脊振山系コバノミツバツツジを求めて(車谷~猟師岩山) 2015年5月5日


数日前にT・S氏から車谷~矢筈峠~唐人の舞~椎原峠をGW中に歩きたいが何しろ30数年振りの脊振なので一緒に歩いてもらうと心強いのですが・・・・というメールが届きました。
ちょうど風来坊さんの呼びかけで同じコースをGW中に歩く計画中でしたので本日5日一緒に歩くことになりました。

9時に椎原バス停か少し先の空き地へ集合予定でしたが8時45分頃着くと既に皆さん集まっていました。
風来坊さんの車が無いと思ったらなんと自転車で駆け上がってきたそうです。
此処までの登り勾配を思うとちょっと信じられない話です(笑)
風来坊さん曰く「そのかわり帰りが楽ですから・・・・・・・」 なるほど~!!
ここでT・S氏の車に乗り換えて車谷登山口近くの駐車スペースへ向かいます。
大井手橋から先が工事中と思っていましたが工事は3月末までということで、そのまま上まで行けるようになりました。
椎原の集落を過ぎた麓の空き地は既に車でいっぱい。今日は登山者で賑わいそうです。
車谷登山口手前の駐車スペース(登山口まで歩いて10分の所)は1台だけ駐車していましたので、そこから歩くことにしました。準備中にも数台の上へ向かう車が通り過ぎて行きました。

本日の参加は風来坊さん、T・S氏&長男Y君、S・TAROUの4人

駐車場所から歩いて10分車谷登山口を目指しますが手前の船越橋では山フジが見れました。

     15sizen0505A1.jpg








登山口近くのスペースは駐車でいっぱい。路上駐車がかなり見受けられました。ここのスペースも車が駐車していましたので、この画像は下山時のものです。

        車谷登山口

        15sizen0505A2.jpg






   今日は朝から快晴。花があれば見応えありと期待が膨らみます。

   15sizen0505A3.jpg






   早速ツクバネソウと出会いました。

   15sizen0505B1.jpg






   ホウチャクソウも随分見かけました。

   15sizen0505B2.jpg






   車谷を進む風来坊さん

   15sizen0505C1.jpg






  車谷の渡渉は穏やかな箇所が多く渡渉を楽しみながら進めます。

   15sizen0505C2.jpg






     本日の車谷 新緑が眩しく輝く季節になりました。

     15sizen0505D1.jpg






   沢沿いに開くツクシタニギキョウ

   15sizen0505D2.jpg






ニリンソウ
もう車谷でも既に終わったかと諦めかけていましたが、やっと1輪出会いました。

   15sizen0505D3.jpg






     15sizen0505E1.jpg






     上の方はほんの僅かですがニリンソウは残っていました。

     15sizen0505E2.jpg






   ヒメレンゲ

   15sizen0505E3.jpg






     15sizen0505F1.jpg






ラショウモンカズラ
麓からずっと沢山開いていました。完全に今の主役でした。でも他では絶滅危惧種に近い県が少なからずあるらしいですね。それだけ脊振山系の自然が豊かだということだと思います。素晴らしいことです。

   15sizen0505F2.jpg






   これで今年のニリンソウの見納めか・・・・・・?

   15sizen0505F3.jpg






  車谷歩きも最後の矢筈峠へ近くなりました。 新緑が深くなってきました。

     15sizen0505F4.jpg






矢筈峠へ上がって唐人の舞い方面へコバノミツバツツジを求めて進みます。
今日は矢筈峠近くのミツバツツジが既に終焉を迎えていました。ここが終わっているという事は、これからのトンネルも期待外れになるかもと少し不安にかられました。

矢筈峠からコンクリートの道を少し進んで、また縦走路に入り、やがて登山者が休息に利用する広い空き地に着きました。空き地の中央部に格好良いのがありました。これでホッとしました。
             
      15sizen0505G1.jpg






広い空き地で昼食、休憩した後、コバノミツバツツジを求めて唐人の舞方面へ進みます。早速ミツバツツジのトンネルが始まりました。

   15sizen0505H3.jpg







全体的には見頃が終わった感がありましたが、それでも見事なものでした。

   15sizen0505G2.jpg







   15sizen0505G3.jpg






   15sizen0505H1.jpg






   15sizen0505H2.jpg






   15sizen0505I2.jpg







   激写中

   15sizen0505I1.jpg






   15sizen0505I3.jpg






   15sizen0505I4.jpg






     15sizen0505J1.jpg






     15sizen0505J2.jpg






     15sizen0505J3.jpg






今日はミツバツツジの華やかさに眼を奪われがちになりますが、縦走路沿いの新緑の中のブナ林の美しさも忘れてはいけません。

   15sizen0505J4.jpg






唐人の舞へ近づくにつれてミツバツツジが終わってしまって寂しくなってきました。唐人の舞から脊振方面を望む  見事な筈の右側のツツジが終わっていました。

   15sizen0505K1.jpg






   唐人の舞の大岩から金山、鬼ヶ鼻岩方面

   15sizen0505K2.jpg






     唐人の舞北側に残っていたミツバツツジ

     15sizen0505K3.jpg






唐人の舞から椎原峠へ向かって歩きましたが途中でギンリョウソウが開く箇所へ差し掛かったので「もうそろそろギンリョウソウが・・・・・・・」と話した直後、風来坊さんが見つけてくれました。

    15sizen0505L1.jpg






椎原峠
ここで家の用事がある風来坊さんは一足先へ下山のためここでお別れしました。予定コースはここから下山の予定でしたが猟師岩山方面のシャクナゲが気になっていましたので足を延ばしてみることにしました。

        15sizen0505L2.jpg






   鬼ヶ鼻岩から往路を振り返ります。

   15sizen0505L3.jpg






   またまたギンリョウソウのでっかいのを発見。

   15sizen0505M1.jpg






     鬼ヶ鼻岩から猟師岩へシャクナゲを求めて進みます。

     15sizen0505M2.jpg






   新緑に癒されながら・・・・・・・・。

   15sizen0505N1.jpg






好きな縦走路
途中で猟師岩山からの登山者にシャクナゲの件を尋ねたら猟師岩で一本だけ開いていた返事がありましたのでそれを頼りに先へ進みました。途中で1輪とか2,3輪開いたのを見かけましたが殆んど終わったか開いていないという状況です。最後に猟師岩山が見通せる所でシャクナゲがいっぱい咲く箇所までやって来ましたがダメでした。
折角此処まで来たのだからあの見える猟師岩まで行こうと話して行ってみたら山頂に5輪程開いていました。

   15sizen0505N2.jpg






   残っていたシャクナゲを激写中

   15sizen0505O1.jpg






   残っていたシャクナゲ

   15sizen0505O2.jpg






下山は椎原峠(西)まで戻って椎原コースを下山。新緑のメタセコイヤがとても綺麗に感じました。

     15sizen0505O3.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シャクナゲありましたね!

こんばんは、S・TATOUさん。
昨日はお疲れ様でした。
途中で帰って失礼しましたがお陰様で父親としての仕事が出来ました。
末の子供には甘い風来坊です・・・。すみませんでした・・・。
鬼が鼻岩から先のシャクナゲ、やっぱり咲いていましたね。
S・TATOUさんn写真で楽しむことが出来ました。
自転車での椎原バス停までは自宅から1時間で丁度良い運動です・・・。

No title

こんばんは^^
ミツバツツジ綺麗な色で今年はいいように感じました^^
今年はシャクナゲがあまり咲いていない気がしましたがどうでしたか?
虫さんの季節ですね;;低山は歩きたくない季節になりました。
暑さにも弱いので今回の宮崎15度でも死んでました(笑)

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。

こちらこそ昨日は大変お世話になりました。
天気が良くミツバツツジが残っていて大変嬉しかったです。
矢筈峠の寂しさで少し心配しましたけど・・・・・。

シャクナゲは殆んど終わっていたような感じで、途中で1輪だけとか
2,3輪花を付けてるいるのが数本あっただけでした。
猟師岩山頂まで来て5輪程咲いているのを見つけて思わず「あった~ッ!!」と
叫んでしまいました。今年は何でも早いですね。でも見れて良かったです(嬉)

以前にも椎原バス停まで自転車でありましたね。
しかし、帰りの下り勾配に、よくここまで自転車でと感嘆しながら帰りました。
またよろしくお願い致します。

悟空さんへ

悟空さん こんばんわ。

脊振のミツバツツジも良かったですよ。
車谷から矢筈峠へ上がったところに毎年立派に開いているのがありましたが
それが落花状態でしたので、縦走路の方はもうダメかもと思っていました。
ブログは良いとこ撮りでそのままは信用出来ませんが、それでも満足がいく
程充分に楽しめました。
全体的には見頃を過ぎた状態でしたが、まだ蕾を持ったのもありました。
でも今年は花がどこも早いですね。
鬼ヶ鼻岩から先の猟師岩までのシャクナゲは既に終わっていました。
ひょっとしたら裏年であまり咲かなかったかも知れませんね。
猟師岩で5輪開いてるのを見て感動したくらい寂しかったですね。

今年、ムシの発生も多そうですよ。
今回もシツコイのに纏わりつかれました。その度に悟空さんを思いました(笑)
今度はコメカミの辺りが痛痒いです。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード