雪の九重散歩(牧の戸~星生山~中岳~天狗ヶ城) 2011年1月23日





雪の九重山を散歩してきました。
今回もなかなか行き先が決まりませんでしたが、大分地方は晴天が続くという予報と九重牧の戸にもノーマルで行けるという情報で、雪の九重を歩くことになりました。
今回の参加者はいーさん、風来坊さん、かずさん、S・TAROUの4人です。

     

基山PAでかずさんと合流していーさんとの待ち合わせの長者原へ急ぎます。
自動車道を下りてからずっと周囲には雪景色は残っていましたが、道路は除雪がされていて長者原までノーマルタイヤでも問題なく走れなした。
長者原に着くと駐車場は氷結に近い状態で、踏み込むとバチバチといったあの独特の音がして凍てつくような寒さを一層感じました。
トイレは使用不能。
いーさんの車に乗り換えて牧の戸峠へ向かいます。
8時過ぎに着きましたが駐車場は満杯の状態で、次から次へと後続の車が入ってきます。
登山準備している時でもアイゼンを装着する手があまりの寒さにかじかんでしまいます。

8時20分にスタート。
ルートは牧の戸峠~沓掛山~星生山~御池~中岳~天狗ヶ城~沓掛山~牧の戸峠です。
登山口から暫くは段差があるコンクリート道が続いて普段は歩きにくいのですが、段差が雪に埋もれてスーロープ状態ですからかなり歩きやすい。
   11sizen0123A1.jpg 11sizen0123A2.jpg

やがて東屋がある所からは展望が拓けて由布岳、涌蓋山、阿蘇五岳、遠く雲仙も見えました。
今日は快晴で無風に近い状態。素晴らしい雪道歩きを堪能できそうです。
          11sizen0123B1.jpg

由布岳が見えます。
   11sizen0123B2.jpg

振り返ると涌蓋山が美しい姿を披露していました。
   11sizen0123B3.jpg

氷の芸術と風の芸術
   11sizen0123C1.jpg 11sizen0123C2.jpg

快適な雪道歩きの始まりです。
       11sizen0123D1.jpg

牧の戸ルートを沓掛山を過ぎると右に久住山、左に星生崎が現れます。
   11sizen0123D2.jpg

星生山を目指します。
後半は傾斜が急になっていますが、岩ゴロゴロの登山道も積雪で埋もれアイゼンで踏みしめてとても歩きやすかったです。
御天気も良いし風も無し。寝転んでのアングル撮りもなかなか決まっています。
 11sizen0123D3.jpg   11sizen0123D4.jpg

雪ボールを作って雪合戦。
   11sizen0123E1.jpg 11sizen0123E2.jpg

なかなか当らないのが玉にキズですが・・・・なかなか投雪後のフォームはきまっています。
            11sizen0123E3.jpg

星生山
この山頂で穏やかに景色を眺められたのはあまり記憶がありません。
昨年紅葉の季節に4人で登った時、あれは・・・・視界ゼロで強風だったような。
       11sizen0123F1.jpg

星生山から岩の尾根道を歩いて星生崎、久住別れを目指します。
       11sizen0123F2.jpg

風は無風状態です。
   11sizen0123F3.jpg

尾根道を歩いてきました。
振り返った後方は星生山。
       11sizen0123G1.jpg

   11sizen0123G2.jpg

久住分かれで中岳へ向かいます。
       11sizen0123H1.jpg

途中で振り返ると美しい雪景色。
後方星生山、手前星生崎。
   11sizen0123H2.jpg

中岳へ向かいますが途中御池へ寄ります。
御池手前で甘党さんと出逢いました。昨年、多良岳キツネノカミソリでご一緒してました。
   11sizen0123H3.jpg


   11sizen0123H4.jpg

御池は凍っていました。
   11sizen0123I1.jpg

氷上を歩くのはこれで二回目です。
前回は少し氷の薄いところを気にしながらの歩きでしたが、今回はしっかりと凍っていました。
   11sizen0123I2.jpg

御池から中岳山頂を目指します。
       11sizen0123J1.jpg

中岳山頂(画像は風来坊さん提供)
         11sizen0123J2.jpg

中岳から天狗ヶ城を目指します。
途中で長者原から歩いて来られた甘党さんとはお別れしました。
天狗ヶ城山頂近くではかなりの積雪が残っていました。
   11sizen0123K1.jpg

天狗ヶ城山頂
      11sizen0123L1.jpg

   11sizen0123L2.jpg

山頂付近から御池を見降ろします。
   11sizen0123L3.jpg

牧の戸峠へ戻ります。
   11sizen0123M1.jpg

かずさんの雪道遊び。
ちょっとおどけて見せて(この格好は十八番)積雪の中に脚を突っ込んだら膝下くらいまで脚がズボッ・・・・。
   11sizen0123N1.jpg 11sizen0123N2.jpg

その後の光景はこれです・・・・(笑)
   11sizen0123N3.jpg 11sizen0123N4.jpg

無事、牧の戸登山口へ帰ってきました。
           11sizen0123O.jpg

快晴に恵まれ快適な雪の九重散歩ができました。
帰りは「きずな温泉」で体を温め帰福の途につきました。
皆さん、ありがとうございました。


牧の戸峠~沓掛山~星生山~御池~中岳~天狗ヶ城~沓掛山~牧の戸峠  11.24Km
 11sizen0123Map.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お世話になりました。皆さんと一緒でとても楽しい山行でした。また一緒に歩きましょう。動画はまだ試しておりませんが、今から試してみます。ストレートにYou tubeに対応出来なかったら、カシオのコンデジを修理に出します。コンデジが3台あってもしょうがないですけどね(笑)また一緒に歩きましょう。別便にて連絡しておりますが、今回も動画をいただいております。次回からは自分でちゃんと撮るように致します。

No title

こんばんは、チキチキです。

風もなく穏やかそうで良かったですね。
私も22日に同じコースで銀世界を堪能しましたが、風が強くて寒かったです。

2日連続で登られるいーさんの体力も凄いですが、
雪面にヘッドスライディングする女性も凄いですねぇ...
雪面に人型残すのが流行りなんでしょうか?

No title

こんばんは^^
九重だったんですね^^羨ましいです。
娘は御池でスケートが出来ると思ってるようで
皆さんが御池で遊んでるのを見てはいじけて怒って
どっかに行きました^^;
道路がノーマルで行けるならいいですね^^
かずさんの笑顔で私もいつも笑顔になれます^^

いーさんへ

いーさん 昨日は大変お世話になりました。
なかなか私共冬場の九重はノーマルタイヤでは簡単に行けなくて
いーさんの情報が貴重なものになりました。
二日続けての九重歩きだったようですが、御天気もよく素晴らしい
九重の雪山歩きをご一緒して頂いて有難うございました。
ほんとに素晴らしい一日でした。

You tubeストレートにアップ出来ればなによりですね。
最近、動画人口が益々増えてますが仲間が増えて動画情報もいろいろ
聞けるようになると思いますので、楽しみにしています。
動画のブログ貼り付けは何時でもご自由にお使いください。
私もアクセスしてくれる方がが増えるので嬉しいです。

山の方はまたご一緒よろしくお願いします。


チキチキさんへ

チキチキさん こんばんわ。
22日toshiyanさん、あっぷるさんと九重だったようですね。
いーさんから会われた時の模様をお聞きしていました。
今日は朝から動画とブログ編集に追われて(途中で疲れて寝てしまった)
まだ皆さんのブログは拝見できていませんが、多分御天気は良かったんでは
ないでしょうか。
翌日も快晴で素晴らしい一日でした。

>雪面にヘッドスライディングする女性も凄いですねぇ...
ハハハハ・・・たまたま動画で撮っていたところにあのヘッドスライディング。
しかし、今だにあれが躓いて転んだのか、人型をとるための行動だったのか不明です。
本人はわざと後で転んだと言っとりましたが(笑)

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんばんわ。
あれ~ッ Rちゃんいじけてしまったんですか~?
そうですね~当日の氷の状態はとても厚く氷結しているみたいで湖面全面
で歩ける状態でしたから、スケートは出来たでしょうね。
アイゼンで歩きましたからスケートどころではなかったです(笑)

天山だったようですね。
多分雪の厚さは九重以上だったと思います。
Rちゃんもソリで楽しんだようで・・・。
悟空君も元気溌剌のようでしたね。

天山は行きたいのですがなかなかノーマルでは踏ん切りがつきません。
また終末雪のようです。
雪が止んで晴れた時に行こうと話しているんですが・・・・。

良い天気でしたね!

おはようございます、S・TAROUさん。
日曜があんなに良い天気になるとは期待していなかったので、嬉しかったです。風もなく、暖かい山歩きを楽しめました。
長者原までノーマルで行ける時に、もう一度行きたくなりました。
また行きましょう!

風来坊さんへ

風来坊さん こんにちわ。
何時ものことながら長距離運転、大変お世話になりました。
九重は天気がよくてほんとに楽しかったです。
今の季節、あんなに天気がよくて穏やかな山頂を踏んで素晴らしい
景色を堪能出来たことはほんとにラッキーでした。

もう一度行ってみたくなりましたね。
よろしくお願いします。

かずさんのスライディングには全く気付いてなかったようですね~(笑)

やはり

こんばんは、マッスルです。

九重登山天候に恵まれて良かったですね~
風来坊さんのブログを最初に見た時は、kさんの話題がほとんど出てなかったので
静かだったのかな?  と思っていたのですが、
S.TAROUさんの動画では最後の最後に大笑いです(爆)

やはり期待を裏切ることなくて良かったですね。
しかし、前日も天山で同じことやってますので洗濯物が大変ではないかと……(心配)

マッスルさんへ

マッスルさん こんばんわ。

九重は天候に恵まれて楽しい歩きでした。
ブログの題名にもつい「雪の九重散歩」としました。
散歩ではないですけど、散歩みたいな気楽な雪道歩きを楽しみました。
天山の雪は凄いですね。
雪が残っていつ内に一度天山の雪山を歩きたいです。
しかし、今週末にはまたまた雪が積もりそうですね。

まぁ~Kさんが静かな時は、よっぽどKさんの体調が悪い時と考えて良さそうです(笑)
天山での様子はしっかりKさんから伺っていました。
三人三様のキャラのぶつかり合いで相当賑わったことでしょうね。
佐賀弁はなかなか面白いですね。
「まいかぶる」・・・博多弁では「しかぶる」とも言います。

わざとです。。。

ということにしておきます(笑)
しかし派手にやってます。。・・・・ワザとですからね。笑
今度S・TAROUさんにもお勧めします。。ほほほ。

霧氷は無かったけれど、そんなに寒くもなく青い空の下美しい雪景色でしたですね(^^)
本当に、散歩と呼ぶにふさわしい一日でした。
しばらくネットが使えず、コメントが遅れました。
パソコンはまだ修理に出していませんが、やっとバックアップがとれたので出さなくてはなりません。
今はモバイルの端末でやっているので画像編集などができないので
私の更新は簡単になりそうです。

No title

こんばんは~
昨日、やっと九重へ行って来ました。
牧ノ戸まではノーマルでも大丈夫だったようですよ~
お天気は申し分なかったのですが、風が強くてーー(>_<)
御池では帽子が飛ぶというハプニングがありましたが、
風さんが向こう岸まで運んでくれ、ラッキーでした^^
やはり一年に一回は氷上の歩きを体験しないと、ですね。

かずさんへ

かずさん こんばんわ。
あれはわざとでしたか~。
それにしてもあの演技はね・・・・大した演技力です~(笑)
わざとだったら後足であんなに雪を蹴り上げることは無いし・・・やっぱりけ躓いたのでは
と思いましたよ。今でも半信半疑。
折角だから天山でのAさんのようにかずさんの造形美を補足すれば良かった・・・・残念(笑)

ほんとに良い歩きができましたね。あれはまさに九重散歩でしたよ。
御池の氷上も歩けたし、最高の一日でしたね。

>しばらくネットが使えず、コメントが遅れました。
他の人のブログではかずさんが活躍してるのに、本人のブログではちっともアップされない
ので事情を知らない人は不思議がっていると思いますよ。
ここで私から事情を説明しておきましょう。
皆さん・・・かずさんはノートPCのキーボードにレモン水をうっかり垂らしてしまって、今使用できない状態
です。今から修理に出すそうですが戻ってくるまで数日はかかると思います。
面白ブログを楽しみにしてあるフアン方が多いと思いますが、もう暫くお待ちください。
尚、本人はレモン水と言ってますが、山仲間内ではヨ○レを垂らしたんではないかという推測もあります(笑)

豊津の信ちゃんへ

豊津の信ちゃん こんばんわ。

昨日、九重へ行かれましたね~。
夕飯まえにブログ拝見していたので、夜ゆっくり信ちゃんとこへブログ投稿しようと思っていたら
先手を打たれてしまいました(笑)
私達とは4日後ですが雪景色は全く変わっていませんね。綺麗です。

風が強かったようで・・・。
23日の前日は風が強かったらしいですが、当日は山頂も風がなく暫く居ても
大丈夫でした。景色もゆっくり眺めることが出来ました。

>御池では帽子が飛ぶというハプニングがありましたが、
帽子を飛ばされて慌てる信ちゃんの姿が目に浮かびます(笑)
向こう岸まで運んでくれて良かったですね。
風が強くてラッキーでした(笑)
真ん中辺りは氷が薄くなっていたんでしょうか?
真ん中で停まっていたら・・・・。

あッそれから英彦山の幻の滝のブログ拝見しました。
あんな幻の滝が英彦山の何処かに存在するんですね~。
難所ヶ滝と少し似たところがありますね。

ありがとうございます

ご丁寧に皆さんに連絡して頂き助かりました(笑)
でもちょっと違うところが・・
レモン水ではなくホットレモンでございますi-278i-278i-278

かずさんへ

なるほど・・・・ホットレモンでしたか~。
入力しながら何か違うな~と感じていましたが・・・・。
ひょっとしたらハ□ミズだったかも知れませんね(笑)
ッで復帰の見込みは?

まだです(笑)

まだ送ってません。。。笑
明日こそは、明日こそは。。の毎日です。

かずさんへ

え~ッ?!
未だ送ってなかった・・・・・ッということはまたまたレポが溜まる・・・・。
かずブログファンは多いから、皆さんブログアップを待ってますよ~。
私も待っています。

プロフィール

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード