井原山・ダルメキ道~水無道花散策 2017年4月28日


今日はまたまた井原山(ダルメキ谷~水無谷)周辺を歩いてきました。今年3月11日をかわきりに井原山周辺を歩くのはこれで7回目。キトク橋からダルメキルートを歩いて井原山へ登ります。ここ何回か山頂をパスしていたので今日は必ず山頂を踏む予定でダルメキルートを歩きました。


朝10時スタート。暖かくなって寒かった時よりも1時間は早くスタート出来るようになりました。何時もの井原周辺の風景を眺めながら出発。緑が大分鮮やかになってきました。

   17sizen0428A1.jpg






ダルメキルートを歩いてきましたが、これといった山野草に出逢えずアンノ滝の前を通りダラダラ急登を進みます。ダラダラ急登ではエイザンスミレが見れるかもと大きな期待をしていましたが他のスミレは開いているもののエイザンは葉のみで結局出逢うことがありませんでした。
途中で下山するコヨーテさんとばったり。水無からとのことで私と逆コースの歩きのようです。ミツバツツジの様子を伺うと未だあまり咲いていないとのことで今年は咲きが遅そうということでした。

   17sizen0428A2.jpg







山頂近くになると登山道は熊笹に覆われた道で花なんて何も無い筈なんですが、こんなスミレを見つけました。種類はわかりません。シハイスミレかも・・・??

   17sizen0428B1.jpg






キトク橋からジャスト2時間で山頂到着。あまり花撮りに時間を費やさなかったのと、思った以上に涼しかったので標準的なタイムで歩くことができた。
途中で井原山初めてという老夫婦(同じ年代くらい)に追いつきましたが、この夫婦なんと野河内から歩いてきたとのこと。三瀬峠からの予定が途中工事のため通れずに野河内から歩き始めたそうです。野河内から水無道のルートだったらわかるんですが野河内からダルメキルートとは・・・何と気が遠くなるようなロング歩き(驚)。
脚の筋肉がパンパン張っていると言っていたけど私が先に進んで途中スミレを撮っている間に追い越され、また追い越してコヨ-テさんと立ち話をしている時にまた追い越されたりでかなり健脚夫婦でした。最後の5分の山頂直前登りで相当ヘトヘトになってあったけど(奥さんは割と涼しい顔)無事山頂を踏んでこちらもホッとしました。

   17sizen0428B2.jpg






↑の山頂写真は静かな山頂のようですが多くの登山者で賑わっていました。こんな賑やかな光景を見るのはミツバツツジが咲くゴールデンウィークとオオキツネノカミソリの季節には登山者が特に多いですね。オーバーな表現ですが都会の人口密度よりも高いのでは?と思うこともあります。久しぶりに見た賑やかな山頂風景でした。

   17sizen0428C1.jpg






ミツバツツジが咲き誇り一面ピンク色になる山頂東側(背振側)斜面に眼をやるとピンク色の雰囲気が全く感じられません。コヨーテさんの言うとおりでした。

   17sizen0428C2.jpg






山頂からこの東側斜面を下りて水無道へ向かいます。斜面に下りたところで振り返った山頂

   17sizen0428D1.jpg






水無道への分岐までにはミツバツツジの季節には腹いっぱい鑑賞させてもらうこの場所、ほんの少し数株程度鑑賞できるくらいの寂しさです。蕾はありますので見頃にはあと数日はかかりそうでした。

   17sizen0428D2.jpg






   17sizen0428E1.jpg






   17sizen0428E2.jpg






   17sizen0428F1.jpg






   今日の水無道オオキツネノカミソリ群落地

   17sizen0428F2.jpg






       ますます新緑の鮮やかさが増してきています。

       17sizen0428G1.jpg






ニリンソウは前回一週間前と変わりなし。花畑にもよりましたが、ここも前回とほぼ同じでした。

   17sizen0428G2.jpg






   17sizen0428H1.jpg






   17sizen0428H2.jpg






   17sizen0428I1.jpg






   17sizen0428I2.jpg






   17sizen0428J1.jpg






花は少しづつ入れ替わっています。ラショウモンカズラが急に増えています。

   17sizen0428J2.jpg






ニシコゴロモは少ないですが広い範囲で見れました。

   17sizen0428K1.jpg






コンロンソウは水無道の下の方では沢山咲いています。

   17sizen0428K2.jpg






   17sizen0428L1.jpg






イチリンソウがかなり増えていました。

   17sizen0428L2.jpg






   17sizen0428M1.jpg






   17sizen0428M2.jpg

それにしてもあの賑やかな山頂とは裏腹に今日の水無道の静けさ。出逢ったのはほんの数人。帰りは林道歩いてテクテク1時間、林道沿いの野草を眺めながらキトク橋まで辿りつきました。最近はテクテク歩きはそう苦にはならなくなりましたね。しかし、これから夏にかけての歩きはちょっと無理かも。歩数18,350歩。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード