
それにしても単独でよくあちこち行かれてますね。

ぼん天棒さんのデジカメのタイマーが20秒に設定されている意味がよくわかりました。
岩登りも自作自演なんですね(笑)
ディスプレイを覗いてよく写ってなければ、またやり直しですか?

プロフィール

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード