裏英彦山道 & 英彦山の紅葉 2015年10月21日



17日九重の大船山に引き続き21日裏英彦山道と英彦山の紅葉を愛でてきました。
例年なら英彦山の紅葉は10月末から11月初旬にかけてが見頃かと思っていましたが、風来坊さんから21日裏英彦山の紅葉を見に行きませんかとメールが入りました。
え~ッ?? そんなに早くて大丈夫だろうか、山友さん達の英彦山紅葉のブログも未だのようだし・・・・・。
しかし、調査能力抜群の風来坊さんのことだから耳寄りな情報を掴んだのではないかと思いもう気持ちは裏英彦山道の紅葉へ。

(蛇足)
往路は朝倉街道を通り江川ダム沿いに走り小石原から英彦山豊前坊を目指しました。
現在、江川ダム沿いの道は新しいダムの建設で工事の車が行き来して所々に警備員が立っています。
私の車の前に車2台がずっと走っていましたがダム工事が行われてところで先方からダンプが2台下りてきているところで、警備員が右折の合図を出していました。前の車2台とも右折しましたので私も右折してついて行きました。
当然迂回しろの合図かと思っていたら前2台の車は先の工事関係者の駐車場へ入って行きました。
工事関係者らしき人に尋ねたら右折した箇所の先は通行止めにはなっていないと聞き、引き返して先へ進むことが出来ました。
たまたま上から狭い道をダンプが下りてきたことと、警備員が右折の誘導をしたこと(私はそう思いました)、前の車2台とも右折したことが重なって迂回路という早とちりしてしまいました。
秋月から小石原までの江川ダム沿いの道は迂回無しで(通行止め無し)通れます。

8時30分に豊津の俊ちゃん、信ちゃんとの待ち合わせの豊前坊へギリギリで間に合いました。
俊ちゃん、登山靴を車に積み込むのを忘れてしまったそうで普段靴での歩きだそうです(笑)



   8時40分豊前坊を出発し9時前より薬師峠側の裏英彦山登山口よりスタート。
   裏英彦山道を歩くのは5年振りで懐かしい登山道を俊ちゃん、信ちゃんの先導で歩きます。

      15sizen1021A1.jpg





      望雲台が見えました。

      15sizen1021A2.jpg





   早速素晴らしい紅葉の連続です。
   未だ早いと思っていたのにこんなに紅葉が進んでいたとは・・・びっくりしました。
   以前はスズタケに掴みながら這い上がった箇所は今はスズタケは少なくなっっていました。
   鹿の害だそうです。

      15sizen1021B1.jpg





      こんなに紅葉してるとは・・・・意外でした。

      15sizen1021B2.jpg





      紅葉を愛でる皆さん

      15sizen1021C1.jpg





        九重の真っ赤一色も良いけど色のコラボも良いです。

        15sizen1021C2.jpg





        これぞ裏英彦山道の紅葉!!

        15sizen1021D1.jpg





      15sizen1021D2.jpg





      黄金色!!

      15sizen1021E1.jpg





      凄いね~!!

      15sizen1021E2.jpg





        15sizen1021F1.jpg





        15sizen1021F2.jpg





        15sizen1021G1.jpg





      裏英彦山道へ深く入るにつれて岩ゴロゴロの歩き難い登山道になります。
      俊ちゃん、普段靴での岩ゴロゴロ道の衝撃は大丈夫でしょうか?

      15sizen1021G2.jpg





        紅葉に見惚れて口が開きっぱなしになりました(笑)

        15sizen1021H1.jpg





        15sizen1021H2.jpg





        15sizen1021I1.jpg





           ケルンの谷

           15sizen1021I2.jpg





        凄~い・・・!!

        15sizen1021J2.jpg





      15sizen1021K1.jpg





籠水峠の手前から鹿の角へ登ります。
一昨年12月に雪が積もるこの道を俊ちゃん、信ちゃんに初めて案内していただきました。
傾斜はかなりハードでアイゼンを付けた重たい足を一歩一歩踏み固めて登ったのを覚えています。
今日は風来坊さんがこのルートがお初なので、多分このルートを進むのではと予想していました。

        15sizen1021K2.jpg





      鹿の角の突端の岸壁は籠水峠から見上げたところで突端へ出るにはスリルがあります。
      足を踏み外したら奈落の底へ・・・冬の雪の時はかなりスリルを感じました。
      その突端からの眺めで南岳南側斜面の眺めです。
      真下の籠水峠は足がすくんで覗き込むことはとても無理です(笑)

        15sizen1021L1-1.jpg





      鹿の角突端の大岸壁での紅葉

      15sizen1021L2.jpg





      鹿の角(1071m)

      15sizen1021M1.jpg





      鹿の角より本日の歩きのハイライト、鬼の舌を目指します。
      画像が逆方向になりましたが画像の左側は前回雪の時は樹氷で覆われた景色が
      桜景色と見間違えるほどの景色でした。

      15sizen1021N1.jpg





      激写中の皆さん

      15sizen1021N2.jpg





        多分、この紅葉を撮っていたと思います。

        15sizen1021O1.jpg





        15sizen1021O2.jpg





      15sizen1021P1.jpg





アキノタムラソウとヤマルリソウが咲いていました。
とても小さかったんですが欲張り根性で撮ってみました。

15sizen1021P2-1.jpg 15sizen1021P3-1.jpg





        15sizen1021Q1.jpg





        15sizen1021Q2.jpg





        いよいよ最後のクライマックスの急な斜面に挑みます。

        15sizen1021R1.jpg





        15sizen1021R2.jpg





      鬼の舌  これを登り上がれば南岳南側の巻道へ出ます。

      15sizen1021S1.jpg





      上宮の姿が現れました。

      15sizen1021S2.jpg





      15sizen1021T1.jpg





      英彦山山頂  今日は静かな山頂でした。

      15sizen1021T2.jpg





      下山は北西尾根ルートを歩いてスキー場跡地へ下り豊前坊へ戻りました。
      こちらも素晴らしい紅葉を愛でながらの下山です。

      15sizen1021U1.jpg





      15sizen1021U2.jpg





      15sizen1021V2.jpg





      北西尾根コースを下りた時点でもみじ谷の紅葉の様子伺い・・・・・。
      ここは黄葉が主のようですがピークは来週辺りでしょうか?

      15sizen1021W2.jpg





        15sizen1021X1.jpg





      スキー場跡地のススキの風景

      15sizen1021X2.jpg

午後2時豊前坊へ戻ってきました。
約5時間20分の楽しい紅葉詣でした。
来るまでは未だ早いのではという気持ちがありましたが、意外や意外全ルート素晴らしい紅葉を満喫させていただきました。
特に鹿の角のルートは雪の時以外にもこんな素晴らしいルートに様変わりするんだと認識を新たにしました。
案内して頂いた豊津の俊ちゃん、信ちゃん 今回もご案内有難うございました。
俊ちゃんの足の具合は如何だったでしょうか?
風来坊さん、今回もお付き合い有難うございました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

S・TAROUさん、こんばんは。
鹿の角と北西尾根は2回目でしたので余裕だったでしょう。
雪の時の光景を思い出しますね。
今回、鹿の角付近の紅葉が素晴らしかったですね。
相方さんの足は大丈夫でしたよ。
これからはこのようなことが多くなるかもしれません。
要注意です。
石楠花の頃はもう一つの道を歩きましょう!

豊津の信ちゃんへ

信ちゃん こんばんわ。

昨日はご案内有難うございました。
英彦山の紅葉は未だ早いと思ってましたが素晴らしかったです。
久しぶりの裏英彦山道、少しづつ忘れかけていました。単独で歩くのはもってのほか
のようです。
鹿の角はよく覚えていました・・・・はいッ余裕の歩きだったです。
あのルートはなかなか良いですね。これからあのルートは外せないような・・(笑)

俊ちゃんの足大丈夫で安心しました。
登山靴を忘れたことに気付かれたことはまだまだ大丈夫ですよ(笑)
石楠花の花の頃はよろしくお願いします。

良かったです・・・

おはようございます、S・TATOUさん。
水曜日に登ると決めた後に、冷え込みが無く正直心配していました・・・。
でも、それなりに紅葉を楽しめて良かったです。
信ちゃん&俊ちゃんご夫妻がこの週に行かれると思ってお誘いしましたが、
次の週に予定したと聞いた時には申し訳ないと思いました。
でも、それなりに楽しめて。
今回は縦の写真が多かったですね。

No title

こんにちは^^
心強い案内で英彦山を楽しまれましたね~いいなぁ~
英彦山も随分秋を歩いていませんので
今年は行けたらなぁ~って思っていますが...
今年の英彦山はいつもと比べていかがでしたか?

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。

メール頂いた時は紅葉には少し早いのでわ?と思いましたが風来坊さんの
ことだから間違いはないだろうと思いました・・・ほんとに間違いなかったです(笑)
別所手前の車道沿いの紅葉があまり芳しくなかったのでやっぱり早かったかな
と思いましたが意外や意外でしたね。
全ルート、素晴らしい紅葉を楽しめました。
何処からも情報は入れてないとお聞きして風来坊さんの推察力に脱帽でした。

>今回は縦の写真が多かったですね。
英彦山の場合は九重と違って樹高が高いのが多いのでどうしても縦の写真に
なってしまいました。今度の鷹巣山でもそんな撮り方になると思います。
それと縦の写真が私の好みでもあります。

25日楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

悟空さんへ

悟空さん こんばんわ。

いや~ッ 俊ちゃん、信ちゃんの案内はほんとに心強いですよ。
しかも、新しいルートを教えてもらえますからね。
今回の鹿の角ルートは一昨年の雪道の時に案内して頂きました。
その時に見た雪景色が桜景色と見間違えるほどの眺めでした。
今回は素晴らしい紅葉風景でした。紅色もあるし黄色もあるしほんとに良かったです。
石楠花の時期も素晴らしいそうで、このルート見逃せませんよ。

英彦山は最近ご無沙汰なんですか?
紅葉だったら遅くとも来週いっぱい、できるだけ早いほうが良いですよ。
紅葉の時期は最近は鷹巣山が多くて裏英彦山は5年振りの歩きでした。
以前とあまり変わっていませんでしたがスズタケが鹿の害で少なくなっていました。
少しずつ自然環境も変わってきているんでしょうね。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード