立花山~三日月山  2011年3月5日




日曜日にのんびりと近郊の山でも登ろうかと考えていたら、天気予報で土曜日は福岡地方真っ赤っかの晴れマーク、ところが翌日になると曇り、午後から天気が崩れそう。急遽、土曜日に一人歩きすることにしました。
さて、どの山へ登ろうか。近郊であれば宝満山、天拝山、二丈岳・女岳、立石山そして立花山が思い浮かびます。
そうだ、暫くご無沙汰の立花山~三日月山を歩いてみたくなりました。

昼12時前に家を出て2・3分後、平尾の交差点を右折したらいきなり携帯メールが鳴ります。
慌てて出たのでまた何か忘れ物でもと相方からのメールかなと思って車を停めてメールを覗くと、何と現在東京出張中の風来坊さんから東京の大岳山から見える雪で真白の富士山の画像が送られてきました。

立花山の駐車場へ着いたのが12時25分。
駐車場にはかなりの車が停まっていました。
久しぶりの立花山です。登山口周辺はミカン園があり、オレンジ色の柑橘類を見ると何となく春を感じます。
   11sizen0305A.jpg 11sizen0305B.jpg

天気予報では今日の最高気温は13度。これは歩くと暑くなるなと思い軽装備でやってきましたが、登山道の気温はとても冷たく感じ手袋無しで歩いたので手を揉み揉み指先を温めながら歩く始末。
駐車場から25分、登山口から20分で山頂到着。
今日は天気が良いので遠望も抜群かなと密かに期待していましたが、脊振山系、宝満山系、糸島方面、能古島、志賀島方面いずれも靄がかかったような状態であまりはっきりは見えません。
   11sizen0305C.jpg 11sizen0305D.jpg

それでも山頂から見下ろす海の中道方面の景色は何時見ても素晴らしいです。
右端の小さな山は白山でしょうか。その先が海の中道です。先方ボヤッと見える島が志賀島。
左側が人工の埋め立て地。正面が干潟地。
   11sizen0305E.jpg

デジカメのレンズを少し左へ移動。
人工島の埋め立て地と東区の市街地です。
   11sizen0305F.jpg

立花山山頂から景色を堪能した後、三日月山へ向かいました。
途中の登山道はクスなどの大木が歓迎してくれます。
時々、木漏れ日が登山道を射しますが、やっぱりかなり寒かった。
   11sizen0305G.jpg 11sizen0305H.jpg

こんな大木にも出会います。
   11sizen0305I.jpg 11sizen0305J.jpg

立花山から三日月山山まで約20分。
          11sizen0305K.jpg

ここからの景色も素晴らしい。
山頂で東京の大岳山へ登って美しい富士山を眺めて歩いている風来坊さんへメールを送る。
メールを打ち終わって後を振り返ると、同じ年代の登山者が二人携帯を覗いてました。
まさに携帯社会を実感。
   11sizen0305L.jpg

帰りは同じ道を歩いて立花山へ戻り駐車場へ引き返しました。
往復2時間15分の山歩きでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^
たまには三日月立花山もいいでしょう*^^*
寒かったんですね~私はあまり寒さは感じませんでした^^
今日は三日月にしようか迷って宮地嶽に行ったんです^^
明日天気が悪くて残念です--;

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんばんわ。
立花山~三日月山の歩きは大好きなコースです。
特にクスの大木などの珍しい樹間を歩く登山道はあそこくらいかなと思っています。
それに山頂からの海の中道方面の景色を見るのが好きです。
今日は遠くは霞んでいましたけど。

予報が13度でしたからウェストバッグに軽装で行ったんですがかなり寒く感じました。
風は微風でしたけど特に指先が冷えてしようがなかったです。
ひょっとしたら悟空君と会えるんではと思いながら歩きました。
明日天気悪そうですね。今日歩いてて良かった。

お騒がせしました(詫)

こんにちは、S・TAROUさん。
富士山が綺麗でしたので思わず、写真を送りました。
長野から見える富士山は小さかったので、感動してついお騒がせしてしまいました。お詫びします。
でも、昨日は良い天気でしたね。
三連休はご一緒しましょう!

風来坊さんへ

風来坊さん こんにちわ。
富士山の画像有難うございました。
山頂に雪を頂く自分のイメージの富士山と山全体が面真っ白な富士山の画像に
これ本当に富士山だろうかと思ってしまいました。
素晴らしい眺めだったでしょうね。

富士山を眺めて歩かれていた頃、こちらは立花山~三日月山を往復歩いていました。
東京の山レポ初めて読みました。
これから、いろいろと九州以外のレポが読めそうですね。

山頂からの景色

S・TAROUさん
今晩は
立花山懐かしく拝見しました
6年ほど前に登った記憶が
甦りました

山道の樟の大木が凄かった事
山頂から眺める福岡市の風景
が絵の様に綺麗だった事など・・・

昨日は本当に快晴でしたね
熊本の小岱山を楽しんできました

今日は肌寒く雨でしたので
昨日の登山の楽しかった事を思い
出しながらブログ作成しています
もう少し頑張ろう・・・


ぼん天棒さんへ

ぼん天棒さん こんばんわ。

立花山は回数は少ないですが毎年思い出しては歩いています。
近隣の山であのような大木を身近に見れるのはあまり無いですからね。
景色も良いですね。海の中道や志賀島方面の景色も素晴らしいです。

小岱山へ行かれたんですね。
最近山仲間で小岱山へ登ろうという話が出ていますが、まだ実現していません。
西南戦争の激戦地でもあったことだし、一度歴史を肌で感じてみたいと思っています。

きょうは昨日と打って変わってお天気悪かったですね。
一日中ボンヤリと・・・・琵琶湖マラソンでも見ていました。

No title

こんばんは チキチキです
立花・三日月山は登った事が無いのですが、良い山ですね。
近所の低山で気軽に行けるのも魅力ですね。
今度登ってみたいと思います。
今回は動画無いんですね?毎回楽しみにしております。

チキチキさんへ

チキチキさん こんばんわ。

立花山は是非登ってみてください。
何しろ低山ながら九州百名山に入っています。
クスノキの大木には圧倒されます。
自生地北限だそうです。
登山口はいくつかあるようですが、立花山側には広い駐車場があります。

今回、動画はありません。
単独歩きの時はあまり動画は撮りません。
動画も賑わうものでないとアクセスもさっぱりのようですから(笑)

No title

立花山~三日月山も海が見えるお山ですよね。
立派なレポのお陰で、太郎丸・次郎丸、楽しんで歩いてきました。
低山ですが、いい山でしたねぇ~
ホント、また行きたい山ですね。

天草の山、岩峰が多いですね。以外でした。
近かったら毎週でも行くんですがねぇ~~
仰烏帽子の福寿草も見頃でしたよ~♪

豊津の信ちゃんへ

豊津の信ちゃん こんにちわ。

ブログ覗いて、あれ~ッもう登ってあるとびっくりしましたよ。
太郎丸・次郎丸は良い山ですね。
歩けば歩くほど火の山(陶ヶ岳)連峰にそっくりでした。
きっと地元の人は信ちゃん夫妻が山の猛者とは知らなかったんでしょうね(笑)
次郎丸でくたびれて太郎丸には登れなかったなんてレポは考えられませんからね(笑)
だけど長男の太郎丸を先に登られたのは正解のような気がします。長男でもありますし・・・。
次郎丸の方が陶ヶ岳山頂に似て、休憩場所としては適していますね。
またいつか機会があったら登ってみたいです。
ちょっと遠すぎますね~。

>仰烏帽子の福寿草も見頃でしたよ~♪
3月の3連休あたりで今年も行けるかもしれません。
4月の火の山楽しみにしています。

寒かったですね

こんにちは。
三日月山からメールを頂いた頃は、経ヶ岳から金泉寺を目指していました。圏外でメールに気付いたのは下山してからでしたー。多良山系も雪がうっすらと残って日陰は肌寒かったです。
でも景色は良かったですねー。
福岡方面へ手を振ったのですが見えましたでしょうか?(笑)
三日月山登ってみたいです、いつか企画を宜しくです♪♪

かずさんへ

かずさん こんにちわ。

同じ日、かずさんは舞岳、経ヶ岳を単独だったんですね。
舞岳はブログではよく見ますが未だ登った事がありません。
かずさんも恐らく初めてではないかと思いましたが、よく単独で行かれたな~と
感心していました。
その後のブログをみるとどうも単独では無かったようですね(笑)
一枚の画像だけですがマンサクも大分開いているようですね。
こちらも天気は良かったのですが遠望は霞んでぼんやりでした。

>福岡方面へ手を振ったのですが見えましたでしょうか?(笑)
そりぁ~見えましたよ~(笑)

>三日月山登ってみたいです、いつか企画を宜しくです♪♪
何しろ九州百名山の一座ですから一度登る価値はありますよ。
クスの大木で覆われる立花山は近郊ではあまり見られない風景ですし、三日月山
までの良いハイキングコースです。
海の中道や志賀島、能古島を眺める景色も抜群です。
気楽に登れる山ですから一緒に歩きましょう。

プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード