もうひとつの井原山





井原山は今野草がいっぱいの季節です。
ニリンソウが沢山咲いています。
 
    10blog0403G.jpg
  
    10blog0403H.jpg
  
シロスミレ
    10blog0403I.jpg
   
ヤマエンゴサク
澄み切った色に神秘さを感じます。
    10blog0403J.jpg
   
洗い谷でのいーさんの渡渉光景。
         10blog0403A.jpg
  
宇宙遊泳中
         10blog0403B.jpg
 
着地!! 
         10blog0403C.jpg
   
登山道中央でうずくまる一人の女性。
後ろに近寄っても全く気がつきません。
「もしもし・・・どこか具合でも悪いんですか~?・・・」
自分ではなくてカメラの調子が悪そうでした。
さかんにカメラを気にしています。
         10blog0403E.jpg
   
         10blog0403F.jpg
  
         10blog0403D.jpg
  
振り返ればHiroさんでした。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

出会いが・・・

おはようございます、S・TAROUさん。
HIROさんとばったりですか・・・、花の井原山を目指した人が多かったのですね。
私は阿蘇の一心行の桜を観賞してきました。
最後かなと思われる野焼きが行われていました。
キスミレがこれからなのでしょうね。

風来坊さんへ

ばったりというか・・・・登山道にうずくまって花撮影中の後ろ姿でした。
今までは生育中のキツネノカミソリの風景を見ながら通り過ぎるくらいでしたが
あんなに山野草がたくさん生育しているのを見るのは初めてでした。
  
野焼きの後のキスミレは良いですね。
昨年、御竃門山のキスミレを思い出します。
機会があったらもう一度見てみたいです。

井原山

こんばんは^^
久しぶりの更新ですね^^
井原山はやっぱり色んな花があるんですねーー^^
私も行ったのですが、どうにもこうにも
井原山に着かなかったんですよ^^;
次回は必ずちゃんと迷わない道からスタートします^^
山に行ってお友だちに会えるって素晴らしい^^

悟空の笑顔さんへ

こんにちわ。
>井原山に着かなかったんですよ^^;
ッということは山頂に辿り着けなかったということでしょうか?
ひょっとしたら野河内から歩かれたんでは・・・・?
野河内から歩いたことは無いんですが、以前山友のブログで二股にわかれた道を
違う方向に歩いたというのを読んだことがあります。
  
今、井原山の水無道はいろんな山野草が咲いています。
時期は少しずつずれますがダルメキ谷や洗い谷にもこれから山野草がいっぱい開きます。
今度は無事に辿りつけますように・・・・。

よく見てますね~(笑い)

あの時は、ほんとにカメラの調子が悪かったんですよ。
かずさん達の後は、S・TAROUさんといーさんで、井原山は楽しい交流の場ですね。

風来坊もななかいい所に行かれてますね~。

よ~く見てますよ~(笑)

やっぱりそうだったんですか~。
「どうしていうこときあきかんとかいな~このカメラ~」って雰囲気がアリアリでした(笑)
  
登山道の真ん中でしゃがみ込んでいる姿が眼の前に現れた時はHiroさんだと思いましたが
よ~く見ると帽子が最近見るのと違うかな~?、ん~んでもHiroさんのようだ、しかし頭が少し違うもんね
とこちらも大分迷いましたよ(笑)
ちょっと動けば足音で後ろを振り返るかな~?と期待しましたが全く気がつきませんでしたね。
やっぱり違うんだと思い、人違いでこっそり後ろから撮った写真もこの人には申し訳なかったな~と横をすり抜け
ようとしたら・・・・やっぱりHiroさんでした。
あの後はかずさん達には逢えませんでした。
どうやらこちらを避けるようにアンの滝分岐からアンの滝へ行かずに山頂へ登ったようです。
  
今日は花無しルートの宝満山~三郡山の往復歩きでした。
ツクシショウジョウバカマを偶然見つけました。
貫山のオキナさんの赤ちゃん、見れてよかったですね。
見頃の時期には行かなくては・・・・。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード