油山 2010年11月17日





今日は紅葉追っかけでもないんですが久しぶりに近くの山へ登ろうと油山へ登ってきました。
ブログ友の情報で三郡山周辺の紅葉も進んでいるという情報ですので、長らくご無沙汰している宝満、三郡辺りを歩くつもりにしていました。
軽く歩くつもりで今日はウエストバックへ必要品を詰め込んでいたら、携帯がありません。
最近は携帯で連絡しあうことが多くなり、以前のように山から帰ったら御用済みで携帯をポンと棚へ放り出さずに常にパソコンの横に置いて自分の眼の届くようにしている筈の携帯がどこにもありません。
1時間近く捜しましたかね。
よ~く考えました。そしてハッと思い当たりました。
携帯はザックの中に入ったままでした。
14日に鷹ノ巣山へ行って歩く最中はザックのポケットに入れていたのが、そのままになっていました。

時は既に12時近く。
今から竃門神社へ向かっても途中の車の渋滞で登るのが1時過ぎになります。
宝満、三郡を諦めて油山へ行くことにしました。
油山も今頃はもみじ谷の紅葉が見頃ではないかと期待して行きました。
ところが管理の森事務所の広場に着いたら力が抜けてしまいました。
広場のカエデの紅葉がもう落ちかけていました。
格好良かったのは下の画像くらいです。
        F1000027.jpg

管理の森事務所の広場。
見頃の時のカエデの紅葉は見事ですが、もう落葉も大分進んでいました。
離れて見ると美しいようですが・・・。
        F1000040.jpg

もみじ谷です。
真っ赤に染まるもみじ谷の筈ですが、すっかり色あせてしまっていました。
気を取り直してもみじ谷の中を歩いたら・・・・もう遅過ぎた。
        F1000038.jpg

もみじ谷を歩いてから油山をピストン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます^^
本当にこれではがっかりだったでしょうね~
今まですごすぎる紅葉を見てきたS.TAROUさんだけに^^
今日の朝日綺麗ですねぇ~米の山辺りから登ってます^^
今日は母と伊都彩菜です^^

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんばんわ。

>本当にこれではがっかりだったでしょうね~
これほどまでに盛りが過ぎているとは予想外でした。
油山のもみじ谷は見頃の時は真っ赤に染まって見事なんですけどね~。
ただ此処はベストショットのつもりでも、帰ってPCで開くと
電線が映っていたりします。

今日は雷山の千如寺に行かれていますね。
昨年11月15日に行っていますが、千如寺のはまぁまぁ見頃でした。
今年は少し遅いような気がします。
でも人が多いかったでしょうね。

千如寺から先へ車で5分くらい行った所に雷神社があります。
ここの紅葉・黄葉も綺麗ですよ。
ここから雷山へも登れます。
多分、今頃が最高なんでは。

No title

おはようございます。
油山は時すでに遅し・・・ですか~
紅葉の追っかけではないのですが、お姉ちゃんたちと何故かHiroさん、あっぷるさんも一緒に岩屋神社、深倉峡の紅葉を愛でに行って来ましたよ。
丁度、見頃で岩峰に映えてきれいでした。

Hiroさん、岩上は克服されたようですね。
スイスイと上がっていましたよ^^
平尾台の天狗岩をついつい思い出してしまいました。
今度はあそこもす~いす~いでしょうね。

豊津の信ちゃんへ

豊津の信ちゃん こんばんわ。

油山は既に遅しだったです。
登りがけに麓の園芸公園を通ったら紅葉が未だだったので、油山もこれからか見頃かな~と期待して登ったのですが、もうすっかり終わっていました。

深倉峡へ行かれましたね。
お姉ちゃんということは例の「来年また見れるやろか?」のお姉ちゃんですよね。
かえってそう言えば長生きするようですね(笑)
裏英彦山の帰り寄ってみようと行きかけたのですが、深倉峡まで7km地点から1Kmも行かない地点でもう車が駐車中で、警備員からこの先は行けないと言われて引き返しました。

Hiroさん 岩の上に確かに居ますね~。
とても信じられませんね~(笑)
鷹ノ巣山の三ノ岳の時は山頂で食事しようとなったら、怖いのを残しておいたら落ち着いて食事が出来ないので、先に降りて下で食事しましょうと言ってましたもんね。 その人がですね・・・(笑)

写真を見ると面白い岩ばかりですね。
今度は是非参加させてください。

岩の上は

私も山の後は携帯がザックの中に入ったままが多いですよ。
「あ~無くなった~」と探してます。(笑い)

油山の広場のカエデも随分散ってますね。

岩の上は、もうヘッチャラで~す!(笑い)
信ちゃんに大きな岩のある山を、
どしどしご案内していただきましょう。

Hiroさんへ

Hiroさん こんばんわ。

Hiroさんも携帯はそんな感じですか。
安心しましたよ~。
絶対ここにあると思い込んでいる時のうろたえる姿は自分ながら醜いですね。
何回も同じ場所を行ったりきたり、ものを上げてたり下げたり・・・。

>岩の上は、もうヘッチャラで~す!(笑い)
そうですかね~?(疑いの眼)
それならば、今度は鷹ノ巣山ですね。
信ちゃんに鷹ノ巣山でも頼んでおきましょう。
もう先に降りときましょうなどとは言わないでしょうね(笑)
楽しみです。

「平日登れる組」で何処か計画しなければいけませんね。
そしたらHaruさんも安心してサイクリングロードを走れます。

プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード