三度目の正直 天山花散策 2013年9月16日



一昨日(15日)スイミングを終えて駐車場の車へ向かっている時に突然携帯が鳴った。
自慢ではないけど私の携帯に連絡が入るのはそう滅多にはない。
今時誰だろうと携帯を取り出すと佐賀のかずさんからである。
明日16日休みが取れたので天山へ登るけど一緒に登らないかとのお誘い。

実は15日に山友との天山を予定していたのが諸般の事情で中止。
その前の9月1日には長崎のそよかぜさんからの天山への呼びかけで楽しみにしていたのが九州北部を襲う猛豪雨で諦めるはめになった。
当日は確か佐賀県地方には竜巻警報やら大雨・雷警報やらが頻繁に出ていた筈。注意報ではなくその上の警報。
当然、山行は中止と思っていたがそよかぜさんからのメールでは、今長崎組は迷っています。そちらは無理をなさらないで下さいとの連絡。無理をしようにも三瀬峠を越えるのは危険と思い早々と諦めのメールを出す。
そして後日そよかぜさんのブログを覗くと・・・・天山へ登っていた(驚)

16日の台風18号は東日本へ逸れてしまいそうだし、一応天気は回復する見込みだったので三度目の正直には登れますようにと願って駆けつけることにした。
携帯の最後に昨日姉ちゃん(姉と言ったような気もする)が天山へ登ってきたけど、花は殆んど無かったとのことで(お互い随分と山歩きしていないので)21日予定の山行の足慣らしのつもりで歩きましょうとのこと。
天山と言えば花散策・・・・花が殆んど無いということで多少気持ちが凹む。

三瀬峠を越えて古湯温泉経由で天川登山口の横を通って天山上宮駐車場へ向かう。
上宮駐車場へ着いたら今まであまり気付かなかった風がビュービューと吹き荒れている。
のどかさん、かずさん姉妹を待つ間に駐車場からの景色を眺めていてもやはり風の強さが気になる。

朝10時過ぎ、上宮登山口をスタート。
1年振りの天山。

      13sizen0916A.jpg



空は青空で山日和ですが風が・・・・上宮ルートは風を遮ってあまり風のことは気にならなくなった。
道草隊出発です。
果たして下山は何時になることでしょうか。

      13sizen0916C1.jpg



ノダケ(歩いた全ルートで至る所に咲いていました)

      13sizen0916B1.jpg



この花は何でしょう?
二人の会話を聞いていましたが結局聞き漏らしてしまった。
今日、芥屋大門の海岸線でも同じような花発見(後日調べよう)
その後、センニンソウと判明

      13sizen0916B2.jpg



ヤマホトトギス
とても小さくてやっと撮れました。

      13sizen0916B3.jpg



ツリフネソウ
毎年この場所で複数輪咲いているのを見て来ましたが、今年はこれ一輪のみ。
色がとても鮮やかで撮り損なわないように神経を使ってパチリ。

      13sizen0916B4.jpg



キバナアキギリ
毎年群生のように咲いていた場所に今年はほんの数輪のみ。
ここでキバナアキギリの名前が出て来ず、教えてもらって・・・・ちょっとショック。

脳の退化を少しでも食い止めようと1年半前から始めたネットでの時事英語購読。
スタート時は単語を調べるだけでも大変だった。
憶えては忘れ、憶えては忘れの連続ザル状態だったのが、近頃では単語の蓄へも増え文章にもある程度慣れるようになって新聞代わりに読めるようになった。
最近のニュースでは福島第一原発の汚染水処理問題、シリアの化学兵器使用に関するロシアとアメリカの綱引きや国連の動き、脳の活性化にはある程度自信を得ていた状態だったので、前日調べたばかりの花の名前が出て来なかたのにはかなりのショック。
この後もずっとショック状態が続く。

      13sizen0916B5.jpg



上宮登山ルートを振り返ると佐賀平野、佐賀の山々、遠く雲仙が見渡せます。
下方には駐車した上宮の駐車場も見えます。

13sizen0916C2.jpg



天山・あめ山の分岐であめ山を先に目指します。
あめ山への登山道へ入ると強風がまともに吹き荒れ状態。
油断すると帽子も飛ばされそう。

      13sizen0916D1.jpg



しかし、そこはやっぱりベテラン道草隊
花を見つけるとこんな状態で道草。
何を撮っているんでしょうかね~?

      13sizen0916D2.jpg



このセンブリの蕾かな~?
10月に入ったらこの登山道にもセンブリが出始めると思います。

      13sizen0916E1.jpg




んで・・・上のセンブリを撮っているのはこの姿でした。
かずさんがこのセンブリは青空を背景にしたら最高ですよと言うもんですから、それはgood ideaと思って青空を背景に入れるために腹這いの姿勢で撮ったところが・・・背後から撮られてしまった。
どうもかずさんの策略に引っ掛ったらしい(笑)
そのまた後ろから撮る姉ののどかさんがいました。
ま~ッしかし立派なアングルで撮れました。

         13sizen0916E1-2.jpg




アキチョウジ
これもあちこち咲いていましたが、これは特別濃い青色をしていた。

        13sizen0916E2.jpg



あめ山山頂
強い風で帽子も体も煽られそう。

        13sizen0916E3.jpg



天山・あめ山分岐に引き返し天山を目指します。
途中で振り返るあめ山の眺め。

        13sizen0916F1.jpg



天山山頂間近で今季初めて見るマツムシソウ
他も初めてばかりですが、殆んど花が無いと聞いていただけにこのところの主流のマツムシソウが見れて一安心。

        13sizen0916F2.jpg



今日の天山山頂
一見穏やかそうな山頂風景ですが風がビュンビュン吹き荒れています。

        13sizen0916G1.jpg



さ~ッこれから山頂花散策へ出かけます。

  13sizen0916G2.jpg



このところ主流のマツムシソウ
殆んど無いをネガテイブにとらえてゼロに近いものと考えていましたが、かずさんは殆んどないかも知れないが少しは可能性があるという意味だそうです。物事、ポジティブに考えないと損をします。

      13sizen0916H1.jpg



この淡い青色に魅力を感じています。

      13sizen0916H2.jpg



ノアザミは至るところで見受けました。
ススキとのコラボで何となく秋ッぽい感じ。

      13sizen0916I1.jpg



三人兄弟のツルリンドウ

      13sizen0916I2.jpg



三人兄弟のタンナトリカブト
いよいよトリカブトの登場、しかし未だ早そう。

      13sizen0916J1.jpg



結局、本日見れたのはこの2株だけ。

      13sizen0916J2.jpg



      道草その一

      13sizen0916K1.jpg



      道草その二

      13sizen0916K2.jpg



      道草その三

      13sizen0916K3.jpg



キュウシュウコゴメクサも見つけました。
今年は少ないようです。

      13sizen0916L1.jpg



キュウシュウコゴメクサ三人兄弟
三人兄弟シリーズが続きます。

      13sizen0916L2.jpg



モウセンゴケも撮ることが出来ました。
とても小さくて周囲の雑草を掻き分けて苦労しながら撮りました。
こんなに見事に撮れたのは初めてのような気がしますが、花が終わっていたのは残念至極。

      13sizen0916N1.jpg



ウ~んッ・・・・ちょっとピンボケかも

      13sizen0916N2.jpg



サイヨウシャジンは風による揺れがひどく上の方を手で押さえて撮りました。

      13sizen0916O.jpg



山頂周辺花散策が終わると岸川ルートを歩いて上宮駐車場へ下山
駐車場への車道沿いも野草でいっぱい。
まだまだ道草は続きます。

      13sizen0916R2.jpg



シギンカラマツは車道沿いにはいっぱい咲いています。

      13sizen0916Q1.jpg



ツルニンジン
ここで何を思ったのか山頂散策で見たツルリンドウを此処でツルニンジンと思い込みをしたために、このツルニンジンをホタルフクロではないかと言ってしまいのどか・かず姉妹を困惑させてしまった。
花の勉強一からリセットすべき・・・・・・のようだ。

      13sizen0916R1.jpg



シロバナサクラタテ
開く時期はこれからのよう・・・。
花弁は凄く小さいけれど開くとなかなか綺麗。
虫めがねで覗くとひとつひとつの花弁は個性でいっぱい。

      13sizen0916R3.jpg



オミナエシ
明るい上品な黄色で頭に描くオミナエシの色とは違っていた。

      13sizen0916S1.jpg



ヤマホトトギスは集団で・・・・。
何人兄弟?

      13sizen0916S2.jpg



ヘクソカズラ
よくもこんな名前を付けられたもんです。
しかし、一度憶えたら絶対に忘れることはないでしょう。
中の紅いところをのどかさんはジャムの様だと表現、私はイチジクの様だと表現。
どちらもピッタシ

ついでに思い切って顔を近づけて臭ってみたが全然臭いなし・・・・。
かずさんが揉んで臭わないとダメと教えてくれた。
揉んで嗅ぐ勇気はありませんでした。

      13sizen0916S3.jpg


10時に登り始めて帰ってきたのが15時ちょうど。
5時間の天山花散策で道草隊の本領をいかんなく発揮できたように思います。
のどかさん、かずさん 諦めかけていた天山花散策、三度目の正直でやっと歩くことができました。
有難うございました。

帰りの小城側のナビ有難うございました。
車の定期点検でディーラーからバッテリーが低下しているんで遠出をして下さい言われていたので、廻り道で良い遠出が出来ました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは^^
気になってた天山のお花が拝見出来て本当に良かったです^^
道草隊往復5時間...お疲れ様でした(笑)
センブリがもう少しかかりそうですね~^^大好きな花ですので今年も見たいです^^
風の影響があった九州地方ですが他県は大変な事になっていますね。
異常気象で今年の冬も天候に気を付けながら登らないといけませんね...不安です。

No title

お久し振りで~す。
天山、ゆっくりと花散策を楽しまれたようで~~
のどかさん、かずさん姉妹にも久しくお会いしてませんね。

天山北壁の制覇に行きたいのですが、こちらでの花散策に忙しくて・・・
今年のトリカブトさん、たくさん咲きそうですか?
井原山のキツネさんにも会いに行けませんでした。
こちらへお出かけの際は連絡くださいね。

悟空さんへ

悟空さん こんばんわ。

今年の暑さには負けてしまい、久し振りの山歩きでした。
悟空さんも山の再開は未だのようですね。
そろそろ虫も居なくなるし花も出てきたし・・・・山が読んでますよ~。
天山での5時間はやっぱり長いですよね~(笑)
ブログで書いているように花はやっぱり少なく感じました。
秋前半の花と後半の花の端境期でもあったかもしれませんね。

センブリも待ち遠しいですね。
わたしも大好きな花です。
雑草の中でまだ蕾以前のセンブリの株を見つけるには苦労しましたが
そこそこ見つけましたので、また楽しみが増えました。

弟さんの結婚式の様子、ブログで拝見させて頂きました。
おめでとうございます。
悟空さんはなかなかシックな装いで・・・すが・・・やっぱり下は・・・・スリッパだったんですか(笑)


豊津の信ちゃんへ

豊津の信ちゃん こんばんわ。

ほんと、大変ご無沙汰しています。
相変わらずお元気に夫婦で山へ出かけられるブログを拝見する度、羨ましく思っています。
私も元気なんですけど・・・山は7月、8月夫々1回のみの散々たる結果に終わってしまいました。
その代わり水泳が7月22回、8月19回でした。
今年のような猛暑では天然のクーラーに浸かっての運動の方が楽チンでした(笑)

でもやっぱり山は良いですね。
これから花と紅葉の楽しみが増えますから、気分一新して山歩き再開です。

16日に歩いた時点では今の天山の花、若干寂しい感じがしました。
トリカブトは東側のトリカブトがいっぱい咲く地点付近まで歩きましたが、今のところ
2株だけでした。これからかと思いますが・・・・・。

近々平尾台にも行きたいと思っています。
その時は連絡しますので、よろしくお願いします。

お久しぶりです

こんにちわ、ご無沙汰しております。
天山は風が強かったようですね。
私は15日くじゅうの黒岩山俳諧、16日は立花山を周回してました。
牧の戸峠は爆風でしたよ、すごかったですが黒岩山はそうでもなかったです。
マツムシソウが綺麗でした、リンドウはつぼみでした。
今年は暑すぎて歩いてないので体力がかなり落ちました。
今年の夏休みは北陸方面(富山・石川・福井・京都)に一週間ほどフライト遠征してました。

今週の3連休は平尾台の風がいいのでフライトしてると思います。
いい季節になりましたので花散策がてら遊びにきてください。

toshiyanさんへ

toshiyanさん こんばんわ。
長い間ご無沙汰しています。

toshiyanさんのフライト遠征はブログで拝見させて頂いています。
益々の御活躍の様子、フライト仲間も増えてなによりですね。
自分もあんな風に大空を悠々と飛びたいです。

天山は空は秋晴れのようで写真だけ見れば山日和のようにみえますが
風はかなり強かったです。
何をするにも帽子を手で押さえながらの悪戦苦闘でした。
今はマツムシソウが主流ですが、例年よりも少ないような気もしました。
これからのセンブリやトリカブトが楽しみです。

今度の三連休の初日に熊本の一ノ峯、二ノ峯へ予定しています。
平尾台にはその内行こうと思っていますので、その時はtoshiyanさんのフライトを見学させて下さい。もし、北風になれば一緒に歩きたいです。

私もそろそろ山モードに戻ろうと思っていますので、よろしくお願いします。

本領発揮ですね!

おはようございます、S・TAROUさん。
天山、5時間コースは道草隊の本領を十分に発揮した一日でしたね。お疲れ様でした。
明日は私も久しぶりに道草隊の山散策を一緒に楽しませていただきます。
よろしくお願いします。

風来坊さんへ

風来坊さん こんにちわ。

今回の豪雨被害は京都は大変だったですね。
当日朝テレビで京都周辺が豪雨被害にあっているのが報道されていました。
早速お伺いのメールをしたかったんですが天山へ急がなければならず遅くなって
失礼しました。
風来坊さんには直接被害がなかったようですが、何しろ代表的な観光地ですから
早く復旧することを願います。

天山5時間はやっぱり長いですね(笑)
秋の前半、後半の端境期で花は少し寂しかったですが、それでも沢山の野草に出逢えました。

明日もよろしくお願いします。
天気が良さそうだしメンバーも揃ってますからゆっくり、のんびりと野草を楽しみたいです。
今回の件でいろいろとご配慮頂いて有難うございました。

プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード