背振山車谷~唐人の舞~鬼ヶ鼻岩周辺の歩き 2016年3月22日



10日前に歩いた背振山系マンサクとホソバナコバイモ愛で歩きは想定外の積雪のため雪で縮こまったマンサクの姿だった。
もう一度天気が良い日に溌剌としたチリチリ麺の姿を観たいと再チャレンジ。

平日なので天気が良くても車はそんなに多くないだろうと思って車谷登山口までやって来たら車があちこち駐車。
もう少し行儀よく停めてくれれば未だ余裕があるのに、そんなのお構いなし・・・・。
結局、舟石橋東側の林道が少し膨らんだ所に駐車、ここも先客あり。西側の林道にも数台見受けた。



      本日は単独歩き故、車谷登山口を11時にスタート
      登山口にも駐車中

      16sizen0322A1.jpg






     花探しが下手な自分・・・今日は早速コチャルメルソウを見つけることが出来た。
     出来たというよりもあちこちいっぱい顔を出し始めたからだ。
     画像を見てやっぱりと思った・・・蜘蛛の糸が写っている。
     撮るときは全く気が付きません・・・過去何回も経験しました。

      16sizen0322A2.jpg






      ホソバナコバイモの群生地・・・今回も沢山開いていた。

      16sizen0322B1.jpg






        森の妖精!!   私の力作です(笑)

        16sizen0322B2.jpg






      16sizen0322C1.jpg






      16sizen0322C2.jpg






      16sizen0322D1.jpg






      16sizen0322D2.jpg






        16sizen0322E1.jpg






        16sizen0322E2.jpg






      16sizen0322F2.jpg






      16sizen0322G1.jpg






        車谷のオオキツネノカミソリは順調に生育中
        このまま花がいっぱい咲けば嬉しいのですが・・・。

        16sizen0322G2.jpg






        本日の車谷  流れは静かでした。

        16sizen0322H1.jpg






        16sizen0322H2.jpg






        樹の根元に付いた苔・・・・なかなか風情があります。

        16sizen0322I1.jpg






        マンサク・・・再チャレンジして良かった。

        16sizen0322I2.jpg






      16sizen0322J1.jpg






      16sizen0322J2.jpg






        16sizen0322K1.jpg






        16sizen0322K2.jpg






      16sizen0322L1.jpg






        16sizen0322L2.jpg






      16sizen0322M1.jpg






      矢筈峠・・・道草が重なって車谷を1時間45分

      16sizen0322M2.jpg






      きれいに刈り取られたミツバツツジの縦走路

      16sizen0322N1.jpg






      未だ早いですがミツバツツジの蕾も気になります。

      16sizen0322N2.jpg






      久しぶりに唐人の舞へ寄ってみました。

      16sizen0322O1.jpg






      これも久しぶりに岩を這い上がって鬼ヶ鼻岩、金山方面を望みます。

      16sizen0322O2.jpg






      椎原峠  歩きには絶好の気候で矢筈峠から快調な歩き

      16sizen0322P1.jpg






     鬼ヶ鼻岩から岩上に置かれていたヤブツバキをアングルに入れて背振を振り返る

      16sizen0322P2.jpg






      油山方面

      16sizen0322Q1.jpg






       鬼ヶ鼻岩から漁師岩山への縦走路で前回満開だったマンサクを愛でに・・・。
       縦走路へ這い上がる前の好きな岩場の光景

        16sizen0322Q2.jpg






      残念ながら縦走路でのマンサクは終焉を迎えていました。
      10日前は縦走路を歩きながら全開のマンサクの樹をいっぱい見かけたんですが。
      ここのは車谷と較べて少し早かったようです。

      16sizen0322R1.jpg






      16sizen0322R2.jpg






        その後、ツクシショウジョウバカマを愛でて無事下山しました。

        16sizen0322S2.jpg






      16sizen0322T1.jpg






      16sizen0322T2.jpg






        16sizen0322U1.jpg




スポンサーサイト
プロフィール

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード