霧雨の根子岳東峰 2010年10月31日





今季紅葉巡り第3弾は根子岳東峰です。
とっても楽しみにしていましたが早朝から根子岳はガスで覆われ天狗の影が時々見え隠れするだけでした。
登山道はぬかるんで滑りやすく紅葉の楽しみが無ければ登山口で諦めていたところです。
でも何とか登りましたが天気は快復せづ、東峰は諦めて途中の撮影ポイントで暫くガスが晴れるのを待ちました。
しかし天気は我々に味方してくれませんでした。
帰りはそれこそ泥んこレースというか泥んこ滑りを楽しんで下山。
何時もより数倍賑やかな下山となりました。

動画は霧雨でデジカメが心配であまり撮っていません。
今回は編集しないつもりでしたが、折角楽しみで登った根子岳、撮った材料だけでもと思い直し編集してみました。

        

根子岳東峰の紅葉登山、晴れていればこんな素晴らしい風景を期待していました。
この画像は3年前の11月に東峰から天狗を撮ったものです。
しかし、台風14号のいたずらで、この淡い期待を木端微塵に打ち砕かれました。

参加者 風来坊さん、マッスルさん、のどかさん、かずさん、S・TAROU

      10sizen1031A.jpg

登山口到着辺りから小雨がポツポツ。
駐車場から見上げると根子岳は濃い濃霧ですっぽり覆われていました。
隣の車では2人の登山者が早朝4時からガスが晴れるのを待ち続けているとことでした。

雨対策をして朝6時50分駐車場をスタート。
このコースは勾配がきつく、しかも雨のため登山道はズルズル。何回もスッテンコロリンとなりそうになりながら息も絶え絶え進みました。朝の気温はこの時期にしては冷え込んでいません。
レインウエアーの中は蒸れ蒸れです。
レインウエアーを放り投げたいくらいでした。

ガスと霧雨の状態はいっこうに快方に向かいません。
結局、山頂までは諦めて標高1254Mの視界が大きく開けた地点で暫くガスがとれるのを待ちましたが、時々天狗のぼんやりした姿が見え隠れするだけで、引き返すことにしました。
      10sizen1031B.jpg

      10sizen1031D.jpg

下山は往きはよいよい帰りは怖いそのままです。急斜面の泥んこ道。木の枝をつかんだり、ササに助けを借りたり。
泥んこ道の半分くらいは後ろを向いてそのまま登山道を泥スキーしました。
結構これが転ばずに下りれる安全な方法でした。
時々上で笑い転げる声が。泥んこ道にしては賑やかな下山です。
そして時々地響きのようなドスンという音が。登山道での地響きはあまり耳にしたことがありません。
何が起こっていたかはご想像にお任せ。
この画像でご想像ください(笑)

追記
右の画像はマッスルさんの姿です。どうやら地響きの発生源はマッスルさんだったようです(笑) 画像はかずさんのブログより拝借
       10sizen1031F.jpg 10sizen1031F1.jpg


下りてきて幾分ガスがとれたかな~と地獄谷を振り返りました。
少しだけ紅葉は見えましたが、肝心の天狗はすっぽりとガスに包まれたままでした。
     10sizen1031L.jpg

難行苦行の泥んこ道のお陰で皆んなの気持ちが一つになったみたいです(笑)
     10sizen1031G.jpg

午後から天気は少しづつ快復してきました。
ガスもすっかり取れかかっていますが、東峰には未だ少しガスがかかっていました。
   10sizen1031H.jpg

来年はまた必ず来たいものです。

  10sizen1031Map.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すみませんでした・・・

おはようございます、S・TAROUさん。
ブログアップが早いと思ったら、絵になる写真が少なかったのですね。
土曜にすればもう少し良い景色を楽しめたのではと思うと皆さんに申し訳ない気持ちです。すみませんでした。
でも、楽しかったと言ってくださって少しはホッとしています。
今度は晴れの中での紅葉を楽しみましょう。

あらぁ・・

こりゃまた大変でしたねぇ、怪我がなくてなによりでした。
動画を見て笑ってしまいましたよ、下山はこんなもんじゃなかったんでしょうね。

でも紅葉はガスの切れ間からかいま見えましたね。
お疲れ様でした。

根子岳でしたか

S・TAROUさん、おはようございます。

昨日は根子岳でしたか、お天気今一のようでしたネ、 お疲れ様でした。

紅葉はどの程度だったのでしょうかね~、行ってみたいと思ってる所です。

こちらは30日はまあまあのお天気でした、鷹ノ巣山でした。
始めてだったのですが、なかなか面白いお山で楽しめました。紅葉はまだちょっと早かったです。
又ご一緒楽しみにしています。

No title

こんにちは^^
大変な山歩きでしたね~でも笑い声が
聞こえて楽しそうですね^^
天気が良ければすごく木々が色づいているので
綺麗だったでしょうね^^
滑って転んできっと娘は喜んで登ってくれる場所だと
思いました^^
お疲れ様でした。

あはは・・

こんばんは。昨日はお世話になりました。
気を緩めてはいけないはずのツルツルの下山道で、
お腹を抱えて笑って、楽しかったですね~♪
ほんとに皆んなの気持ちが一つになっていましたね。(笑)

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。
何時もながら長距離運転、大変お世話になりました。
お天気はあいにくの結果になりましたが、どう見てもあれは仕方ないですね。
私も数日前から日曜日延期を提案しようかと思っていましたが、なかなか言い出せなくて。
誰が考えても台風一過、遅くとも2日目には天気が晴れ渡ると思いますからね~。

でも昨日で思い出すのは紅葉の事では無くて、下山時の大賑わいの滑る登山道だったことは珍しい山行でした。泥滑りをしたのも初めてでした(笑)
本当に思い出に残る根子岳となりました。

紅葉追っかけ、もう暫く続きますね。

天狗峰から

こんばんは。

山頂から、見ていました。
ちゃんと、写真を撮ればよかった・・・

凧を揚げていたけれど、
気づかれる機会がなかったようですね。

toshiyanさんへ

toshiyanさん こんばんわ。

>動画を見て笑ってしまいましたよ、下山はこんなもんじゃなかったんでしょうね。
登りで下山も同じ道だから、こりゃ~帰りは大変だろうと思いましたが事実大変でした。
でも下手に滑るまいと構えたらかえって下り難いと思い、四つん這いになって意識的に滑って下りました。これが途中では上からの大賑わいな笑い声につられて、結構楽しんで下りました。
お陰で白い軍手は掌の方は真っ黒泥だらけになりました。

鷹ノ巣山は3日に紅葉を兼ねて登る計画をしてまして、紅葉の情報を知りたかったんですが、たまたまGENさんから30日にtoshiyanさんが登られるようだと知らせて頂いていたので、お尋ねしようと思っていました。
貴重な情報有難うございました。
まだ少し早いようですね。

7日は裏英彦山の紅葉追っかけです。
如何ですか~。

あっぷるさんへ

あっぷるさん こんばんわ。

は~いッ 根子岳でした。
昨年、あっぷるさん、toshiyanさんが同じコースを歩かれましたね。
台風14号に振り回されて根子の紅葉はまったく見えませんでした。
ただ下山時に下の方が少しガスがとれましたので、少しだけ紅葉を見ることができました。
下の方はこれからもっと色付くのでないかと思いますので、まだまだ見れそうです。

あっぷるさん 鷹ノ巣へ登られましたね~。
ロープ箇所があってスリルリングだったでしょう?
特に三ノ岳のロープ箇所はハラハラドキドキですね。
1・2年前まではあのロープは今にも切れそうなロープだったんですが外されて、暫くロープ無しの状態だったようです。
登りは何とか登れても下りはちょっと怖いかなと暫く遠ざかっていました。
新しいロープが掛けられて安心です。なかなか良いコースでしょう。

3日に登る予定にしていますが紅葉はもう少し先といった感じですね。

先日の大船山の後、少し体調を崩されたようで気になっていましたが、もう大丈夫のようですね。またいろんな山を歩きましょう。

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんばんわ。

大変な山歩き(滑り)でしたが、それを笑いに変えてしまうキャラクターの持ち主が一緒ですから大変心強かったです。
雪の牧の戸でコンクリートの坂を「尻滑り」して楽しんだことはありますが、「泥滑り」は初めてでした。結構楽しんできましたよ。

天気が良ければ3年前の画像のような素晴らしい景色を楽しめる筈でしたが、こればっかりは自然が相手ですからね。最近は一週間前の天気予報で喜んで直前でうっちゃられるケースが多くなりました。

天山へ行かれてますね。
センブリは見れなくて残念でしたね。
悟空君 ササの藪の中を一緒に歩き廻る姿は微笑ましいです。
彼の表情をみていると何となく癒されます。

のどかさんへ

のどかさん こんばんわ。

天気が悪く楽しみにしていた紅葉が見れなくて残念でしたね。
前の日までは日中は晴れマークがちゃんと出ていたんですからね・・・・返す返すも残念でした。

しかし、それを忘れさせてくれるくらいの賑やかな下山でした。
私は先頭で下りていましたので、時々上から聞こえる笑い声に大変勇気づけられました(笑)
ドスンという地響きもしましたけど、あれは当然のどかさんではないですよね~(笑)
紅葉が見れなかった無念さよりも、大賑わいの下山が記憶に残って忘れられない山行となりました。不思議ですね~。

帰宅後の道具の泥落としには苦労しました。

ッで…基山PAで別れたその後のことが気になります(笑)

凧さんへ

凧さん こんばんわ。

えッ~凧さん 天狗から見てあったんですか~?
東峰山頂は踏まずに岩場の先のヴィユーポイントのひらけた場所で暫くガスが晴れるのを待っていましたが、とうとう天狗の姿もはっきりと見ることなく引き返しました。

凧が揚がっていたんですか~。
もしこちらから見えていたら携帯で会話が出来てましたね。

また、何時かご一緒出来ると良いですね。

楽しかったですー。

わははは~~。動画を拝見したらまたまた大笑いです。
のどかは、笑い始めるとツボにはまってなかなか抜け出せない笑い上戸なのです(笑)
明日はどちらの山でしょぅ。楽しんでくださいね。
・・・ちくちょー(笑)

かずさんへ

かずさん こんばんわ。

>わははは~~。動画を拝見したらまたまた大笑いです。
足を出そうとしてもなかなか足が前に出ない、足を出したらズルズルと滑り落ちる・・・まさにそういう場面でしたね。下りはもっとひどかったですね。
地響きはレインウエアの尻の汚れ具合から、あれはマッスルさんから発生した地響きのようですね。かずさん、マッスルさんのブログを見てよ~くわかりました(笑)

>のどかは、笑い始めるとツボにはまってなかなか抜け出せない笑い上戸なのです(笑)
そうでしょうね・・・・(笑)
マッスルさんのブログで基山PAでのことを読んで大笑いしました。
ひょっとしたらかずさんよりもボケ具合は上かも知れませんね。
先日もかずさんの前例があるので念のために「下り線で待っています」とメールを入れたら「了解しました・・・上り線ですね」と返ってきましたからね~。

動画の鼻歌はなかなかですね~。これから時々あの鼻歌を動画で利用させてください。

>明日はどちらの山でしょぅ。楽しんでくださいね。
鷹ノ巣山の予定だったけど紅葉には早いようで、何処か紅葉の山を求めて行きます。
決定は明日5時30分に待ち合わせてからです。
ヒャッホー!!(笑)

お世話になりました

こんにちは、マッスルです

”根子岳すべり台” 楽しかったですね~
それにおいしい田楽、気持ち良い温泉、匠の技のチェーンソーアート見学
と、盛りだくさんでたくさんの思い出ができました(感謝)

しかし、一番印象に残っているのは基山PA事件です(爆)

今日はすばらしい天気で、今頃は美しい紅葉に囲まれているのでしょうね
来年の ”リベンジ根子岳” にはぜひ参加させてください。

マッスルさんへ

マッスルさん こんばんわ。

根子岳、大変お疲れさまでした。
>”根子岳すべり台” 楽しかったですね~
一番すべりを楽しんだのはマッスルさんだったようですね~(笑)
雨具の洗濯大変だったでしょうね。

実は今日、風来坊さんとリベンジしてきました。
天気は最高で、あのツルツル滑る登山道も今日はしっかりしていました。
天狗峰の景色も紅葉も存分に楽しんできました。
登山者の多さにはびっくりです。
登りは早朝だったので問題ありませんでしたが、下山時には次からへ次と登山者と
すれ違って道を譲ったり譲られたりで下山の方が遅かったかもです。

>しかし、一番印象に残っているのは基山PA事件です(爆)
ブログ拝見しました。
大笑いです。
さすがのどかさんですね。

>来年の ”リベンジ根子岳” にはぜひ参加させてください。
勿論お付き合いしますよ~。

プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード