大船山・紅葉登山 2013年10月14日



季節は九州の高山でも紅葉が見られる時期に入りました。
今日は風来坊さんが福岡転勤になって初めてご一緒する歓迎登山ですが・・・企画、運転は風来坊さんという何時ものパターン(笑)
2年前に送別登山を万年山でやった時がご一緒する登山の63回目。
それから2年、今回で84回目を迎えていました。
私には風来坊さんの福岡転勤というのがあまり実感として湧いてきませんね。
昨年なんかは1年に14回を数えました・・・ということは1月に2度というのが2度もあったということになります。

今日は大船山の紅葉を愛でることになりました。
最近のブログを拝見していたら紅葉の時期に入っても九州の紅葉レポがあまり見当たりません。
ッということは今年の夏の猛暑日という異常気象と秋に入っても真夏の様な暑さのぶり返しで紅葉が遅れているような感じです。

基山SAでtoshiyanさん、あっぷるさんと合流して今水登山口を目指します。
直近の大船山はちょうど2年前、この時参加ののどかさんが参加出来なかっただけで偶然にも同じメンバーです。

大分自動車を下りて九酔渓を通って男池を通り時計の右回りで今水へ。
今までは左回りで来ていたので逆方向からの登山口への入り口にさすがの風来坊さんもちょっと勝手が違うようです。4人の目で一生懸命に目を凝らしてやっと入り口をみつけ駐車場へ向かいます。
駐車場への道へ入って2,3分して携帯が鳴ります。
今日ご一緒する豊津の信ちゃんからです。先に着いて登山準備中のようです。

駐車場へ着くと予想通り登山者の車でいっぱい。
信ちゃんの計らいで駐車することができました。
登山準備中の登山者が数人見受けられましたが、あれ~ッ? あれはミラさんではないかな~? あれ? こっちにはtetu-1さんが・・・・。
車を降りるなり「どうもお久し振りです」

今日の参加は豊津の俊ちゃん、信ちゃん、tetu-1さん、ミラさん、サスケさん、ミーコさん、toshiyanさん、あっぷるさん、風来坊さん、S・TAROU の10人になっていました。
(帰りの車中で風来坊さんが「今日はS・TAROUと自分以外は皆さん夫婦連れだった・・・」。私も登山の途中でボンヤリ同じ事を思ってました。今日は夫婦登山の日やろか?)


     



朝7時50分、賑やかに駐車場からスタート

      13sizen1014A1.jpg



駐車場から登山口までの林道に咲くこの花、今まではここの花をツリフネソウとばかり思ってブログにもそう書いて来ましたが正式にはハガクレツリフネソウということです。
葉の下に花が咲くタイプの一年草だそうです。
少し花弁が欠けていますが、この花もそろそろ終わりに近いのでしょうか? 沢山咲いていましたが・・・。
それに気付かずに撮るアホな登山者がいました。

      13sizen1014A2.jpg



クルンッと巻いた尻尾のところが可愛い

      13sizen1014A3.jpg



トリカブトがありました。
本当は格好良いのが他にも咲いていたんですが2枚撮ったいずれもピンボケ

      13sizen1014A5.jpg



気温も涼しくなって俊ちゃんの先導で静かな余裕の歩きが続きます。

      13sizen1014B1.jpg



アキチョウジ
天山にも沢山咲いていましたが、まだまだ元気そうです。

      13sizen1014B2.jpg



サラシナショウマ

      13sizen1014B3.jpg



少しずつ傾斜を増して来ましたがまだまだ余裕の歩き
この辺りでは黒岳の南側斜面が見えます。
風来坊さん、黒岳の紅葉状況は如何でしょうか?

     13sizen1014C1.jpg




      13sizen1014C2.jpg



黒岳・風穴と岳麓寺方面への分岐で休憩
今までは此処から岳麓寺方面へ進み柳ヶ水より入山公墓、鳥居窪経由で大船山へ登っていました。
直進して登るコースは下山コースとして歩いたことはありますが登るのは初めてです。
理由は直進して登るコースの方が傾斜がきつそうだからです。

      13sizen1014C4.jpg



思った通りハードな登りで息が何回も上がりそうでした。
しかし、途中では花が出迎えて励ましてくれました。

ヤマラッキョウ
ヤマラッキョウの中ではこれが一番格好よかった!!

      13sizen1014D1.jpg



リンドウさんも出迎えてくれました。

      13sizen1014D2.jpg



ツルリンドウさんも、ちょっとピンボケ気味

      13sizen1014D3.jpg



樹間から垣間見える黒岳方面
斜面にはところどころ紅葉が見えましたが、斜面一面の紅葉には未だ早そうです。

      13sizen1014E1.jpg



更に高度を上げると大船山と東側斜面が見えます。
山頂まで遠い・・・まだまだハードな登りが続きます。
これが真夏だったら・・・・と思うと今日は良い方だと思わないといけません。

      13sizen1014E2.jpg



反対斜面は何となく紅葉気分

      13sizen1014E3.jpg



大分高度を上げてきました。
登山道の傾斜も緩やかになり紅葉真っ盛りには早いですが、こんな紅葉に出逢うとホッとした気分になります。

      13sizen1014F1.jpg



山頂までもう直ぐだ・・・・足取りも軽やかに。

      13sizen1014F2.jpg



御池を象徴する岩場が見えてきました。
紅葉の期待が膨らみます。

      13sizen1014G1.jpg



そして、登山道沿いに御池の姿が次第に現れ始めました。
思っていた以上に風情ある紅葉の風景でした。

      13sizen1014G2.jpg



更に進んで此処から・・・・。

      13sizen1014G3.jpg



ほ~ッ!!・・・・なかなかの紅葉です。

      13sizen1014G4.jpg



山頂からではありません。

      13sizen1014G5.jpg



大船山山頂
風が強くて帽子が吹き飛ばされそうでした。

         13sizen1014H1.jpg



      13sizen1014H1-1.jpg
      写真はtoshiyanさん提供



山頂から眺めた御池の紅葉
ピークは一週間後くらいかな~。

      13sizen1014H2.jpg



山頂からの眺め、三俣山方面

      13sizen1014I1.jpg



段原、米窪方面

      13sizen1014I2.jpg



山頂は風が強くて長居は出来ませんので集合写真後、御池へ下ります。

      13sizen1014J1.jpg




      13sizen1014J2.jpg




      13sizen1014J3.jpg



一度登ってみたい気はしますが・・・・。

      13sizen1014J4.jpg



御池のほとりでランチタイム
おにぎりをパクつきながら御池の紅葉を眺める至福の時

      13sizen1014K1.jpg



皆が一斉に湖面へカメラレンズを向け始めました。
逆さ富士ならぬ逆さ御池???
自分も早速目を凝らして湖面を見てみましたが小さなさざ波だけで何も見えませんでしたけど・・・皆さん。

      13sizen1014K2.jpg



下山は鳥居窪を通って下山
鳥居窪でリンドウがいっぱい。

      13sizen1014L1.jpg



マツムシソウも咲いていた。

      13sizen1014L3.jpg



柳ヶ水からコンクリート道を歩いて往路の登山道へ戻り今水登山口へ14時50分戻ってきました。
お天気にも恵まれ7時間の山友さん達との楽しい紅葉登山を満喫することが出来ました。
皆さん、有難うございました。

      13sizen1014M1.jpg

今年の山のペースは6月まではまァまァのペースで推移していましたが7月に入ってガクンとペースが落ちてしまいました。
実は私の記録では今日の山行が500回目となりました。
この中には能古島を2度周回歩きをして山では無いですが海抜0から島の上を歩くので、これを1回だけカウントも加算しています。
また、散歩を兼ねて歩いた近くの鴻巣山(90Mくらい)には100回以上は歩いていますが、1度だけ山歩きのスタイルで歩いたのを1回カウントしました。
従って正確な回数とは言えませんが取りあえず500回達成することが出来ました。
もっと早く達成するつもりだったのに何故か7月からトーンダウン。
今年の異常な猛暑のお陰でスイミングの方に力が入ってしまいました。
スイミングはかれこれもう30年以上は続けています。始めた時の記憶が全くあやふやとなってしまいました。
数年前には山が楽しくなって2,3年くらいスイミングを止めた時もあります。
今年はその逆現象といったところですか・・・・・。

暑さの中でも登っている時は「あ~ッ・・・やっぱり山は良いな~」と思うんですが、その気力を次につなげるのがなかなか難しいものがありました。これから季節も良くなります。
風来坊さんも京都から戻ってきました。
また楽しみが増えました。
これからもよろしくお願いします。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

500回記念山行

こんにちは。
500回記念山行に御一緒出来てうれしかったです。
お誘いいただきまして有難うございます。
また、急遽お仲間さんが増えましたが、同行の方々も大変喜んでいます。
重ね重ね有難うございます<(_ _)>

例年だと丁度紅葉真っ盛りの御池ですが、今年は少し遅いようですね。
お天気が良ければ20日に山を始めて間がない山ガールを連れて行きます。
丁度、見頃かな??
また機会がありましたらよろしくお願いします。

豊津の信ちゃんへ

信ちゃん こんにちわ。
お久し振りでしたね。昨年6月末の英彦山で偶然山頂でお会いした時以来でした。
相変わらず御元気そうでブログを拝見する度に凄いと思うことばかりです。
それに今も活躍中の懐かしい夏用のザックにもお目にかかれました(笑)
何時もご一緒したいと思いながら最近は猛暑病にやられて、山歩きもアップアップ状態でした。
信ちゃんのお陰で久し振りにミラさん夫妻ともお会い出来たし、やっぱり皆さんと賑やかに登るのが一番ですね。

20日は山ガールさんとですか?
今度は見頃の紅葉が存分に楽しめるでしょうね。
ブログ楽しみに待っています。

>500回記念山行に御一緒出来てうれしかったです。
内緒にしとくつもりだったんですが、前回の一ノ峯、二ノ峯の帰りについ口に出してしまいました。
皆さんから拍手で祝福して頂いて照れくさいやら恥ずかしいやら・・・・。

またご一緒しましょうね。

No title

こんにちは~

お久し振りでした、お声がけ頂き本当に有り難うございました。
最近はめっきりお山から縁遠く、体力的にも自信がなかつたのですが、何とか皆さんに付いて行く事が出来楽しい登山ができました。
相方も自信が付いた付いたと言ってましたが・・・ (笑)
でも二人とも、久し振りに足の筋肉が痛かったです。
紅葉もですが、大船を歩いたと言うだけでも、ご褒美ものです (笑)

s・tarouさんの五百回記念にご一緒出来た事も記念になりますね。
有り難うございました。

おめでとうございます

こんにちは^^
500回登山おめでとうございます。
凄いですよね~私も150回を達成ですがまだまだ駆け出しです(苦笑)
大船山の紅葉は少し早かったようですがお天気が良くとても美しいですね^^
風来坊さんが帰って来られましたので山の回数もまた伸びて来るのでは?
色んな事を計画して車の運転もして下さる風来坊さんは本当に頼もしいですね^^
これからの季節山をいっぱい楽しんで下さいませ^^/

あっぷるさんへ

あっぷるさん こんばんわ。
久し振りでしたね。
前回の大船紅葉登山の時も一緒に歩けるかな~?と大分心配されていましたが
なんのなんのでしたね。
あの急な登りもしっかりした足どりでしたよ。
むしろ私の方が帰りに筋肉痛を起こしたりしてご心配をおかけしました。
toshiyanさんも自信が付いたと仰っていたのでお誘いして良かったです。
そう言えばtoshiyanさん、最近パラばかりで・・・・たまには足を地につけて歩かないといけませんね(笑)

私も今朝まで筋肉痛が残っていましたがスイミングに行ったらすっかりそのこと
忘れてしまっていました(笑)

>s・tarouさんの五百回記念にご一緒出来た事も記念になりますね。
有難うございます。風来坊さんが帰ってきたのでこれからまた回数が増えそうです。
またご一緒しましょうね。

悟空さんへ

悟空さん こんばんわ。

>500回登山おめでとうございます。
有難うございます。最後はモタモタしながらやっとと言った感じですが一応
ひとつの区切りとすることが出来ました。
悟空さんはもう150回・・・・・なるんですか?
調べてみたんですが悟空さんと初めて歩いたのがい~さんの誘いでの
黒岩山~泉水山だったようですが、あれはちょうど3年前ッ~♪♪(笑)
あの頃は未だ山にはそんなに登ってないという印象でしたけど・・・・。
夏のムシの件がなければもっとハイペースですね。

今年の紅葉は何となく遅いような気がします。
大船山の御池はそれなりでしたが来週辺りがピークではないでしょうか。

悟空さんも最近は山友さんとの初顔合わせが続いていますね。
これからの紅葉登山、多いに楽しんでください。

祝500回記念の垂れ幕を忘れて失礼しました 

おはようございます、S・TAROUさん。
前回から行かれていなかったので今回が500回記念でしたのに、垂れ幕を準備しなくて失礼いたしました。今回は企画も十分では無く、参加するのがやっとという状態で皆さんへのご連絡などありがとうございました。
500回の内、6分の1をご一緒させていただいたことに改めて感謝申し上げます。
福岡に帰りましたので、今までよりはお誘いの回数も増えるかと思います。土日のどちらかが仕事が入る週もありますが、出来るだけ山歩きを楽しみたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。

静かにひっそりと500回登山を迎えるつもりだったんで、初めて登ったのが
井原山、昨年の10年記念も井原山でしたので今回も井原山のつもりでした。
ところがコヨーテさんのブログで最近の大雨で井原山への道ががけ崩れで
いずれの登山口へも行けないとあったので予定が大きく狂ってしまい、結局
大船山が500回目になってしまいました。
ちょっと照れくさかったけど皆さんから祝福されて記念登山が出来てとても
嬉しかったです。
垂れ幕が無いのがちょっと寂しかったです(笑)

逆に風来坊さんの福岡復帰登山の垂れ幕に気が廻りませんで申し訳ありませんでした。
私には風来坊さんの復帰登山というのがあまり実感が湧かなくて・・・・送別会の時に
62回を数えていましたが今回で84回、ほぼ月1のペースで京都と福岡人間が一緒に
山登りしてたことになりますね。

これからはまたご一緒するペースが上がりそうですね。
でも楽しみにしています。
これからもよろしくお願いします。

21日にも大船山に登ってきましたよ。

この日、S・TAROUさんがいらっしゃるとは、知りませんで
失礼しました。
私は、この日、今水からの登りでバテ気味でした。
やはり、紅葉がイマイチだったからでしょうか。
17日は三俣で、21日は吉部~北登山口から平治~
北大船~大船~坊がつるでした。
21日の大船山の紅葉は最高!でしたよ。
お陰で疲れ知らずで歩けました。

りんどうさんへ

りんどうさん こんにちわ。

リンドウさんが豊津の信ちゃんのところで書き込みされたのを見てびっくりしました。
toshiyanさんとお互いびっくりして挨拶されているのは傍で見ていたんですが、toshiyanさんの
声がはっきり聞こえなかったので、まさかその方がリンドウさんとは全く気付きませんでした。
ちょっと残念でしたけどリンドウさんが分かって良かったです。

ブログ拝見しました。
17日の三俣山、私は一昨日行ってきましたが5日間の経過で色付きは若干良くなって
いるように感じました。
びっくりしたのは歩いたコースが本峰~北峰~南峰からまた同じルートを戻ってありますね。
本峰への直登は2度と戻りたくないところです(笑) 当日もかなり滑りました。

21日の大船山のルートにもびっくりです(笑)
吉部から入って平治岳を越えて大船山ですよね。凄い健脚ですね。
最近は吉部から歩くことが無くなりましたので、梯子の箇所は懐かしく思い出しました。
大船山の紅葉は最高でしたね。
三俣山から見える大船山の斜面は真っ赤に染まっていました。
御池の紅葉も14日とは全然違いますね。

でもあいにく昨日から雨ですね。
27日は大船の時に一緒に歩いた風来坊さんと九重の赤川コースを予定していますが
悪天候を挟んで紅葉が耐えてくれるか心配です。

また、何時かお会いできるのを楽しみにしています。
プロフィール

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード