雪の油山 2014年1月23日



一昨日と昨日、九州北部地方にも寒波が襲来。
昨日は平野部でも雪が降ったようですが、いきなり今日、明日気温が上がって3月初旬並みの暖かさになるとか・・・。
折角積もった山の雪も明日には殆んど溶けてしまうのではないかと思い、今日行くしかないと山へ登ることにしました。
さて、どの山にするか・・・行くなら難所ヶ滝と三郡縦走路と決めました。
しかし、今朝の放射冷却現象で朝はもの凄い冷え込み・・・・結局冷え込む朝には起ききれず予定を油山へ変更。

昼過ぎ花畑園芸公園より出発

          14sizen0123A1.jpg



今年も蝋梅に出会えました。
一週間ほど前にNHK福岡局の番組で油山の蝋梅が見頃を迎えたと放映していました。
ほぼ見頃の時期を迎えていました。

真っ青な空に蝋梅が一層引き立ちます。

      14sizen0123B1.jpg





      14sizen0123B2.jpg




      14sizen0123B3.jpg




      14sizen0123B4.jpg





管理の森事務所へ近づくにしたがって道の脇には残った雪が少しずつ多くなり始めました。
そして、管理の森事務所へ着いたら広場には雪が残っていました。
広場から見える山の斜面には雪の白い山肌が視界に飛び込んできます。

都心に近く、しかも597mの低山で近くの脊振山系ほどは雪が積もる機会は少ないので、あまり期待はしていませんでした。これを見て急に雪の期待が高まりました。

      14sizen0123C.jpg




今日も赤い吊り橋の下を通って吊り橋横へ出て山頂へ登る登山道(森林浴登山道Bコース)を登ります。
久し振りの雪道歩き・・・・積雪が多くなってきました。

      14sizen0123D1.jpg




赤い吊り橋の横へ登ってきます。

      14sizen0123D2.jpg




赤い吊り橋から雪の山肌と紅葉谷の一部を撮ってみました。
紅葉時が素晴らしいんですけど・・・・。

      14sizen0123D3.jpg





今油山には山茶花がいっぱい咲いています。

      14sizen0123E1.jpg




  14sizen0123E2.jpg 14sizen0123E3.jpg




森林浴登山道Bコースを登る。

      14sizen0123F1.jpg




時々上から雪の塊が凄い音を立てて落ちてきて、頭に直撃を喰らう危険を感じましたので、以後頭上を気にしながら進みました。

      14sizen0123F2.jpg




この木段を登りきれば片江点望台からの道と合流し、左へ山頂への道を進みます。

      14sizen0123F3.jpg




山頂への道はかなり積もっていました。

      14sizen0123G.jpg




油山山頂は登山者は誰もいませんでした。

      14sizen0123H1.jpg




      14sizen0123H2.jpg




今日も空気が悪いようです。
志賀島、能古島があまり見えませんでした。

風が殆んどなく薄いウエアーを上に着ただけで15分くらい景色を眺めていました。
空気が綺麗でもっと景色が良く見えれば嬉しいんですが・・・・。

      14sizen0123H3.jpg




下山は片江展望台方向へ進みました。

      14sizen0123I1.jpg




途中に国見岩があります。
黒田の殿様が筑前の国の城下の配置を此処から眺めたそうです。

      14sizen0123I2.jpg




踏み跡がかなり残っていました。
今日は多くの登山者がここを歩いたようです。

      14sizen0123J1.jpg




海老の尻尾とはちょっと違うような・・・・・。
でも、この近辺の山では珍しいかもです。
かなり横風が吹いたんでしょうね。

      14sizen0123J2.jpg




片江展望台への分岐をそのまま直進し南区、博多区の市街地、遠くは立花山、若杉山、三郡山、宝満山の山並みを眺めながら管理の森事務所経由、スタートの園芸公園へ戻りました。

 14sizen0123K.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

福岡の方が大分県の西部より降雪が多かったみたいですね。日田の雪からして、九重は凄いだろうと思って行きましたら、ここ数日間ではほとんど降雪がなかったみたいです。残雪が著しく凍っていただけでしたよ。迎烏帽子から早くも福寿草の便りが届きましたよ。

いーさんへ

いーさん こんにちわ。
相変わらず凄い雪山歩きの連続で、あんなに雪山を歩けたらな~と何時も羨ましく拝見しています。
ここ2日間の雪は九州北部の方が降雪が多かったようですね。
それで黒い大船山だったんですね(笑)
気温が急に上がる予報だったので三郡縦走路も昼過ぎにはべちょべちょの縦走路になると思いましたので、朝早く起きれなかったのもあるんですが三郡へ行きそびれてしまいました。
ブログ見ると綺麗な白銀の世界で少し悔しい思いをしています。
油山は想像していた以上に雪が残っていましたので、それなりに雪道歩きを楽しめました。

>迎烏帽子から早くも福寿草の便りが届きましたよ。
雪の中から寒そうにのぞく福寿草を久し振りに見たいですね。
脊振のマンサク、ホソバナコバイモが私のこれからの楽しみです。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード