今季最後の雪道歩き? 九千部山~石谷山 2014年2月23日



今日は久し振りに九千部山~石谷山を歩いてきました。
風来坊さんから23日何処か登りませんか~と呼びかけがあり、近場の山で雪が残っている場合の条件付きで九千部山~石谷山の歩きも面白いのではないかと思って提案してみました。
呼びかけがあった時は未だ日本列島は冷蔵庫の中・・・・暫く雪は残るだろうと思っていたらその後晴れ気味の天気が続き気温も少しずつ上昇。
2日前プールからの帰りに車窓から三郡山を覗くと残雪は疎らのように見えたので、2日後には多分脊振山系も残雪は望めないのではと思いました。
しかし、一緒に歩く風来坊さんと肉まんさんは九千部山~石谷山の歩きを予定しているようで、提案した本人としてはちょっとまずかったかな~と後悔していたところ風来坊さんより今回は坂本峠にデポしてグリーンピアから坂本峠まで歩いて、蛤岳まで足を延ばす予定と連絡が入りました。

グリーンピア入り口8時30分の待ち合わせでしたがデポ組の風来坊さん、肉まんさんは既にデポを終えて登山準備中。
8時20分スタート

    桜谷遊歩道登山口           10分程歩いて本格的な歩き始め(毒ヘビ注意)

    14sizen0223A1.jpg 14sizen0223A2.jpg



歩き始めて暫くは何時もの登山道風景が続きましたが、やがて小さな雪の欠片が現れ始めました。
あ~残ってるなと特別感慨もなく通り過ぎていたところ、いきなりこんな雪景色に変貌。

      14sizen0223B.jpg




ここは紅葉時には美しい景色がみれる所でお気に入りの場所です。

      14sizen0223D.jpg




遊歩道を歩き終わって山頂間近の車道へ出てきたら、こんな状態でした。

      14sizen0223E.jpg




九千部山山頂 今日は我々3人だけで他の登山者の姿はありませんでした。

      14sizen0223F.jpg




展望台から脊振山頂をはっきりと眺めること出来ました。山頂は真っ白に近かったです。
展望台では風が強く長居出来ないことが多いかったんですが今日は風もなく天気がよくて暫く遠望を楽しみました。
しかし、はっきり見えたのは脊振山だけ、九重方面、天山方面はぼんやり・・・。

      14sizen0223G.jpg




九千部山から石谷山を目指して縦走路を歩きます。
予期しない残雪の多さに驚きながら快適な歩きが始まりました。

      14sizen0223H.jpg




雪の重みで折れて落ちた小枝もありましたが、それほど気になる程ではありませんでした。
三郡縦走路の方が目立ちました。

      14sizen0223I.jpg




ここは私の撮影ビューポイントです。雪景色も似合いますね。

      14sizen0223K.jpg




九千部山から暫くは冬枯れの樹林が続き雪景色を一層引き立てますが三国峠、石谷山へ近づくにつれて常緑樹が多くなって緑の葉が目立ち始めます。

      14sizen0223L.jpg




三国峠到着 右に折れれば七曲峠、先ずは石谷山目指して直進 
石谷山はここから5分程度

            14sizen0223M.jpg




石谷山山頂到着 ここでランチ・休憩中に御手洗方面から15人の団体さんが到着

      14sizen0223N.jpg




石谷山でランチ休憩後、七曲峠を目指して三国峠まで戻り、そこから七曲峠方向へ左へ折れる。

      14sizen0223P.jpg




この道を進んだのは8年くらい前でよく憶えていません。
確かヤマツバキがいっぱい咲いていた記憶だけが・・・・。

      14sizen0223Q.jpg




このと彫られた石、下りる途中で数個見かけましたが何のための石なのか皆目分かりません。

      14sizen0223R.jpg




七曲峠へ下りてきました。三国峠からちょうど1時間
下りる途中で雪が無くなりましたが、その後の登山道は乾いた道で歩き易かった。

      14sizen0223S.jpg




七曲峠を走る車道を挟んで対面少し左側へ進んだところに坂本峠への朽ちた道標がありそこから坂本峠への登山道が始まります。
ここからいきなりの急傾斜面を登ります。

      14sizen0223T.jpg




急斜面を登ったらまた雪道が始まりました。
今日終始先頭を歩く風来坊さん。

      14sizen0223U.jpg




最後尾を歩く肉まんさん。S・TAROUは終始真ん中歩きでした。

      14sizen0223V.jpg



12時50分坂本峠到着 今日は都合で坂本峠で今日の歩きは終了

      14sizen0223W.jpg




蛤岳へは坂本峠から入ります。参考までに登山口を撮りました。此処から往復2時間くらいの距離です。

      14sizen0223X.jpg

デポして頂いた風来坊さんの車でグリーンピアまで送っていただいて解散。
約11Kmの距離を4時間30分の歩き、歩数にして2万歩と少し。
思わぬ残雪で今日も楽しい歩きが出来ました。
風来坊さん、肉まんさん 有難うございました。



14sizen0223Map.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良い天気でしたね

こんばんは、S・TAROUさん。
いつもお付き合い下さいありがとうございます。レポも早いですね。
九千部山~石谷山のピストンではと思っていましたら、肉まんさんから坂本峠にデポしてのご提案をいただき、場合によっては蛤岳往復と思っていましたが、思わぬ雪で坂本峠で終えることにしました。
山の石から見える山ですが、地図で確認しましたら683mのピークはあるようですが名前はありませんでした。
来週は花を少しでも楽しめると良いですね。よろしくお願いします。

風来坊さんへ

風来坊さん 昨日は大変お世話になりました。

提案したものの単なる冬枯れの山歩きの往復ではと思っていましたが、予想外な
積雪でホッとしました。もう雪は残っていないものと思っていました。
蛤岳は坂本峠から往復2時間程度はかかりますから坂本峠で終わって正解だったと思います。

ここ数年来坂本峠とは縁がなかったので五ヶ山ダムの工事で新しい道路が出来たり
景色が様変わりでびっくりしました。
私もの石から見える山を帰宅して早速調べましたが無名山でしたね。

来週からいよいよ花詣で・・・・(笑)
楽しみです。

No title

お疲れ様でした。背振の雪も相変わらず多いですね。天気予報からして、今週末の野焼きも中止になると思いますので、久しぶりに車谷と水無にコバイモの雪割草とマンサクの開花を偵察に行ってみます。4月13日は四季山遊会の福智山縦走が企画されていますよ。JR博多駅から4時46分に乗れば八幡駅からのスタートに間に合います。私は参加しますが、一緒に如何でしょうか。福岡への帰宅も23時頃になりますから、翌日予定の無い人でないと無理ですね。9日は皆さんと一緒にマンサクを眺めたいと思っていますが、野焼きとダブってしまうと思います。

いーさんへ

いーさん こんにちわ。

九重や阿蘇等とは比較になりませんが800メートル前後でも未だ雪が残っていました。
でも今日辺りには溶けているかもしれませんね。
もう雪は無いものと思ってたら急に真っ白な雪景色になりましたのでびっくりしました。
ピストンだったら下山はアイゼンが必要だったかも知れません。

車谷へ行かれるのですか?
今度の土曜か日曜風来坊さんのお誘いでホソバナコバイモとマンサク探しに車谷を歩く予定にしています。よかったら一緒に如何でしょう。
今年も福寿草は見れませんでしたので、これが今年最初の花探し山行です。

>4月13日は四季山遊会の福智山縦走が企画されていますよ。
有難うございます。JR博多駅4時46分ですか? 朝早過ぎるので尻ごみしてしまいます(笑)

9日の経ケ岳、多良岳のマンサクは残念ですね。
花探しにご一緒できる機会がありましたらよろしくお願いします。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード