FC2ブログ

四王寺山花散策 2019年10月20日


一週間程前に大学医学部で教鞭をとるS君から生薬(白朮)の講義資料としてオケラの写真を撮りたいので油山市民の森のオケラの場所をメールで問い合わせてきた。
オケラは福岡県の絶滅危惧種で油山市民の森で姿が見れると3,4年前にある地方紙で報じられた。それがきっかけで毎年その姿を撮影し続けてきたが、昨年は急にその数が減って昨年は2輪咲いただけで以後毎年観れるかどうか心配になる状態だった。そして今年に入るとオケラの株自体が全く消えてしまった。
ということでS君にはその事を返事し、代わりに四王寺のオケラだったら観れるかも知れないと連絡し本日探しに行くことになった。
それともうひとつ、他のブログでアップされ始めたキッコウハグマがもしかしたら開いているのではないか・・・・と。



  今日は焼米ヶ原からのスタート
  きょうの四王寺山にはヤマハッカがいっぱい
  車の途中では風を強く感じ、今日の花撮影は大変だと思ったが四王寺山は
  無風状態。花撮影はラクチンだった。

   19sizen1020A.jpg







     油山市民の森で今年未だ観てないサイヨウシャジンもいっぱい
      
      19sizen1020B.jpg






      19sizen1020C.jpg






   19sizen1020D.jpg






   そして今日のお目当てのオケラが開いていた。
   時期的にもう後半かな思っていたが取り敢えず開いていたので一安心。
   しかし、開いていたのはこの一輪と・・・

   19sizen1020E.jpg






   この二輪のみ
   やっぱりここも昨年から数が減ってきているのが気になるところ

   19sizen1020F.jpg






   一輪ごとにズームアップレンズを装着してマクロ撮影

   19sizen1020G.jpg






   これが利尿,健胃薬として効能があり正月の屠蘇にも入れるそうです。
   
   19sizen1020H.jpg






   効能があるのはこの花弁ではなくて根っこの茎だそうです。

   19sizen1020I.jpg






 ッとS君が足許の方で小さく開くもう一輪を発見 これで全部で計四輪となった

   19sizen1020J.jpg






   ツワブキを撮ってみた

   19sizen1020K.jpg






   19sizen1020L.jpg






   19sizen1020M.jpg






   秋の常連アキノキリンソウは未だ観れなかった。
   最初に眼に入った時にはアキノキリンソウかな?と思ったが違っていた。
   この花の名前は・・・・? 5ミリ程の小さな花弁です。

   19sizen1020N.jpg

   この後、キッコウハグマの箇所を訪れたが未だ早かったようだ。

スポンサーサイト



プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード