油山 & 油山市民の森花散策 2016年6月5日



2週連続の雨でミヤマキリシマ咲く平治岳の鑑賞登山を見逃してしまった。
ミヤマキリシマと紅葉の九重は絶対見逃したくないところでしたが・・・・自然現象であれば腹も立てられない。
それにしても数日前までの予報は晴れマークだったのに・・・・です。
しかも、一緒に同行する予定だった風来坊さんが単独で行っているではありませんか。あまり強い雨には逢わなかったようでガスもなく一面ピンク色の画像がブログを賑わしています。悔しい(笑)
まぁ~私が見送りを宣言したのですから諦めもつきますが・・・・でも2週連続とは・・・・やっぱり悔しい(笑)

福岡地方も早々と梅雨に入ったようですが、今日は曇り空ながら雨の心配は少なさそうでアジサイを撮るには良さそうだし花を撮るにはむしろこういう天気の方が撮りやすいので気持ちを切り替えて油山と市民の森を歩いてみることにしました。


自宅で昼食をとって午後1時から花畑園芸公園から歩きました。昼飯を食ってから近くに登れる山があるというのは幸せです。
園芸公園の青々とした桜並木のトンネルを通って裏の油山登山口へ。今日の花畑園芸公園は人の気配がありませんでした。静かでした。

   16sizen0605B1.jpg








   熱帯植物の温室がある横のバラを撮りました。

   16sizen0605A1.jpg






   16sizen0605A2.jpg






油山駐車場へ通じる車道へ登り上がると苔や野草が楽しめる短い箇所があります。
今日もつまらぬ野草を撮りました。御笑納ください(笑)

   16sizen0605B2.jpg






   16sizen0605C1.jpg






   16sizen0605C2.jpg






管理の森事務所広場前からアスレチックフィールドがある斜面を登るとアジサイがいっぱい咲いていました。こういう天気時のアジサイはやっぱり映えます。

   16sizen0605D1.jpg






   16sizen0605D2.jpg






 色違いのアジサイがあったんですが、こんなの珍しいんですかね~?

   16sizen0605E1.jpg






   16sizen0605E2.jpg






今、油山はヤマツツジが多いですね。若干盛りが過ぎた感はありましたがなかなか見事でした。

      16sizen0605F1.jpg






   16sizen0605F2.jpg






緑で美しい油山市民の森
何時もこの風景を上から撮った画像が多かったんですが今回は同じ目線からです。

     16sizen0605G1.jpg






   これはタイザンボクだと思います。

   16sizen0605G2.jpg






 今の時期は期待はできませんがシュスランとかが開く箇所へ寄ってみました。
 思った通り何も開いていませんでしたがこの葉は何の花のでしょうかね~?
 何が開くのか楽しみです。

   16sizen0605H1.jpg






これは何の蕾でしょうかね~?  ざっとこんな感じで何も開いていませんでした。

   16sizen0605H2.jpg






   マンネングサ

   16sizen0605I1.jpg






今、ハルジオンが多いですね。背筋がピンと立っていてなかなか姿勢がよろしい。
見ると何となく撮りたいっていう気に駆られます。

   16sizen0605I2.jpg






 油山正面コース登山口に差し掛かると、やっぱり山頂へ登ってみたくなります。
 今日も脚が自然と山頂への道へ進んでいました。
 正面道は杉林が多いのですがヤマボウシがかなり見受けられました。

   16sizen0605J1.jpg






山頂付近では霧が薄っすらと立ちこめて少しひんやりとしました。
登山者は自分一人かなと思いましたが途中で数人追い越したし山頂では7人いました。
山頂付近はヤマボウシがいっぱい。油山、ヤマボウシがかなりあります。

蛇足ですが油山にも中国人のアベックが登ってきました。
大宰府天満宮は半分以上は中国のツアー客、福岡城址舞鶴公園、マリノアタウンも今は多くなりました。油山もか~!!(笑) でもこういう静かな訪問も良いですね。

   16sizen0605J2.jpg






 登りでは下ばかり見て気が付きませんでしたが登山道のヤマボウシです。

     16sizen0605K1.jpg






  ハルジオン越に赤い吊り橋を背景に撮りましたが、これマズイです(笑)

     16sizen0605K2.jpg






市民の森展望所から宝満山、三郡山方面 上の方は雲が覆っていました。
手前には四王寺山が見えます。

   16sizen0605L1.jpg






   立花山

   16sizen0605L2.jpg






ホタルブクロが咲く箇所へ差し掛かると今は盛りと開いていました。
前回差し掛かった時は全くその気配を感じなかったんですが、びっくりしました。

   16sizen0605M1.jpg






   16sizen0605M2.jpg






     16sizen0605N1.jpg



スポンサーサイト
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード