もうひとつの井原山 (2010年4月17日)





前回(4月3日)とほぼ同じルートで洗い谷ルート~井原山~水無道~アンノ滝~ダルメキ谷コースを歩いてきました。
HPよりも先に動画を編集しました。
今の井原山はどのルートを歩いても山野草がいっぱい開いています。
特にニリンソウが目立ちました。
   
洗い谷ルートは全部で5ヶ所ロープ箇所があります。
最初のロープ箇所が最もハードです。
2番目と3番目の間に小さなロープ箇所がありますが、ここはロープに頼らなくても登れます。
最後のロープは縦走路の稜線へ出る箇所です。ここが気分的には最もきつく感じます。
これはあくまでも私個人の表現ですがロープ箇所は
1番目⇒2番目⇒小さなロープ⇒3番目⇒縦走路の稜線へ登る箇所 という順序になります。
  
    

    
前回3日のGPS軌跡で洗い谷分岐のポイントが違っているのではないかと気になっていました。
左が17日の洗い谷分岐のポイント、右が3日の分岐のポイント。
衛星の捕捉状況でこんなに違うものです。GPSも万能ではりませんね。
10blog0417A.jpg10blog0417B.jpg


山へ一緒する度に楽しい話題を振りまいてくれるかずさんですが、今回は・・・・どんな?
山頂間近ではかなりヘロヘロ状態に見えました。
     10blog0417C.jpg


山頂に着くと急に元気回復。両手を出してピースのしぐさも・・・。しかしその直後、またヘロヘロモードに後戻り。
10blog0417D.jpg10blog0417E.jpg10blog0417F.jpg


洗い谷コースは沢の中へ足を突っ込んでしまう恐れがあります。
あいにくと沢へ足を突っ込んでしまいました。
登山靴の中へ水がしみ込んでいないか心配でしたが、どうやら大丈夫のようでした。
このコースを歩く時は手袋と靴下の替えを用意しといた方が良いです。
10blog0417G.jpg10blog0417H.jpg


ストックはこういう場合には大変役にたちます。
10blog0417U.jpg10blog0417V.jpg


山登りならではの光景です。
岩の上に這い上がって通過しようとしていますが、滑りやすくなかなかうまい具合に体が持ち上がりません。
10blog0417Q.jpg10blog0417R.jpg


やっとのことで岩を這い上がることが出来ました。
実は岩の横に簡単に登れる道があったのですが・・・・・・。
10blog0417S.jpg10blog0417T.jpg

沢山の山野草に出逢いました。
こんな格好で山行の後半は前へなかなか進みません。
     10blog0417I.jpg
 
イチリンソウ  
     10blog0417J.jpg

ヒトリシズカ
     10blog0417K.jpg
  
シロバナネコノメソウ 
     10blog0417L.jpg

ヤマルリソウ
     10blog0417M.jpg
  
タニギキョウ
     10blog0417N.jpg

ラショウモンカズラ
     10blog0417P.jpg
  
オキナグサと洗い谷の新緑  
     10blog0417O.jpg

     10blog0417ZA.jpg


イチリンソウ
     10blog0417W.jpg

ヤマエンゴサク
     10blog0417X.jpg

スミレ
     10blog0417Y.jpg

トウゴクサバノオ 小さくてピント外れ
     10blog0417Z.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました

おはようございます、S・TAROUさん。
17日はお世話になりました。
さすがに「花の井原山」と言われるだけのことがありましたね。
今週末もよろしくお願いします。

こちらこそ

お世話になりました。
今の井原山はほんとに花盛りといったところですね。
これからコバノミツバツツジでピンク一色になりますね。
楽しみです。
今週末もよろしくお願いします。
まだまだ山野草は沢山待っているでしょうね~!!

こんにちは^^
ミツバツツジもう少しかかるみたいですねー^^
雷山井原山縦走したいですーー^^
雷山の駐車場は綺麗なトイレが完成したようです。

こんばんわ

ミツバツツジの蕾はちゃんとありましたが3日と二週間後の17日とでは
あまり大きな変化はありませんでした。
ひとつくらい開いていてもよさそうなものですが、全く見受けませんでしたね。
どうやら今年は少し遅れそうな気がします。
  
雷山駐車場の新しいトイレは知りませんでした。
昨年、紅葉時にはありませんでした。
  
井原山のキトク橋横にも駐車場が整備されています。
今度は迷われることは無いでしょう。
・・・でも、井原山周辺の登山口に不思議とトイレが無いんですよね~。

おはようさん!!

井原山、お世話になりました。
川沿いですので、やはりイチリンソウ、ニリンソウのお花が多かったですね。
楽しませていただきました。感謝!感謝!!

これから娘のところへ出かけます。
ついでに台上の例のお花、偵察に行って来ます。

2日間、パワー全開しましたので、この雨はいい休養になりました^^

お世話になりました

豊津の信ちゃん 井原山では大変お世話になりました。
昨年と同じコースでしたが、水無道ではあんなに花の記憶がないと思って
昨年のを調べたら5月19日でしたね。
その頃はキツネノカミソリの生育を確かめながら歩いたような気がします。
洗い谷ではイチリンソウ、ニリンソウが多少残っていましたけど・・・・。
   
次はミツバツツジとオオキツネノカミソリですね。
また来てください。
   
2日間ではなく3日間パワー全開ではなかったんでしょうか・・・?(笑)
信ちゃん、俊ちゃんのパワーに脱帽です(笑)

台上のお花は・・・

こんばんわ~
娘のところで用事を済ませ、11時、茶ヶ床園地集合で例のお姉ちゃんたちと歩いてきました。
昨日までの雨で、べっぴんさんはいませんでした~
先週、HIROさん達と遭遇したときが最高だったかも~(^_^;)

井原山で出会えましたから、よかったですね。

ほんと2日間ではなく、3日間でしたねぇ~^^

そうでしたか~

豊津の信ちゃん わざわざ偵察へ行っていただいて有難うございます。
そうでしたか~残念でした。
井原山で出会えておいてよかったです。
   
例のお姉ちゃんは「もう来年は・・・・」とか言っていませんでしたか?(笑)

こんばんは
先日はありがとうございました。
洗谷は想像していたのとは違って、とっても面白いコースでした。
違う季節にまた歩いてみたいですね。

動画も、歩いたルートを思い出しながら楽しく拝見しました。
S・TAROU さんの動画は貴重な財産ですね♪




こんにちわ

昨年、洗い谷を歩いてみたいと仰っていたので、今回案内できて良かったです。
佐賀の方から瑞梅寺側へ廻り込むのは時間的になかなか大変ですね。
でも、面白いコースでしたでしょう?
特別危険な個所は無いですが、岩場ありロープあり沢ありで、なかなか変化に富んでいます。
それに今回は野草も沢山ありました。
これで洗い谷を誘いやすくなりました。
また歩きましょう♪

動画

念願の洗い谷、S・TAROUさんのお陰で歩くことができました。
おっしゃるとおりに癖になりそうな程変化に飛んだ楽しいコースでした。ありがとうございました。
やはり静止画像より動画のほうがリアルに思い出されますねぇ。(^^)
山頂まで一気に歩いたので、息も絶え絶えでした(笑)
あの岩はなかなかうまく上がれなくて四苦八苦しながら笑いまででたのですが、ナント横をスムーズに歩くアップルさんの姿に大笑いです。
明日もよろしくです~♪

こんばんわ

洗い谷コースはかずさんが歩いたら絶対に癖になりそうだと思っていましたが
やっぱりそうでしたね~。案内して良かったです。
それに花もあったし・・・・。
洗い谷分岐から山頂までは一見なんでもない道のようですが、普段でも結構ぬかるんで
足場が悪いし、ダルメキからの合流行以降は急に傾斜が上がっていますので、あそこは
ヘロヘロになりますね。
私も先に山頂へ着きましたが、息があがって心臓がドックンドックン状態でした。
そこで皆さんが力を振り絞って山頂へ登ってくるところを撮ろうと待ち構えていました。
良いネタを提供していただきまして感謝です(笑)
   
四苦八苦の岩場は大笑いしました。たまにはあんな場面も微笑ましくて良いですね。
明日もよろしく・・・花はまだあるかな~?

プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード