四王寺山セリバオウレン 2017年1月14日


前回11日の四王寺山周回巡りのブログを翌日アップしたら早速T君からセリバオウレンを撮りたいので案内して欲しいとの携帯が入りました。実は昨年英彦山のセリバオウレンを一緒に観に行く予定でしたが事情により一緒に行けなくなり、私と別の山友さん達と観に行きました。
セリバオウレン(オウレン系)は薬の止瀉薬の原材料になるそうで、大学医学部の講義に画像を使いたいということだったので機会があれば案内できればな~と思っていたので3日後ですがまたまた再訪することになりました。




     今日は東日本は大雪の予報で九州北部山間部にも積雪の恐れがあると報じていました。
     歩き始めの頃は小さな粉雪が降り始め風が強くとても寒く感じましたが数分後には天気
     は落ち着きました。

         先日のセリバオウレン4株は元気に開いていました。
         その他に3株程範囲を広げて開き始めていましたが、開き始めの途中
         のようでこれからちゃんとした姿勢になると思います。


        17sizen0114A.jpg






    17sizen0114B.jpg






    前方の花弁に焦点を当ててみました。

    17sizen0114C.jpg






    3輪ともに焦点を当てるように試みましたが全体的にボヤッとしたものになりました。

    17sizen0114D.jpg






    後方の花弁に焦点を当てました。ん~んッ  あんまりですね~(笑)

    17sizen0114E.jpg






    これが良いかも・・・・

    17sizen0114D-1.jpg







 新しく開き始めた花びらですが姿も姿勢もこれからですね。明日、明後日頃には立派な姿に。

    17sizen0114F.jpg






    先日、岩屋山斜面にただひとつ咲いていたアザミ、今日も元気でした。

    17sizen0114G.jpg






       私の工夫作品  暗い場所で小さな花を撮るときのためにマジックファスナー
       を100均で仕入れて加工し小さな花を照らすライトを付けました。ライトの向
       きがレンズの焦点を合わさるように若干上向きにしたのがミソです(笑)
       明るさには問題なかったですが、ライトの効果は少しはあったかなと・・・。


         17sizen0114H.jpg






       T君のカメラ装置  もの珍しく暫くディスプレイを眺めていました。
         リモコン装置で焦点を選択。シャッターで押すとブレが生じやすい
         からとのこと。使ってみたいな~。


         17sizen0114I.jpg






         リモコンで焦点を合わせ中

         17sizen0114J.jpg


広さ10~12平方メートルはあったでしょうか? 寒くて体が冷える中、結局キッチリ1時間2人で撮影に没頭(笑)
最後は(これ以上続けても)キリがないねで終了。
全体で7株程ですが撮影対象は3~4株、結局私はセリバオウレンだけで105枚撮っていました。
なのに↑の画像程度ですが辛抱してご照覧ください。






スポンサーサイト
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード