秋の油山市民の森花散策 2016年10月4日


台風18号が九州北部に近づいて明日からまた天気が悪そうです。今日は嵐の前の静けさを狙って油山市民の森花散策に行ってきました。もう10月に入ったのに昨日から30度を超すバカ暑さ。
本日の目的は先日地方紙に掲載された福岡県の絶滅危惧種である油山のオケラを見に行くこと、前回未だ早かったツリフネソウ、アケボノソウ、センブリを見れればと思って急に思い立ち行ってきました。

急に思い立ったために途中で腕時計と汗ふき用のハンカチタオルを忘れているのに気付きましたが後の祭り。
取り敢えず顔の汗は手袋の甲の方で拭くことにして(笑)、大汗をかいた場合は車のトランクから窓ふき用の新しいものを取り出して代用することにしました・・・・ッということで今日は山頂は目指しません。


      久しぶりに花畑園芸公園からスタート

      16sizen1004A1.jpg






      園芸公園のバラ①

      16sizen1004A2.jpg






      園芸公園のバラ②

      16sizen1004B1.jpg






      ハギ

      16sizen1004B2.jpg






     花畑園芸公園から登って油山の車道と合流する手前の石垣が苔等を楽しむ場所です。

      16sizen1004C1.jpg






      ミニ盆栽??

      16sizen1004C2.jpg






      アメリカイヌホオズキ

      16sizen1004D1.jpg






      ヤクシソウ? コウゾリナ?

      16sizen1004D2.jpg






      ヤマハッカ  以上が園芸公園から管理の森事務所まで出逢った野草

      16sizen1004E1.jpg






      いつも休憩する登山者で賑わう事務所前広場  登山者は見当たりません。
      事務所でオケラの位置情報を尋ねましたが観察の森事務所で尋ねてほしいとの
      ことですぐ上にある観察の森事務所へ向かいました。
      観察の森事務所で地図を出して詳しく教えていただきました。事務所からは
      随分遠いところですが歩きなれているので場所はすぐにわかりました。
      これから市民の森を花散策しながらテクテクとオケラの場所へ向かいます。

      16sizen1004E2.jpg






      ノダケ

      16sizen1004F1.jpg






      オトコエシ

      16sizen1004F2.jpg






        ヨメナ

        16sizen1004G1.jpg






      キツネノマゴ

      16sizen1004G2.jpg






      ミソソバ

      16sizen1004H1.jpg






    ツリフネソウ 1月前には全く花の気配はありませんでしたが今日は花盛り。
    座り込んで観ているとツリフネソウのいろんな表情がうかがえました。
    花の前方からはヒナノウスツボのように見えるし、横からみると大マグロが獲物を
    待ち構えているようにも見えるし、何か大声で叫んでいるようにも見えてなかなか
    飽きがきません。

      16sizen1004I2.jpg






      16sizen1004I1.jpg






      16sizen1004H2.jpg






      16sizen1004J1.jpg






      16sizen1004J2.jpg






      16sizen1004K1.jpg






      四王寺山、宝満山、三郡山方面  宝満山、三郡山にはガスが覆っています。

      16sizen1004K2.jpg






      福岡市街地、博多湾、立花山方面

      16sizen1004L1.jpg






      本日の第一の目的であるオケラが開く箇所へやってきました。
      雰囲気的には葉っぱが半分喰われてような状態でしたので盛りが過ぎた感じです。
      福岡県の絶滅危惧種「オケラ」 全体で開いたのが2輪でした。
      右側から撮って・・・・。

      16sizen1004L2.jpg






      左側からとって・・・・。

      16sizen1004M1.jpg






      この1輪にクモがへばりついていたのには撮影時は全く気づきませんでした。

      16sizen1004M2.jpg






      アケボノソウ  毎年沢山開く箇所の株が無かったので心配しましたが・・・。
      別の個所で出逢えました。今年のアケボノソウは少なそうです。

      16sizen1004N1.jpg






      16sizen1004N2.jpg






      16sizen1004O1.jpg






      16sizen1004O2.jpg






      別の個所でこれまた小さなアケボソウ

      16sizen1004P1.jpg






      ツルリンドウ  残っていました。

      16sizen1004P2.jpg






        シラヤマギク

        16sizen1004Q1.jpg






      オミナエシ

      16sizen1004Q2.jpg






      16sizen1004R1.jpg






        アキノタムラソウ

        16sizen1004R2.jpg






      16sizen1004S1.jpg

もう一つ探したかったのはセンブリでした。
油山のは毎年希少価値のようにほんの僅か開いていますが、今年は一生懸命探しましたが見つけることが出来ませんでした。
何時もの箇所は草がぼうぼうと生い茂ってこれでは生育は難しいかもと思いました・・・残念でした。

最後に車の窓拭き用のタオルは気温があまり上がらず汗をふく機会がなく使用することはありませんでした(ほッ)





スポンサーサイト
プロフィール

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード