久住・大船山(紅葉鑑賞登山) 2010年10月16日





いよいよ今季の紅葉が始まりました。
今季最初の紅葉鑑賞登山は大船山でした。
ルートは今水ルート。
福岡側からはちょうど大船山の裏側へ廻り込むようになり福岡からはかなり長距離です。
天気も良く御池の紅葉もまずまずで紅葉詣では幸先良いスタートを切ることができました。

今回は登山の雰囲気を出すためにBGMは省略。
時々風などの雑音が入っていますのでご容赦ください。
      

早朝5時に基山PAでのどかさん、toshiyanさん、あっぷるさんと合流。
風来坊さんの運転で一路今水の登山口へひた走ります。
今日は天気にはまったく問題ありません。
長者原に着いたら何故か三俣山の山頂周辺だけがガスでスッポリ覆われていました。
車窓から飛び込んで来るスカイライン脇の斜面を見上げながら、紅葉の進み具合を見て一喜一憂。
紅葉は大分進んでいるようにも見えました。

瀬の本から早朝の久住高原スカイラインを走っていると朝焼けの綺麗な光景に出逢いました。
何回も停めてこの朝焼けを撮りましたが、たまたまヒゴタイが咲く場所がありました。
ヒゴタイはネットでは何回も画像をみています。しかし実物を見るのは初めてです。
いろんな朝焼けの画像を撮りましたが、私のアップはこのヒゴタイを入れた画像です。
       10sizen101016A1.jpg

駐車場へ着いたら駐車場手前で数台が路肩駐車。悪い予感。そのまま駐車場へ進むと既に満車状態。
やっと駐車スペースをみつけて登山準備。

ここは駐車した直ぐ横の場所でこれからの歩きのスタート地点です。
早速、道草態勢に準備完了です(笑)
   10sizen101016B1.jpg 10sizen101016B2.jpg

駐車場から登山口まではツリフネソウがいっぱい咲いていました。
以前来た時も見ていましたので、ここら辺りでツリフネソウがあるんだけどな~思いながら注意して歩いていると、なんとツリフネソウのオンパレードではないですか。こんなに咲いているとは思いもしませんでした。
色が天山で見たものより薄いピンク色。何となう上品な感じのツリフネソウ。育つ場所によって色がこんなに違ってくるもんでしょうか。
サラシナショウマはよく他の名前と取り違えることが多いかったのですが、今回でしっかりと覚えました。
往きも帰りもちゃんとこのままの姿で咲いていました。
   10sizen101016N1.jpg 10sizen101016N2.jpg

駐車場から暫く北へ進むと「黒岳(風穴)」の標識があります。
ここから入って大船山を目指します。
             10sizen101016C1.jpg

暫く進むと風穴とガラン台へ別れる分岐があります。
今日は柳ヶ水からのルートを歩きますからガラン台方向へ進みます。

風穴方向へ進むと先で大船山と風穴に別れる分岐がありまので、こちらへ進めば北側の急坂ルートとなります(下山でこのルートお歩きました)。

             10sizen101016C2.jpg

分岐から柳ヶ水への道はほぼ平坦な道です。
一部コンクリートの道を歩きますが、落ち葉に覆われてコンクリート道という感覚は少なかったです。
山グミ?の樹を多く見かけました。
食べられるということで小さな実を口へ入れましたが、渋さがパッと広がって直ぐに吐き出してしまいました。
         10sizen101016D.jpg

柳ヶ水から大船山への本格的な山歩きとなります。
ここはガラン台からの道との合流地点。
          10sizen101016E.jpg

大きな岩の横で小休止。
          10sizen101016F1.jpg

途中、入山公墓に寄ってみました。
大船山をこよなく愛した竹田岡藩三代藩主 中川久清(隠居し入山と号する)公の公墓です。
大分荒れていました。
         10sizen101016G.jpg

鳥居窪から大船山の西斜面が一望出来ます。
上の方の紅葉はまずまずのようです。
         10sizen101016H1.jpg

いよいよリンドウが開き始めました。
踏みつけないように足もと注意です。
  10sizen101016N7.jpg 10sizen101016N8.jpg

高度を稼いで行くと少しずつ色付き始めた紅葉の世界になります。
思わず「わ~ッ キレイ、きれい、綺麗・・・」の連続。
       10sizen101016H2.jpg

薄緑、黄色、朱色のコラボにはうっとり。
       10sizen101016H3.jpg

思わず「ワ~ッ」っと声を発してしまいました。
         10sizen101016H5.jpg

紅葉に見惚れてしまいました。
皆さんの口もとは無防備状態・・・・思わず口もとが開きっ放し(笑)
         10sizen101016H4.jpg

山頂真下まで登ってきました。
山頂は登山者で大賑わいのようです。
     10sizen101016I1.jpg

山頂から御池の紅葉です。
 10sizen101016I2.jpg

 10sizen101016I3.jpg

 10sizen101016I4.jpg

御池に降りてみました。
   10sizen101016K1.jpg

   10sizen101016K2.jpg

   10sizen101016K3.jpg

下山は北側の登山道を降りました。
ここからの下りは急斜面で足もと要注意です。
尾根伝いの歩きですから両側斜面の紅葉を楽しみながら下ります。
       10sizen101016L.jpg

北側斜面の紅葉です。
      10sizen101016M2.jpg

紅葉越しに黒岳が見えます。
ちょっと怖そうな天狗岩もこの画面の中に入っていますが、こちらから見ると単なる穏やかなピークのようです。
      10sizen101016M1.jpg

麓へ下りてくると緑の世界に変わります。
上で華やかな世界を鑑賞してきた後には、こういう緑の風景には落ち着きを感じます。
やっぱり緑も良いですね。
      10sizen101016M5.jpg

ウメバチソウには別々の箇所で2株出逢うことが出来ました。寂しそうにポツンと開く姿には健気さを感じます。
ワレモコウはなかなか焦点が合わず最後の1枚で何とかこの画像を・・・。
 10sizen101016NO2.jpg 10sizen101016N9.jpg

今日も楽しい歩きを楽しませて頂きました。
三日連続の山と長距離運転をいて頂いた風来坊さんとご一緒いて頂いた皆さん有難うござくぃました。
お陰さまで今年の紅葉三昧、良いスタートが切れました。

今水ルート
今水登山口~柳ヶ水への分岐~(一部コンクリートの道を歩く)~柳ヶ水~入山公墓~鳥居窪~大船山~(御池~北側ルート)~柳ヶ水への分岐~今水登山口
10sizen1016Map.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大船山

こんにちは^^/大船山の山頂は三俣山から見ても真っ赤でした。
御池の紅葉はさあ行こうですね^^写真で見てこんなに素晴らしいのですから
実際に見ると大変感動すると思いました。
今回は三俣山の紅葉でしたが、いつか大船山へ行ってみたいと思います。
三俣山の小鍋大鍋の紅葉の素晴らしさにしばらくうっとりしていました。
娘も「これは写真撮らないかん」って言ってました^^
御来光も素晴らしい景色が見れて本当に素晴らしい一日でした。
いーさんのご来光時のはしゃぎようは娘も驚いてました(笑)
「り○○ちゃんにはあまり興味がないかもしれないけど素晴らしいご来光だったんですよ」って
言ってました(笑)
「綺麗は綺麗やけど手が痛くて(寒くて)」って娘
2人の会話の面白い事(笑)
頑張ってくれた娘に感謝しています。
みなさんと一緒に歩けなかったのは残念ですがまたご一緒させて下さい。
本当にお疲れ様でした。

No title

悟空の笑顔さん こんばんわ。
三俣山の紅葉は素晴らしかったようですね。
大船山の紅葉も素晴らしかったですよ。
今年は暑さのせいで紅葉が早いのか遅いのかヤキモキしましたが、結局例年と
変わらないようです。
三俣の北岳斜面が見えていましたが、こちらからもほんのりとピンクの斜面が見えてました。
り○○ちゃんも美しい雄大な自然に触れることができて良かったですね。
何よりの体験でした。
いーさんんとのコンビもなかなかですね(笑)

ご来光もよかったでしょうね。 私は朝が弱いのでご来光は未だ一度も見たことがないのですが、
今水の登山口へ向かう途中で美しい朝焼けを見ました。
ご来光だったらもっと神秘的でしょうね。

また一緒に登りましょうね。

No title

こんばんわ、先日はお疲れ様でした。
綺麗な朝焼けと、御池の紅葉でしたね。
頂上付近から最初に見えて御池の回りの紅葉には思わず絶句でした。
写真ではなかなかあの色がでませんねぇ。

翌日は平尾台で2本のフライトを楽しみました。

今週末あたりは三俣山が最高のような気がします。
風が悪かったらまたお願いします。

楽しかったですね♪

先日はお世話になりました。
お天気にも恵まれ、素晴らしい紅葉が楽しめましたね。
鏡のような御池に映る紅葉も綺麗でしたね~♪
週末がまた楽しみですね。

PS:
基山P、わざわざ迎えにきていただきましてありがとうございました。
あんなに明るかったのですね。
大騒動してしまって・・・ 恥ずかちいでちゅ。。(^_^;)

toshiyanさんへ

toshiyanさん 先日はお付き合い頂き有難うございました。
早朝朝焼けの光景は見事でしたね~。
雲も格好よかったし、あれは確かに晴天の前触れみたいなものですね。

御池の紅葉も見事でした。
今まで見てきた御池の紅葉の中では、最も見事な紅葉でした。
今日、明日くらいはそれ以上の見事さでしょうね!

翌日はパラでしたか~?
toshiyanさん 凄いです。
勿論、パラを背負っての桶ヶ辻でしょう?

>風が悪かったらまたお願いします。
toshiyanさん参加で着々と計画が進んでますよ~。

のどかさんへ

のどかさん こんばんわ。
大船山の紅葉鑑賞登山、天気も良く御池の紅葉も見頃で大変楽しい一日
を過ごさせて頂きました。

朝焼け鑑賞の道草までおまけが付きました。
ヒゴタイ、初めてのご対面で感激しました。
一の峯ではハバヤマボクチと間違えましたからね(笑)

>大騒動してしまって・・・ 恥ずかちいでちゅ。。(^_^;)
ワハハハ・・・結構暗かったじゃないですか。
ご心配の節は何時でも下へ下りて来ますので遠慮なく仰ってください。

週末は天気も良く、紅葉もピーク時期だと思います。
楽しみですね。

紅葉楽しめました!

おはようございます。
良い山歩きが出来て最高でした!
でも、今週はもっと良さそうです。行けないのが悔しい!
私の分まで楽しんで下さい。

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。
大船山では大変お世話になりなした。
三日連続の山と運転でかなり疲れられたと思います。
有難うございました。
お陰さまで好天にも恵まれ、幸先の良い紅葉詣でのスタートが切れました。

週末も素晴らしい紅葉が観れそうですが、風来坊さん残念ですね。
風来坊さんの分も含めていっぱい紅葉を堪能してきます。
まだまだ紅葉詣では続きそうです。
よろしくお願いします。

悔しいですねぇ。。

うらめしや~~~。。
紅葉綺麗だったですねぇ~~。素晴らしい~。
動画も拝見致しました。
まるであっぷるさんの後ろから歩いている気分で見ましたよ(^^)
下りであっぷるさんの「怖いわぁ~」っていう声がとても印象的です。
みなさんが口をぽかんと開けているシーン。。ナイスです(笑)

かずさんへ

>うらめしや~~~。。
イヒヒヒ~。
御池の紅葉最高でしたよ~!!
何故こんな良い日にかずさん参加しなかったんでしょうかね(笑)

でも神はかずさんを決して見捨てないようですよ。
今度の週末も最高の紅葉を満喫出来そうです。
かずさん企画で大いに楽しく歩きましょう。

>みなさんが口をぽかんと開けているシーン。。ナイスです(笑)
画像を大きくすれば皆さんそれぞれの表情がはっきりとわかるんですが
大きくすると問題になりますから・・・でもナイスでした(笑)

週末は最高の行楽日和になりますように!!


ベストでしたねぇ~!

こんばんは~
こちらは16日、私どもは17日と1日違いでしたが、お天気も良く、いい時に御池の紅葉を観ることが出来ましたね。
あと2日後が・・・・ですが、欲を言ったらきりがありませんね^^
水面に映る赤もきれいでしたね。

かずさん、昨年御池でお会いした時は寒かったですね~
今年の紅葉登山はこれからですか。
またいつの日か、ご一緒に~~

皆々さまとお会い出来るのを楽しみにしておりますが??
なかなか日程が合いませんですねぇ~

豊津の信ちゃんへ

豊津の信ちゃん こんばんわ。
今年の紅葉鑑賞は大船から始まりました。
一日違いでしたね。
最高に近い状態で紅葉が観れて良かったです。
土曜日の山頂は腰を下ろす場所も無いくらいの人出でしたので
翌日はもっと凄い人出だったでしょうね。

猫ちゃんが居なくなってちょっとさびしくなられたでしょうが
これからも俊ちゃんと仲良く山を楽しんでください。

なかなか日程が合いませんね~。
今週はかずさん企画で赤川から牧の戸まで歩いて、紅葉を楽しみます。
来月早々には鷹ノ巣山と裏英彦山の紅葉を狙っています。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード