春を迎えた井原山・水無道花散策 2016年3月28日



セリバオウレンの画像を薬草として大学の講義に使いたいいうことで同行を予定していた山友が都合で同行できなかった。その後、休暇がとれるということで春の山野草が顔を出し始めた井原山水無道花散策へ一緒に出掛けることにした。
天気は上々、山野草の水無道・・・の割には水無道駐車場は3台のみ・・・静かな静かな花散策日和だった。



     朝10時15分スタート  先行する夫婦連れ

     16sizen0328A1.jpg






2週間ほど前は開いているのが珍しかったコチャルメルソウはいっぱい開いている。
蜘蛛の巣が張っていないのが撮れました(笑)

     16sizen0328A2.jpg






   ホソバナコバイモとコチャルメルソウのコラボ

   16sizen0328B1.jpg






     苔むした石に寄り添うユリワサビ

     16sizen0328B2.jpg






     樹の根っこ部分に寄り添う苔

     16sizen0328L1.jpg







   ユリワサビは全山を通して咲いていました。

   16sizen0328C1.jpg






     長閑な水無谷渓流の小滝

     16sizen0328C2.jpg






   渓流をバックにコチャルメルソウを撮る山友

   16sizen0328D1.jpg






   緑が濃くなった水無道

   16sizen0328D2.jpg






ホソバナコバイモは盛りを過ぎたのでは?と思っていたが、まだまだ主役

     16sizen0328E1.jpg






     16sizen0328E2.jpg






     16sizen0328F1.jpg






     16sizen0328F2.jpg






   16sizen0328G1.jpg






   16sizen0328G2.jpg






   16sizen0328H1.jpg






   16sizen0328H2.jpg






   16sizen0328I1.jpg






キバナノアマナ
居合わせた登山者が以前は登山道沿いに咲いていたそうです。この花を初めて見たのが3年前なので、それ以前と思いますが目立たないので通る登山者に踏みつけられたのかも知れませんね。

     16sizen0328I2.jpg






     16sizen0328J1.jpg






   16sizen0328J2.jpg






   16sizen0328K1.jpg






     16sizen0328K2.jpg






   ネコノメソウ or ヤマネコノメソウ?

   16sizen0328L2.jpg






ニリンソウはあまり期待していませんでしたが、もしかしたらという期待感もありました。
早めに咲く渓流沿いに顔を出していましたが、正直言って顔を出していたのは此処だけ。ニリンソウの花畑はもう少し先のようです。

   16sizen0328M1.jpg






     16sizen0328M2.jpg






     早々とうなじに薄いピンクの色っぽいのが一輪

     16sizen0328N1.jpg






ヤマルリソウ いっぱい開いていたがピンクと白を見なかったような気が・・・。

   16sizen0328N2.jpg






スミレは全体的に未だのようです。
 エイザンスミレが1輪だけ開いていましたが、あまり恰好よくなかった。

   16sizen0328O1.jpg






   ヤマエンゴサク  色艶が未だ色濃くありません。

   16sizen0328O2.jpg






   ヤマエンゴサクとホソバナコバイモとのコラボ

   16sizen0328P1.jpg






   コガネネコノメソウ

   16sizen0328P2.jpg






   ユリワサビ

   16sizen0328Q1.jpg






     ユリワサビとコガネネコノメソウとのコラボ

     16sizen0328Q2.jpg





 周囲の色とは違った鮮やかな紅色で登山者を癒してくれるヤブツバキ

   16sizen0328R1.jpg






   オオキツネノカミソリ群生地

   16sizen0328R2.jpg






   あれが井原山だ~!!

   16sizen0328S1.jpg






井原山山頂  山頂には先客1人のみ
昨年見れなかったオキナグサ・・2つの小さな花芽が砂地から顔を出していた。

   16sizen0328S2.jpg






   井原山より雷山を望む 快晴の割には博多湾、天山の遠望はイマイチ

   16sizen0328T1.jpg






   下山は新村分岐まで尾根道を歩いて水無道へ下りました。

   16sizen0328T2.jpg






   ツクシショウジョウバカマが咲いているのを見つけました。

   16sizen0328U1.jpg






     16sizen0328U2.jpg






     16sizen0328V1.jpg






新村分岐から水無道へ下りる渓流沿いにはコガネネコノメソウがいっぱい

   16sizen0328V2.jpg


井原山の水無道は春を全面的に迎えたような雰囲気になりました。
ニリンソウ、イチリンソウが花畑を埋め尽くせば春本番を迎えるといったところでしょう。今日はシロバナネコノメソウを見過ごしてしまいました。ヒトリシズカは株を数株見つけましたが花は未だでした。
スミレが遅れているよな感がしました。トウゴクサバノオも未だ早いかな~?

ニリンソウが賑わう頃を見計らって再度水無道花散策に出かけるつもりです。




スポンサーサイト
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード