油山 2013年2月3日



やっと春の陽気がやって来ました。
しかし、また明日からまた雨マーク。
それではということで近場の油山へ。
今日も花畑園芸公園から出発。

           13sizen0203A.jpg




園芸公園を通り抜けようとしたら、この立派な梅が眼に飛び込んできました。
すっかり忘れていたけれど、この梅は毎年鑑賞させて頂いている梅。
もうこんなに立派に開花しているとは・・・・・。
8分咲きといったところでしょうか、見事でした。

   13sizen0203B.jpg




   13sizen0203C.jpg




     13sizen0203D.jpg




今日油山へ登る目的は管理の森駐車場手前の蝋梅と梅にお目にかかれるかなという期待が有りました。
現地に着くと蝋梅が少し遠くからでも開花しているのが分かるくらいに目立ちました。
これは満開ということでしょう。
このルートを登る初春の楽しみでもあります。

   13sizen0203E.jpg



あぁぁ・・・・・電線が映っていますね。
油山での撮影で最も気を配らなければならないこと・・・それは電信柱と電線ケーブル。
注意して撮ったんですけどね~、また入ってしまった。

   13sizen0203F.jpg



ん~ん・・・あれもケーブルかな~?

         13sizen0203G.jpg



もうひとつは蝋梅と同じところにある梅ですが、梅はまだこんな感じでした。
しかし、この陽気でこれから開花が早くなるかも。

   13sizen0203H.jpg



今日の油山管理の森事務所前の広場
影が小さくて分かり難いですが登山者や行楽客の姿がいっぱい。
山ガールやそれに似た姿も多数。

   13sizen0203I.jpg



赤い吊橋を横目に山頂を目指します。

   13sizen0203J.jpg



途中で多数の登山者と出会いましたが山頂もいっぱいでした。

   13sizen0203K.jpg



周囲の樹が伐採されて山頂からの見通しが良くなりました。
中国からの大気汚染の影響もなく遠望がはっきり見えました。
中央の島が能古島、右に志賀島、能古島の左上方の小さな島は玄海島、左は糸島半島

左下に一本だけ木が残っています。
これは以前登った時に山頂で聞いた話ですが、この木は桜の木と聞いたんですがこの木だけは残して欲しいという要望で残されたと聞いています。

   13sizen0203L.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^
私も油山に行きモーモーランドへ行こうかと思ったんですよ^^
お天気良くて気持ちのいい日でした^^
電線笑ってしまいましたが気持ちわかります(笑)

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんばんわ。

悟空さんは今日は鷹島だったんですね。
鷹島は行ったことがありませんが、いろは島は以前よく行ってました。
海が穏やかで島々の景色が美しくて、何回も行っていました。
いろは島の写真を見て懐かしかったです。有難うございました。
何故行かなくなったかと云いますと、オカメインコはずきを飼いだして19年を
過ぎましたが、このはずきが人間と一緒の食事をするので遠出が出来なくなったんです。
ですから、もう19年以上はご無沙汰しています。
今はあるか分かりませんが当時国民宿舎があって新鮮な魚が楽しみでした。

今日は天気、とても良かったですね。
油山からモーモーランドの方へ下山しましたが、モーモーランドの方から歩いて
来る家族連れも多かったです。

電柱と電線の件は油山では要注意です(笑)
桜も紅葉も見事なんですが画像を開くとボツばかり。
今回は意識して外したつもりなんですが見事に映っていました。

今季は難所ヶ滝はもう終わりかな?
昨年は2月11日にも行っていますので、もう一度期待しているのですが・・・・。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード