雷山~井原山紅葉鑑賞登山 2014年11月22日


今日は風来坊さんと雷山~井原山の紅葉を愛でながらの歩きです。
キトク橋より9時15分スタート。
雷山なら紅葉で有名な千如寺があるので登山者は多いかなと思いましたが、井原山ならこの時刻では登山者は少ないのではと思っていました。しかし駐車場は既に車が何台も停まっていました。帰りには路上駐車の車がありましたので今日もかなりの登山者が押し掛けたようです。

今日は雷山中腹林道を歩いてピークを越えて雷山の登山口を目指します。途中までは洗い谷コースの歩きと同じ道。お馴染みの大好きな風景。何時もの風景と変わりませんが今日は集落の燃えるような銀杏の黄葉が素晴らしい。しばしこの風景に見惚れていました。

  14sizen1122A1.jpg





集落を抜けるまではコンクリートの緩やかな上り勾配を進みます。
すると途中で左側民家らしき奥まった所から素晴らしい紅葉の風景が飛び込んできました。早速、撮影のため近づいてみたら民家の広い庭先でした。広告の張り紙があって、見たら貸別荘(貸民家)の広告でした。
皆さま、如何でございましょうか?

   14sizen1122A2.jpg






洗い谷コースの登山口を過ぎ一端車道を跨いで雷山中腹林道へ入ります。
これからいきなりの急登で息絶え絶え二つの小さなピークを過ぎて車道へ出ます。車道を西へ進んで数分すると左へ雷山への登山道が始まり、そこを進むと清賀の滝。清賀の滝の紅葉は終わっていました。

     清賀の滝

     14sizen1122B1.jpg





清賀の滝から上宮まで山腹をトラバースして進みますので、この辺り黄葉は見頃なら素晴らしい歩きになりますが、残念ながら紅葉は終わり気味でした。それでも素晴らしいのが残っていました。これなんかなかなか見応えがありますね。

   14sizen1122B2.jpg





   これも・・・・・・。

   14sizen1122B3.jpg





上宮へ到着
ここ1,2年上宮の紅葉は私が訪れた時はイマイチ感があったので今日のはなかなかのものでした。ただ、色付きが紅葉よりも黄葉に近い色付きでした。昨年も同じ感じだったと思いますが最終的には紅くなるのか、このままで終わってしまう。興味深いところです。

   14sizen1122C1.jpg





上宮より雷山山頂を目指します。
杉林を抜けて落葉樹林帯が始まる頃が何時も息があがりそうで、この道で最もつらい箇所だと思いながらヘロヘロになりながら上り続けていると風来坊さんがが「ここが最もきつい所・・・・」と呟きました。やがて岩ゴロゴロの登山道に変わります。ここもきついです。ブナの樹が多い所ですがすっかり落葉していました。

     14sizen1122C2.jpg





雷山山頂  ここで昼食、休憩   風が無く暖かくて長閑な時間を過ごしました。

   14sizen1122D1.jpg





さて、これから井原山への縦走路を紅葉を期待して歩きます。
先にアップされた風来坊さんのブログを読んでいたら、なんと昨年は紅葉と雪の中を歩いていました。
え~ッそんな・・・???と思って自分の昨年のブログを覗いたら、やっぱり縦走路で紅葉を愛でると同時に雪に埋まりそうになりながら歩いていました。雪の中を歩いたのは確かに記憶がありますが、それは別の機会に歩いたものと思っていました。昨年と今日とではたった一週間の違いですけど・・・・・・。

   14sizen1122D2.jpg





雷山の上りで紅葉がダメだったので縦走路も同じかな~?と思いながら歩きだすと素晴らしい紅葉が残っていました。北側斜面はダメでしたが南側斜面は紅葉オンパレード。

     14sizen1122E1.jpg





     14sizen1122F1.jpg





   14sizen1122F2.jpg





   14sizen1122G1.jpg





     14sizen1122G2.jpg





   14sizen1122H1.jpg





   14sizen1122H2.jpg





   14sizen1122I1.jpg





   14sizen1122I2.jpg





紅葉は南側斜面ばかりなので顔が正面を向かず右側ばかり向きっ放しです(笑)
正面を向けばブナの樹とミヤコササの素晴らしい縦走路ですが今日はほとんど縦走路の記憶がありません(笑)

   14sizen1122J1.jpg





     激写中の風来坊さん

     14sizen1122J2.jpg





   14sizen1122K1.jpg





   14sizen1122K2.jpg





   14sizen1122K3.jpg





井原山 13:40
縦走路を歩いていた時は井原山の山頂には登山者が見受けられましたが山頂へ到着すると登山者がほんの数人。

       14sizen1122L1.jpg





   歩いて来た雷山からの道を振り返ります。

   14sizen1122L2.jpg





   井原山山頂の紅葉

   14sizen1122L3.jpg





ダルメキ谷の紅葉も素晴らしかったです。
特にこの樹は本日歩いて来た中で最も大きく、また見応えのある紅葉でした。今日は日が射したり陰ったりの状態で何回も日が射してくるのを待ったりしてベストの瞬間を待ったのですが、結果は如何なものでしょうか?             

     14sizen1122M1.jpg





   14sizen1122M2.jpg





ダルメキ谷の沢付近へ下りてくると紅色、黄色、薄緑のコントラスト豊かな賑やかなものになりました。

   14sizen1122M3.jpg





     こういう淡い色もなかなか良いですね。

     14sizen1122N1.jpg





   キトク橋近く登山道沿いの最後の紅葉です。

   14sizen1122N2.jpg



15時30分キトク橋へ帰って来ました。
約6時間15分 歩いた歩数約26,800歩
楽しい山歩きでした。
風来坊さん、有難うございました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは^^
雷山井原山の紅葉を拝見出来嬉しく思います。
雷山観音はまだ賑わってる頃でしょうか?
今年のもみじはどこも良かったので気になる所ですが
結局今年も逃してしまいました;;
そろそろ紅葉も終わり冬が来ますね~楽しみな季節ですが
体力が持つでしょうか(苦笑)
三連休の最終日あっという間に過ぎました...

悟空さんへ

悟空さん こんばんわ。

雷山観音は直接現地を通っていませんが雷山へ登る途中見晴らしが良い
場所から麓周辺を眺めたらお寺さん周辺は真っ赤になっていました。
連休ですし天気も抜群だったので恐らく凄い人出で賑わったでしょうね。

以前は雷山へはよく行ってありましたね。
たまには行ってあげないと雷山が寂しがっていますよ~(笑)
清賀の滝から上宮までのトラバースをする箇所の紅葉が終わり気味
でしたし、雷山山頂手前は殆んど落葉してて今年はダメかなと思いました。
でも縦走路は素晴らしかったですよ。
井原山ダルメキ谷もまずまずでした。
もうそろそろ紅葉も終わりそうですね。
今週末には最後の九千部山を残しているんですが天気が気になります。

三日連休あっという間でしたね。
ブログを拝見していると少し職場の雰囲気にも慣れて来られたように感じます。
アグレッシブな気持ちで頑張ってくださいね。

こちらこそ

おはようございます、S・TATOUさん。
三連休の初日に変更しましたが、次の日も良い天気でしたね。
私は畑から曲淵ダムパークの紅葉を楽しんで来ました。その日に油山だったのですね。
S・TATOUさんにしては珍しく連日の山歩きでしたのでびっくり。
もみじに誘われてと言ったところでしょうか・・・。
雷山~井原山の周回コースはいつ歩いてもそれなりに運動になり、楽しめる良いコースですね。ありがとうございました。

風来坊さんへ

風来坊さん こんにちわ。

いや~ッ日曜日の方が天気抜群でしたね(笑)
曲淵の紅葉に行かれたんですね。
あそこの紅葉も凄いですよね。何時だったか紅葉の季節にあの横を通ったら
周囲がもの凄く真っ赤かでびっくりしたことがあります。

私は油山でしたが昼過ぎの出発で桧原園芸公園と油山市民の森の紅葉だけ
楽しんで山頂は予定していませんでした。
だけど時計を見たら日暮れには充分時間があるので山頂まで登ってきました。
前回イマイチだった油山もみじ谷の紅葉素晴らしかったです。
それにしても両公園の人出の多さにはびっくりしました。

そろそろ紅葉が終わりそうで少し寂しい感がします。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード