井原山(洗い谷、水無し道)花散策 2015年4月11日


先日の肉まんさんの大阪転勤による送別会の席で豊津の信ちゃんから「今度は井原山の案内をお願いね」という話から、ちょうど数日前のブログで風来坊さんが来週には洗い谷から歩きましょうとブログに書かれていたので今度の土日には井原山へ行きますよという話からとんとん拍子話が進んでしまいました。

ですが、なかなか天気が安定しません。2日間ほど雨が降り続きましたが土曜日には完全な晴れマーク。
当日早朝のテレビでも全国的に晴れ、「今日は久し振りのお出かけ日和をお楽しみ下さい」との予報キャスターのオマケまで付きました。


   朝8時半キトク橋へ集合予定でしたがやはり花のシーズンとあって駐車場は満車。
   ダルメキ谷ルートと車道が出会う付近に1台デポして洗い谷の登山口の広場へ向かいました。
   今日は豊津の俊ちゃん、信ちゃん夫妻、風来坊さんとS・TAROUの4人で歩きます。


      洗い谷ルートへ入る前にもう道草です(笑)

      15sizen0411A1.jpg





      わさび カメラ位置から遠く何でも良いから撮りましたが後ろの枝が邪魔でした。

      15sizen0411A2.jpg






   ヒトリシズカ いつもの箇所で出迎えてくれましたが、この頃になると青空が覗く筈の空
   がますますどんよりとして来ました。でも今日はお出掛日和になる筈です。
   まぁ~これから段々空が晴れてくるものと疑うことも無く・・・・・でもやっぱり暗いな~!

      15sizen0411B1.jpg






    ホソバナコバイモ 晴れに向かうどころかポトッと雨が落ちてきました。
    ここでカメラの調子が悪くなったので、こんなことも有りと思って別にデジカメを準備
    していましたので撮ることが出来ました。
    結局、水無し道ではホソバナコバイモは完全に終わっていましたので、これが唯一
    のホソバナコバイモです。この画像を撮った後カメラの調子が戻りました。
 
      15sizen0411B1-1.jpg






    今日は水量が何時もより多いです。
    話によれば福岡の昨日の雨量は42ミリ、佐世保では2百ミリ以上だったとか。
    とすれば山間部ではこれ以上の雨量の筈。
    これからずっと沢沿いを歩きますので気を引き締めて歩かないといけません。

      15sizen0411B2.jpg






      ジロボウエンゴサクの今季初見です。

      15sizen0411C1.jpg






      ジロボウと来ればヤマエンゴサクも撮らないと・・・・・・。これも初見。

      15sizen0411C2.jpg






      ニリンソウも今季初見です。清楚そのもの・・・・・・。

      15sizen0411D1.jpg






      ゆっくり花散策しながらの道草も良いですね。

      15sizen0411D2.jpg






      渡渉を繰り返す内に段々と登山道が厳しくなり始めました。

      15sizen0411E1.jpg






      ハルトラノオ

      15sizen0411E2.jpg






お互い腕を組み背中合わせてミュージカルの場面の様に並んで立っているように見えませんか?

      15sizen0411F1.jpg






  沢向こうの斜面がニリンソウがいっぱい咲きそうでお互いそれを想像して眺めています。
  これからロープ箇所等難所が続きますから、その前のホッとする箇所でもあります。

        15sizen0411F2.jpg






最初のロープ箇所を目指して進んでいたら後方から登山者の気配が・・・・。
振り向いて顔を合わせたら「こんにちわ」と挨拶されて以前瑞梅寺のところでお会いしましたね
と言われましたが、この時は全然思い浮かびません。
前回、井原山山頂で全然面識が無い登山者から「また会いましたね」と声をかけられていました
ので、その事が頭をよぎってこれは人違いだと思って「そうでしたか~」と返事しただけで先へ進
みました・・・・・・・がやっぱり何処かでお会いした顔・・・・・・で思い出しましたね。さすがです(笑)
登山道を戻って、もしかしたら〇〇(旧ブログ名)の方では・・・・? やっぱりそうでした。
以前、何回かブログへ書き込みを頂いていました。近辺の山を多く登られていて文章表現が少し
ユーモアを交えてのものでしたから時々ブログへ御邪魔していましたが、突然ブログが見れなく
なりました。その後何かの間違いだろうと思って何回か検索を試みましたがダメでした。
その事を尋ねるとやはり旧ブログは閉鎖されて「ボンちゃんの山遊花」でブログアップ中とのこと。
風来坊さんとも瑞梅寺で一緒に会っています。
豊津の信ちゃん、俊ちゃんとは初めてだそうですがブログは良く見ていたそうです。
ここでまた不思議な縁が出来ました(嬉)

自分達は花撮りながらの歩きなので先へ進んでもらうことに。 
最初の長いロープ箇所に着いたらぽんちゃんがロープ挑戦中でした。       
            
        15sizen0411G1.jpg






        自分達も後に続きます。ガスが益々ひどく垂れこめてきています。

        15sizen0411G2.jpg






トウゴクサバノオ 洗い谷のはとても小さく、しかも天気がイマイチで殆んどは蕾状態でした。
メチャクチャ何枚も撮ってやっと少し開いたのがありました。これがやっとです。

      15sizen0411G3.jpg






次の大きなロープ箇所 難所としては最初のが最もという感じで、後は短いので問題有りません。
々ガスが濃くなってきました。今日はお出掛日和の筈でしたが・・・・山はこんなもんかもですね。

左の画像の滝の横(右側)に右の画像のロープ箇所が有りますので、そのロープを使って登ります。

15sizen0411H1.jpg 15sizen0411H2.jpg









      沢を歩いているのか・・・・・・・道なき道を進みます。

      15sizen0411H3.jpg






      コガネネコノメソウ

      15sizen0411I2.jpg






最後のロープ箇所 ここも左側の大きな2段の滝があって、その横にロープがあるのでそこを登ります。
今日の滝の勢いはかなりのものでした。見応えあります。

15sizen0411J1.jpg 15sizen0411J2.jpg








尾根道の洗い谷分岐へ進み足許ばかり注意するもふと上をみると立派なツクシショウジョウバカマ。
全体的にはショウジョウバカマはほぼ見頃が終わっていました。

      15sizen0411K1.jpg






最後の急登 ここは足許が悪く何時もズルズルと後退ばかりで最後の力を振り絞ります。
尾根道に達すればホッとする所ですが今日は尾根道の方が天気が悪そうです。
もう11時近くですが天気が良くなる感じにはとてもとても・・・・・・。

      15sizen0411K2.jpg






      井原山山頂 登山者は居ましたが風避け、ガス避け、景色はまったくダメですから
      窪地等に引っ込んで昼食、休憩中。 風は無かったです。

      15sizen0411L1.jpg






オキナグサの成長状態を見たくて皆さんが下の窪地に昼食場所を確保している内に見てきました。
休憩場所へ戻ってくると信ちゃんが小さなテーブルでままごと・・・・・・(笑)
聞いてみるとポンちゃんが使用しているのをその場で貰ったとか・・・・。
そう言えば以前のブログで椅子やテーブル等をつくったブログがよくアップされていました。
造りもなかなかです。これ組み立て式のようです。

      15sizen0411L2.jpg






      ニシキゴロモ

      15sizen0411M1.jpg






      葉の形状からフモトスミレと判断しました。

      15sizen0411M2.jpg






        山頂から花散策のメイン、水無し道へ下ります。ガスは相変わらず。
        雨の心配だけは薄らいだようでした。
        水無し道へ下りて進んでいたら先方よりコーヨーテさんと出くわす。

        15sizen0411M3.jpg






      ツクバネソウ

      15sizen0411N1.jpg






      ヤマエンゴサクとニリンソウのコラボ

      15sizen0411N2.jpg






      シロバナネコノメソウ

      15sizen0411O1.jpg






      エイザンスミレ

      15sizen0411O2.jpg






      オオキツネノカミソリ群落地 順調に生育中

      15sizen0411P1.jpg






  ニリンソウの花園 天気が少しずつ快復してきましたが全開まではもう一息のようです。

      15sizen0411P2.jpg






      15sizen0411Q1.jpg






      15sizen0411Q2.jpg







      イチリンソウも開いています。ちょっと恥ずかし気ですね。

      15sizen0411R1.jpg






      15sizen0411R2.jpg






今日の水無し谷  ここでやっと陽が差し始め、急に背中が暖かく感じます。 
水無し谷を下っていると先方より信ちゃんの山仲間さんのようです。
話が進む内にhigetiasさんとmamatiasさんだとわかりました。
悟空さんのブログで書き込みをされているので私も時々ブログへ窺っていました。
近辺の山もよく登られているので近辺の山が主の自分にとってはとても参考になっています。
私のブログも時々見てあるということで、ここでも不思議な縁を感じました。
そして、ここで16日もう一度一緒に水無し道を歩いて花散策をやることに決まりました。

立ち話中に携帯にメールが・・・。「コヨーテさんと山頂で会ったけど今何処ですか?」のメール。
かずさんからでした。携帯を開いたら電池が赤マーク。「今アンノ滝の手前、もう電池が無い」
と返信(笑)
忙しい中やって来たのだから古場の方からやって来たに違いないと思っていたら風来坊さんの
ブログで帰りに車で出会ったとか。もう少しダルメキ谷へ出るのが早かったら出会えたかも知れん。

        15sizen0411S1.jpg






      ヤマルリソウ

      15sizen0411S2.jpg






      ヒトリシズカ

      15sizen0411T1.jpg






      エイザンスミレがかなり目立ちました。どれも格好良いです。

      15sizen0411T2.jpg






      15sizen0411T3.jpg






水無し道のアンノ滝への分岐から瑞梅川源流を経由してダルメキ谷へ下りました。
アンノ滝は何時も下から眺めて通るばかりですが、今はニリンソウ等が咲いていそうで寄る事にしました。
そして、こんな撮影ポーズが・・・・・・・・・・。

15sizen0411U2.jpg 15sizen0411U3.jpg








        私も同じ場所からカメラを構えてみたらこんな映像になりました(笑)

        15sizen0411U4.jpg






車をデポした車道との出会いの所へ戻ります。
洗い谷のアドヴェンチャールートと水無し道の花散策ルートの二重の楽しさが味わえた一日でした。
豊津の俊ちゃん、信ちゃん、風来坊さん 有難うございました。

      15sizen0411V1.jpg






      レポは私S・TAROUでした。

      15sizen0411V2.jpg






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

S.TAROUさん 、こんばんは
昨日は、変な声のかけ方をして申し訳ありませんでした。
ブログ閉鎖も連絡もせず、さらに再開したことすらなしのつぶての、親不孝息子みたいなおっさんをよく思い出してくださいました。m(__)m
お会いできてうれしかったです。
天気には裏切られましたが、花や人との出会いもあり、素晴らしい一日になりました。
花の季節が始まり、また何処がでお会いすることを期待しております。
今後ともよろしくお願いたします。

ありがとうございました

おはようござくぃます、S・TATOUさん。
土曜日はガスって大変でしたが、色々な方と出会えて良かったと思います。
ニリンソウ、昨日見に行きました。
ブログにアップしましたので、木曜日に楽しんで下さいませ。
三郡縦走、日時はメールで打ち合わせしましょう!

No title

お世話になりました~<(_ _)>
駐車場に着いた時、山はガスの中でしたがその内晴れるだろうを期待しましたが・・・
洗い谷コースを御案内いただき有難うございました。
あのコースは何度歩いても自然がいっぱいでいい雰囲気ですね^^
前回歩いた時は身体がすごくきつかったのですが、今回は転んだ被写体を撮られないように(笑)気がそっちにいっていたのですかねぇ~
けど、アンの滝ではしっかりと地面に這いつくばっての撮影風景を撮られていました(^_-)-☆
雨の後でしたので水量が多かったですね。
ニリンソウの花園、木曜日が楽しみです。

No title

S.TAROUさん、おはようございます。
とても丁寧な山行記事が大変参考になり以前から拝見していましたので、
お会い出来て嬉しかったです。
日頃二人(+ワンコ)で歩くことが多いので人との出会いは有り難く嬉しいものです。
お知り合いになって直ぐにご一緒できる機会を頂き感謝しています。
木曜日はよろしくお願いします。

ポンちゃんへ

ポンちゃん こんにちわ。
 
一昨日は思いもかけず再びお会いできてほんとに驚きました。
キトク橋へ向かう道で後ろからの赤い車はポンちゃんだったんですね。
駐車場がいっぱいだったので赤い車はどうされたかなと思っていましたが、信ちゃん
との入れ替わりだったようで・・・・・この時から不思議な縁で結ばれていたようですね。

私を覚えて頂いて有難うございました。
最初は人違いされていると思いましたが、やっぱり何処かでお会いしたことがあるかも
と乏しい記憶を一生懸命巡らせました(笑)
一時見失ってしまった方とこうして再び交流する事が出来るのは大変嬉しいです。

お会いした後にまた新しい出会いが会って嬉しいことばかりでした。
今後もお会いできることを楽しみにしています。
有難うございました。


風来坊さんへ

風来坊さん こんにちわ。

土曜日はいろんな出会いがあってガスの記憶も薄れるくらい楽しい一日となりました。
ガスがなかなか晴れなかった理由もなんとなくわかりました(笑)
翌日、また行かれましたね。さすがです!!
ニリンソウは立派に開いていますね。
木曜日は天気も良さそうでもっと素晴らしい花園ではと楽しみにしています。
メンバーは風来坊さんとのどかさんとの入れ替わりです。

三郡縦走はツツジが良い時期にと思って今月下旬に歩いてみたいなと考えています。
何時も少し見頃の時期を外してばかりでしたので下旬が良いかなと思いまして。
その頃は遠出の計画ありとお聞きしていますのでダブればそちらを優先して下さい。
今回はダブルストックで歩いてみます。

豊津の信ちゃんへ

豊津の信ちゃん こんにちわ。

先日は楽しい一日をご一緒させて頂いて有難うございました。
ブログ拝見すると駐車を入れ替わったのは信ちゃんの車だったんですね。
ポンちゃんの赤い車はずっと後ろをついて来ていましたから、その時からご縁が繋がって
いたんだと思います。
アドヴェンチャーを洗い谷で楽しんで花畑を水無し道で同時に楽しめるのはそう滅多に
ないかも知れませんね。
それにまたまた新しい出会いがありこれからの楽しみが増えました。
俊ちゃんに負けないようにこれからも山登りを続けなくてと思っています。

木曜日もまたよろしくお願いします。
風来坊さんのブログを拝見すると翌日はニリンソウの花弁が開いていますね。
天気が快復すれば花数も増えると思いますし見事な花畑を期待しましょう。
メンバーにはのどかさんが参加です。
今回はポンちゃん製のテーブルで宴会となりますかね?(笑)

higetiasさんへ

higetiasさん こんにちわ。

水無し道では思いがけなくお会いできてびっくりするやら嬉しいやらの心境です。
私も悟空さんのブログでよくお名前は拝見していましたので過去何回かブログへ
お邪魔していました。
写真がとても綺麗でとても羨ましく思っています。

お会いした時にお尋ねしましたようにワンちゃんが以前難所ヶ滝へ行った時に
女性の背中のバックの中におとなしく背負われているのを見て写真を撮らせて
貰ってブログへアップしたことがあります。
何時もそのワンちゃんがhigetiasさんとこのワンちゃんではないかと思っていました。
それは別のお知り合いの方のワンちゃんだったようで・・・・・。

当日はブログの行方がわからなくなっていた(笑)ポンちゃんと再び出会うことに
なったり、他の山友さんと出会ったりでとても印象深い一日となりました。

また木曜日にお会いできるようになってとても楽しみにしています。
よろしくお願いします。

山路に咲き競う花

S・TAROUさん
お早うございます
昨日拝見していましたが、再度拝見しました

霧の洗い谷いいですね
ご一緒した時の事を思い出しながら拝見しました

山路は何処でも春の花達が咲き競っていますね
昨年は4月14日
2012年は4月27日に登っていました
今年は未だ登っていません
気になっていますが・・・

4月16日は九州オルレ 八女コースを歩きます
19日は星野村のカラ迫岳の山開きです

その後、天気のいい日にイチリンソウ、ニリンソウに
逢いたいと思っています

その時は、拝見した咲き競う花達を思い浮かべながら
撮影を楽しみたいと思っています



ぼん天棒さんへ

ぼん天棒さん こんにちわ。

大変ご無沙汰してますけどブログにはよく御邪魔させて頂いています。
小鳥さん達とかのいろんな自然体でのアップがとても面白いです。
何時も思うのは何気ない小鳥さん達の画像でもぼん天棒さんの添え書きで
何となくこちらもその雰囲気に入らされるのが不思議です。

今回の洗い谷は予報ではお出掛日和の筈だったんですがレポの通りのガスに
覆われた洗い谷となりました。
ぼん天棒さんとは2011年4月28日に8人で登りましたね。
もうあれから4年近く経ちました。
あのときはぼん天棒さんはゴムの長靴だったですね。
その時のブログを見ましたらニリンソウは見頃を迎えていましたね。
それに較べたら今年は遅い開きのようです。

16日にもう一度水無し道を歩くことになりました。
よかったらと思いましたが16日は九州オルレで八女コース歩きですね。
井原山は今花真っ盛りに入りましたので、是非おいでください。
レポ楽しみにしています。

No title

こんにちは^^
これから信ちゃんさんhigetiasさんエルちゃんとの賑やかな山歩きが続きそうですね^^
悟空は怖いですがエルちゃんいい子ですからね^^

日曜日はどうしてもお父さんと一緒に山歩きで悟空も一緒で
みなさんとご一緒は厳しいんですよ...

本格的に登るのも日曜日は試合に影響しそうでしたので
天山にしました。

後5日今年は今まで以上の結果を出して中学生(少年の部)の大会を締めくくりたいです。
頑張ってきます。

悟空さんへ

悟空さん こんばんわ。

11日はhigetiasさんと初めてお会いしました。
以前から悟空さんとこでお名前だけは知っていましたので、悟空さんのリンクから
何度か訪問していましたが、まさかお会い出来るとは・・・・びっくりしました。
豊津の信ちゃんがいなければ水無し道でお会いしても、可愛いワンちゃん連れの
ご夫婦とすれ違って挨拶だけのものだったでしょうね。
あの日は珍しい出会いが重なって天気はイマイチでしたが印象に残る一日となりました。
早速、立ち話中に16日もう一度花散策に来ようということになりました。
長崎から4名来られるようで賑やかな花散策になりそうです。

>悟空は怖いですがエルちゃんいい子ですからね^^
動画拝見しました。ほんとに怖そうですね~(笑)
湧蓋山で噛まれなくてよかったです。

Rちゃんの試合5日後ですか?
Rちゃんに頑張ってほしいですね。
身長も伸びてかなり大人っぽくなりましたね。
私の記憶の中では小学校4年生の幼いRちゃんの ままです(笑)
Good Luck !!
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード