脊振山系ミツバツツジとシャクナゲを求めて 2013年5月8日



4日に風来坊さんと歩く予定の矢筈峠~椎原峠のミツバツツジ鑑賞は突然の家からの帰還命令で、集合場所の椎原バス停で風来坊さんに挨拶して家へ戻りました。
後日のブログでミツバツツジは満開までにはもう少しかかりそうとのこと。
家の方も落ち着いたので再挑戦。
10日くらいが見頃ではないかということで、1日でも引き延ばしたい気持ちでしたが天気予報で金・土が崩れそうなので確実な8日(木)を選びました。


朝9時30分船越橋手前の空き地から出発。
朝がめっきり弱く単独で近場お山では昼近くの歩き始めが多いのですが、暖かくなって今日は早目のスタート

10分ほど歩いて車谷登山口(9時40分)から車谷ルートへ入ります。

          13sizen0508A1.jpg




山野草は少なくなった感じですが、今の時期はラショウモンカズラやツクシタニギキョウが存在感を増しています。ホソバナコバイモの群生地では花の姿には似合いそうにない種を付けていました。

      13sizen0508A2.jpg




登山口から30分、一端林道へ出ます。
100Mくらい左へ進んで次の登山口から矢筈峠を目指します。

  13sizen0508B1.jpg 13sizen0508B2.jpg




ヒメレンゲは沢沿いというイメージが強いのに、ここでは登山道沿いにあります。
ツクシタニギヨウとのコラボです。

      13sizen0508C1.jpg




  ラショウモンカズラ                  ホウチャクソウ

  13sizen0508C2.jpg 13sizen0508C3.jpg
      ラショウモンカズラは特に多かったです。     ホウチャクソウは夏を感じますね。



高度を上げていくとニリンソウが出迎えてくれました。
水無道ほどではありませんがその姿に出逢うと癒されます。

      13sizen0508C4.jpg




車谷で最も大きな渡渉箇所
最近、雨が少ないので水嵩が低く簡単に渡れました。

      13sizen0508D1.jpg




      13sizen0508D2.jpg




新緑が眩しくなった車谷
 
      13sizen0508E1.jpg




      13sizen0508E2.jpg





小鳥の囀りが響き渡りそうな雰囲気
実際に素晴らしい鳴き声が聞こえてきました。

      13sizen0508F1.jpg




      13sizen0508F2.jpg




オオキツネノカミソリの群生地
水無道よりも少し遅めで葉は未だ変色していません。
ここも今夏は楽しめそうです。

      13sizen0508G1.jpg




矢筈峠への最後の急登を登ります。
登山口より約1時間25分で矢筈峠到着(11時05分)

      13sizen0508H1.jpg




矢筈峠から車道を歩いて5分、椎原峠への縦走路へ入ります。

  13sizen0508H2.jpg 13sizen0508H3.jpg



ミツバツツジは満開に近い状態でした。
この縦走路では沢山の同年輩の単独やグループ登山者に出逢いました。
ここからミツバツツジのトンネルを潜り抜けます。

      13sizen0508I1.jpg




      13sizen0508I2.jpg




これが本日最も大きく咲いていたミツバツツジです。

      13sizen0508I3.jpg




      13sizen0508I4.jpg




途中で唐人の舞へ寄ってみました。
岩場の下から脊振山を振り返りました。
岩場は先客が居て登れませんでした。

      13sizen0508J1.jpg




トンネルが続きます。

      13sizen0508J2.jpg




首が痛くなりました(笑)

      13sizen0508J3.jpg




      13sizen0508J4.jpg



椎原峠近くになるとミツバツツジがめっきり少なくなりました。

ギンリョウソウを発見

  13sizen0508K1.jpg 13sizen0508K2.jpg




          椎原峠到着(12時10分)

          13sizen0508L.jpg




  鬼ヶ鼻岩(12時30~50分)            鬼ヶ鼻岩より往路を振り返る(唐人の舞、脊振山)

  13sizen0508M1.jpg 13sizen0508M2.jpg




鬼ヶ鼻岩よりシャクナゲを観に猟師岩を目指します。
尾根道も新緑が眩しい。

      13sizen0508N1.jpg




シャクナゲいっぱい咲いていました。
2月下旬と3月初めに2回歩いた時は蕾3割程度で蕾が全く付いていない樹が多く今年はどうなのかな~?と心配していましたが、なんとなんといっぱい咲いていました。

      13sizen0508N2.jpg




ミツバツツジとのコラボです。

      13sizen0508N3.jpg




ミツバツツジは少ないですが新緑の中でありました。

      13sizen0508O1.jpg




      13sizen0508O2.jpg




      13sizen0508O3.jpg




      13sizen0508O4.jpg




庭園を思わせるような美しい尾根道にシャクナゲの風景・・・もう堪りませんな~(笑)

      13sizen0508P1.jpg




      13sizen0508P2.jpg




前2回のレポではここではしっかり蕾をを付けていました。
前方には猟師岩

      13sizen0508P3.jpg




猟師岩到着(13時20分) ここでUターン

        13sizen0508P4.jpg




猟師岩より椎原峠西まで戻り、此処から椎原峠登山口を目指します。

        13sizen0508Q1.jpg




椎原峠西から下りて途中で椎原峠からの登山道と合流
合流までの地点ではツクシタニギキョウの群落みたいな箇所があります。

     13sizen0508Q2.jpg




このルート恒例のメタセコイヤの森を通過

     13sizen0508Q3.jpg




椎原登山口へ下りて車谷登山口へ戻ってきました(14時55分)
椎原川のヒメレンゲがあまりにも綺麗に見えましたので川へ下りて撮りました。

     13sizen0508Q4.jpg


駐車場空き地到着15時05分
5時間35分、24,752歩、歩くにはちょうど良い気温
ミツバツツジもシャクナゲも見頃でラッキーな歩きを楽しめました。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

S.TAROUさんこんばんは
まあ、見事にベストシーズンの縦走路歩きですね!
猟師岩山付近のシャクナゲ、蕾の時期よりも、沢山咲いているように感じました。
直ぐにでも行きたくなりましたが宮仕えの身、なかなか思うに任せません。(T_T)
またのレポ楽しみにしています!

山の石さんへ

山の石さん こんばんわ。

はいッ・・・・ミツバツツジもシャクナゲもちょうど良い時期に歩けました。
昨年があまり芳しくなかったから今年こそはと期待していました。
シャクナゲは2月、3月に行った時は蕾が少ないな~と感じていましたが
どうしてどうしてシャクナゲの花いっぱいでした。

これで脊振山系の花詣ではオオキツネノカミソリまで小休止です。
それまで何処の山を登るか思案中です。

No title

こんばんは^^
鬼の鼻岩からの眺めは本当に大好きですね~
私が登った年もシャクナゲが美しかったですがミツバツツジはダメな年でした。
当たり年はこんなに美しいのですね^^
暑かったでしょう?
この暑さでも私は山へ行く気力0です(笑)
本当に夏が大嫌いです;;

悟空さんへ

悟空さん こんにちわ。

悟空さんも鬼ヶ鼻岩からの眺め好きですか~?
晴れた日は眺めがとても良いですね。
椎原峠を歩く時は必ず鬼ヶ鼻岩まで足を延ばします。

ミツバツツジは以前最盛期に見た時よりは幾分賑わいが足りないと感じましたが
ここ1,2年芳しくなかったので久し振りのピンク色に感激しました。
シャクナゲは賑わっていました。
美しい尾根道沿いにいっぱいのシャクナゲはなかなか絵になります。

ランチタイムは鬼ヶ鼻岩の木陰で摂りましたが小さな虫がしつこく顔面を飛び交って
とてもうるさかったです。これからイヤな季節に入りますね。
悟空さんの気持ちがよく解りました(笑)

良かったですね

こんばんは、S・TAROUさん。
8日に行かれましたか・・・。でも、私が行った時(4日)より大分、咲いているようです。
明日は天気も良さそうですので井原山のミツバツツジを是非、レポして欲しいです(笑)
シャクナゲは、漁師岩まで行かずに少ないなと引き返したのですが、そこから先が多かったようですね。失敗しました・・・。

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。

風来坊さんのブログで10日くらいが良いのではと書いてあって、画像でも少し
寂しい気がしましたので出来るだけ日を延ばしたかったんですが10、11日は天気が
悪くなる予報でしたので安全を踏んで8日にしました。
10日は予報通り朝から雨が降りました。
4日後にはかなり咲いていました。
昨年縦走路から入り込んだところに凄く咲いていた箇所がありましたね。
3月初旬に歩いた時にはその箇所を確認して歩いたんですが、今回はいっぱい咲いて
いるもんでついうっかり見過ごして通り過ぎてしまいました。

>明日は天気も良さそうですので井原山のミツバツツジを是非、レポして欲しいです(笑)
そうですね~(笑)・・・今年の花は早いと言われながら結局ミツバツツジは遅かったですね。

シャクナゲは、マムシ注意の岩場からここもあそこもという感じでいっぱい咲いていました。
私もこれだけ見れば途中で引き返そうかと思いましたが、あの尾根道が好きで結局
猟師岩まで歩いてしまいました。

6月は是非九重のミヤマキリシマを観に行きたいですね。


プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード