春の山野草を求めて井原山を歩く 2013年3月26日



桜が満開の時期を迎え近辺の桜の名所は花見見物で大賑わいのようです。
山にも春の花が開花を迎える季節がやってきました。
5日前に井原山へ登ってそろそろいろんな花が顔を覗かせ始めたのを確認してきました。
未だ5日しか経っていないのでそれほど変化したとは思へませんが、明日、明後日に雨マークが入りましたので取りあえず天気が良い日にと思って出かけてきました。

今日も井原山です。
歩くコースは雷山中腹林道を歩いて雷山へ登り、その後井原山へ縦走して水無道へ下り瑞梅寺川源流経由で返って来るコース。
もう一つは久し振りに洗い谷ルートから登って、後は水無道、瑞梅寺川源流経由で返って来るコース。
いずれも寒くも暑くもない時期に少しハードなコースでも辛抱して歩けるかな~?と思いましたが、家を出る前にヤボ用が入って1時間程遅れてしまった。
そこで、キトク橋からダルメキ谷を歩いて帰りは水無道、瑞梅寺川源流経由で返って来るコースに変更。

キトク橋10時30分スタート
キトク橋周辺には桜と菜の花の風景が広がっています。
ここから先の林道は昨年辺りから修復工事があっていて、やっと立派な林道になりました。
道幅も車の離合がしやすいようにところどころで道幅に膨らみを持たせてあります。
こんな立派な林道がずっと続けばいうこと無しなんですが、残念ながら立派な道は全コースの1/4程度。
後は従来の狭いデコボコ道を走ります。(蛇足)

13sizen0326A1.jpg



キトク橋駐車場からダルメキ谷コースを歩きました。
登山道の道端にはムラサキケマン、サツマイナモリが沢山咲いています。
チクシヨウジョウバカマがいっぱいありました。
でも、これ何となく終わったような感じ・・・・、他のブログを見ていると今咲いているアップが多いんですが・・・終わったいるのか色が付いていないのかちょっと分かりません。

13sizen0326A2.jpg 13sizen0326A3.jpg



ダルメキ谷の水量はまぁまぁなところ。
洗い谷に較べて渡渉箇所は少ないですが雨の状況によってはかなり渡り難い時もあります。

      13sizen0326B1.jpg



沢沿いの山野草を眺めながら気持ち良い歩き。
焦点を合わせ難くて撮るのが苦手のコチャルメルソウ。今日は一束に纏めて・・・・撮れました。
右はフーロケマンでしょか。何となく色褪せた感じです。他にもこんな感じの色付きでしたから先ほどのツクシショウジョウバカマと同じ状態ではないかと思いましたがハッキリは分かりません。

13sizen0326B2.jpg 13sizen0326B3.jpg



ユリワサビとコガネネコノメソウ?のコラボ

13sizen0326C1.jpg



コガネネコノメソウ?

13sizen0326C2.jpg



ダルメキ谷のニリンソウ
ダルメキ谷にもニリンソウの群生地がありますが、今のところ一輪も見ることが出来ませんでした。

やっと出逢ったニリンソウは単発的に咲いているだけです。

13sizen0326D1.jpg



13sizen0326D2.jpg 13sizen0326D3.jpg



13sizen0326D4.jpg




ここは水無道と山頂へのダラダラ急登への分岐の箇所。
此処で沢と別れてダラダラ急登を登って山頂へ、右へ進みます。

      13sizen0326E1.jpg


久し振りのダラダラ急登はやはりきつい。
息があがりそう。
季節が今時で良かった。
少し暑くなったら何度も何度も立止まって汗を拭いて息を整える。

急登にはいろんなスミレが咲きますが不思議と今日はこの一種類のスミレだけ。
いつも沢山咲いて出迎えてくれる薄い空色系(名前がわからない)の姿が全く見れない。

13sizen0326F1.jpg 13sizen0326F2.jpg



この日本庭園のような石灰石の岩場を越せば山頂はもうすぐ。

   13sizen0326G.jpg



井原山山頂(12時50分)
穏やかな山頂でしたが登山者は5名くらい。
昼食をとって山頂を離れる頃には画像の1名と私2名になっていた。

         13sizen0326H.jpg



これから水無道へ下ります。
この急坂、登りはきついが下りも結構手強い。

   13sizen0326I.jpg



オオキツネノカミソリが生育中の群生地
水無道では誰一人とも出くわすことなく静かな歩きでしたが、ニリンソウの群落地の様子を見に寄っていたら下から人の気配がします。
あまり知られてない箇所なのでここに来るくらいだから井原山には詳しい方かなと思ってよく見るといーさんでした。ついちょっと前にはこれもよく知る山友さん2人にも偶然出逢ったとのこと。

ところで、花畑にはニリンソウ一輪見つけただけでした。
昨年は息を飲むような風景に圧倒されそうでしたが、今回の印象はちょっと荒れたような感じ。
これから緑が増えれば昨年のような風景に戻ることを期待出来るかも知れませんが・・・。

   13sizen0326J.jpg



水無道で出逢った花(いずれも今季初物ばかり)
エイザンスミレ                    ヒトリシズカ

13sizen0326K1.jpg 13sizen0326K2.jpg



ヤマルリソウ                     ヤマルリソウの色違い

13sizen0326L1.jpg 13sizen0326L2.jpg



ヤマエンゴサク
この姿を見ると何となく愛嬌者に感じます。
これも、他にかなり顔色が悪いヤマエンゴサクを見かけました。

13sizen0326N1.jpg 13sizen0326N2.jpg



ホソバナコバイモ
主役はニリンソウ、イチリンソウへとって代わられそうですが、まだまだ存在感はあります。

      13sizen0326O1.jpg



13sizen0326O2.jpg 13sizen0326O3.jpg



今回主役のニリンソウ
5日前よりも若干開花が増えていましたが、部分的でまだまだこれからといった感じでした。

13sizen0326P1.jpg



  13sizen0326P2.jpg



      13sizen0326P3.jpg



      13sizen0326P4.jpg



      13sizen0326P5.jpg



13sizen0326P6.jpg




      13sizen0326P7.jpg



紅色が開き始めてきました。

      13sizen0326P8.jpg



13sizen0326P9.jpg



今日も長閑な花散策
途中で出逢ったい~さんと花談義に花を咲かせながら15時水無道駐車場へ到着。
ここからキトク橋駐車場まで車に便乗させて頂いて無事終了
これから益々気になる井原山のニリンソウです。

         13sizen0326Q.jpg



キトク橋駐車場⇒ダルメキ谷⇒井原山⇒水無道⇒水無道駐車場
水無道駐車場からキトク橋までGPSの軌跡が付いていますが、この間は車移動で電源を切り忘れたために軌跡が付いています。

13sizen0326Map.jpg









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 S・TAROUさん、おはようございます。
井原山は花の宝庫なんですね。
お陰様でいろいろな花を観賞させて頂きました。
主役のニリンソウは清楚で可愛らしいですね。出会いが楽しみです。
いーさんとお会いになられたのですね。
お花談義で盛り上がりましたでしょうか。


ウスキハッピーリタイアメントさんへ

ウスキハッピーリタイアメントさんへ

山野草のことは詳しくないので花の名前も多分間違ってアップしてるかも知れません。
井原山は何時もこの季節になるといろんな花が咲いて楽しませてくれます。
ニリンソウ、イチリンソウは未だ早いのかこれからの楽しみです。
もう暫くはこの周辺の花散策が続きそうです。

当日は天気が良かったのですが殆んど登山者と出逢うこともなく、水無道では
一人ぼっちの歩きだったので、いーさんとばったり逢ってびっくりしました。
まさかの時に山友さんと出逢うのは嬉しいですね。

花が早いですね

こんにちは、S・TAROUさん。
今年の背振系は花が早いようです。GWに福岡に帰った時には花が終わっていそうな気配です・・・。でも、こんなに早いと季節はどうなるのでしょうか・・・。
普通に戻って欲しいと思うようになりました。
京都も桜が満開になりました。4月後半に吉野の桜を見たいと思っているのですが、残ってくれているかが気がかりです。

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。

ほんと今年は花が早そうです。桜が10日早かったですからね。
現地を歩いても盛りが何時頃になるのか予想するのが難しいです。
これから出てくると思いますがニリンソウにしてもミツバツツジにしても果たして今年は
綺麗に開いてくれるのかどうか???と感じることもあります。
GWはひょっとしたら遅いかも知れませんが、このまま肌寒い日が続いてくれれば
ひょっとしたらといった感じです。

京都の桜はこれからのようですね。
福岡は昨日志賀島へ行ったらかなり散っていました。
今日野間大池を通ったらまだ咲いていましたし新聞では昨日の西公園の桜は見頃
だったようです。でもここ数日の内でしょうね。
これからの京都が羨ましいです。
プロフィール

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード