井原山の山野草を求めて(イチリンソウ、ニリンソウ) 2013年4月22日



4回連続の井原山山野草散策となりました。
これで4月の山歩きは2回目で明日と明後日が天気が悪い予報ですので、へたをすれば4月の山行は1,2回という結果に・・・・。
ちょうど22日が快晴という予報が出ましたので、イチリンソウ、ニリンソウのその後が気になる井原山へ出かけました。
今回はキトク橋からダルメキ谷コースを歩いて、途中からピーク越えして水無道を歩いて井原山への予定。
こういうルートを歩く登山者は少ないと思いますが、欲張ってあちこちのイチリンソウ、ニリンソウを見たくて敢えてこういうルートを歩きました。
とてもきつかった・・・・・・今の時期だから歩けるコースです。

今朝もちょっとした用件が入って朝11時15分からのスタート。

ダルメキ谷コース
最近雨が続きましたので沢の水嵩が上がっているかな~?と思いましたが、それ程ではありませんでした。
しかし、沢音の響きは大変勢い強かったです。

      13sizen0422A1.jpg




沢沿いには早速ニリンソウが開いていました。

13sizen0422A2.jpg




今日のダルメキ谷コース。
眩しい新緑が出てきました。

      13sizen0422B1.jpg





ここにも・・・・・・。

13sizen0422B2.jpg




毎年イチリンソウが咲く箇所には今年も咲いていました。

      13sizen0422B3.jpg




沢が終わった所で、ダラダラ急登と別れて水無道へのピーク越えを目指します。
瑞梅寺川の源流地点を通ります。
画像の少し上が源流地点で、この水が瑞寺川へ流れ込みます。

      13sizen0422C1.jpg




フウロケマン                     ツクシタニギキョウ

13sizen0422C2.jpg 13sizen0422C3.jpg
      フウロケマンはそろそろ終わりのようです。
      代わってツクシタニギキョウが開き始めました。




リンドウ? or フデリンドウ?            ヤマルリソウ

13sizen0422C4.jpg 13sizen0422C5.jpg
      リンドウ or フデリンドウはとても小さく、最初はヤマルリソウかと思いました。
      ヤマルリソウは終わりかけています。




ニリンソウ、山斜面一面に咲いてました。
前回よりも増えた感じはしました。

13sizen0422E1.jpg




13sizen0422E2.jpg




13sizen0422E3.jpg




13sizen0422E4.jpg




13sizen0422E5.jpg




13sizen0422E6.jpg




      13sizen0422F1.jpg





ヤマネコノメソウ?

13sizen0422F2.jpg 13sizen0422F3.jpg
      コガネネコノメソウやシロバナネコノメソウの姿が減っているようです(探せなかったかもです)



ジロボウエンゴサク

13sizen0422F4.jpg 13sizen0422F5.jpg
      ヤマエンゴサクの姿も少なくなっています。




オオキツンノカミソリの群生地

      13sizen0422G1.jpg




花畑の登山道は上の方まで続いています。

      13sizen0422G2.jpg




        井原山山頂

        13sizen0422H1.jpg




ミツバツツジが今にもはじけそうです。
今年は期待して良いのでは・・・・。

      13sizen0422H2.jpg




一面ピンク色に染まるのを期待いましょう。

13sizen0422H3.jpg




下山はダルメキ谷コースを下りました。
途中のダラダラ急登では前回少なかったスミレがいっぱい咲いていました。

13sizen0422I1.jpg 13sizen0422I2.jpg




エイザンスミレ                    スミレのコラボ

13sizen0422J1.jpg 13sizen0422J2.jpg




      スミレとツクシタニギキョウのコラボ

      13sizen0422K1.jpg




      ニリンソウとスミレのコアボ

      13sizen0422K2.jpg




      ダルメキ谷のイチリンソウ

      13sizen0422L1.jpg




      13sizen0422L2.jpg





下りの登山道を夢中になって下りてふと足を止めて先方に眼をやると、ダルメキ谷の新緑が飛び込んできました。
今年の長く続いた寒さももう終わりを告げているかのようでした。

      13sizen0422M.jpg

 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり早いですね

こんばんは、S・TAROUさん。
今の時期でイチリンソウが盛りですのでGWはミツバツツジが楽しめそうです。
4月30日~5月2日の平日、出来たら背振系を一緒に楽しめたらと思っています。
こちらに来て、皆さんと歩けないのが寂しく思います。

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。

とうとう4回連続の井原山となりました。
今年のミツバツツジは期待して良いですよ。
前回までは蕾が見受けられないのも多少あって、もしかしてと思っていましたが
今回は殆んどに蕾がついているのを確認しました。
GWには脊振山系のミツバツツジのトンネルを歩きましょう。
楽しみに待っています。

No title

こんばんは^^
井原山のお花をたくさん見てこられたんですね^^/
新緑は本当にいいですね~気持ちが一気に乗ってルンルンで歩けます^^
今年のミツバツツジは美しいのでしょうね~
楽しみがいっぱいですね~私はブログで楽しませて頂きます(笑)

悟空さんへ

悟空さん こんばんわ。

井原山は連続4回歩くことになりましたが、野草の種類が多くて花の移り変わり
を楽しませてもらっています。
どのルートを歩いても緑豊かで心が和みます。
特に今頃の時期はニリンソウの花畑が格別ですね。

ミツバツツジは今年は期待出来そうですよ。
一昨年と昨年は芳しくなかったので今年こそはと思っています。
GW中までは脊振山系詣でが続きそうです。
三郡縦走路のミツバツツジも密かに狙っているんですけど・・・・。

>楽しみがいっぱいですね~私はブログで楽しませて頂きます(笑)
勿体ないですね、虫は未だ出ていませんよ~(笑)
プロフィール

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード