新雪の三郡縦走路(宝満山~頭巾山) 2012年12月11日



数日前、福岡市にも初雪が降りました。
テレビでは天神でも肌で感じるくらいの雪が降っているのが映像で出ましたが、自分が住んでいる所では殆んど雪は見ませんでした。
今日はプールが休館日でもあり気になっている難所ヶ滝でも、ひょっとしたらと淡い期待を抱いて出発しました。
三号線を走ると福岡国際空港辺りから三郡山が見通せます。
白い山肌が殆んど見えません。
これでは昭和の森から歩いて難所ヶ滝へ行ってもただの岩の登山道と岩だらけの滝を見るだけと判断して、宝満山を目指しました。

久し振りの竃門神社です。
暫く工事があっていましたが殆んど終わったようで新しい社務所などを拝見することができました。

        12sizen1211A.jpg



最近はあまりハードな歩きをしてないので宝満山正面道の石段が凄く堪えました。
スタートして間もなく宝満山をよく登られるNさんとばったり。
Nさんと出会う時は何時もNさんが下り、私が登り・・・。

途中で前回歩いた四王寺山を眼下に見下ろします。

   12sizen1211B.jpg



百段ガンギ
今日のカウントは100段・・・・バッチリでした。
時々101段とカウントすることがあります。
最初の小さな石段をカウントするか否かのようです。

      12sizen1211C.jpg



七合目{中宮)までは面白くない石段の登り。
七合目を過ぎると好きな岩場の歩きの連続です。

      12sizen1211D.jpg



九合目を過ぎると積雪の名残が・・・・。
昨夜の仕度ではアイゼンをザックに入れましたが、朝出る前にザックから取り出しました。
本格的に積もるとこの辺りはアイゼン無しでは怖いです

      12sizen1211E.jpg



宝満山山頂
山頂は5,6人の登山者だけ。
登る途中では下山の早朝組登山者とは何人も出会いました。

今日の眺望はかなり遠くまで望む事が出来ましたが、脊振方面だけは少し霞んでいました。
英彦山、鷹ノ巣山、犬ヶ岳方面はっきり見えました。
特に冬枯れの犬ヶ岳は山全体が真っ白に見えます。
英彦山も白く覆われていました。
多分、羨ましいくらいの銀世界だろうな~と想像・・・・・。

   12sizen1211F1.jpg 12sizen1211F2.jpg



さて、これからそのまま下山するのは勿体ないので少しばかり三郡縦走路を歩いて、ひょっとしたら雪の縦走路でもと思って取りあえず長崎鼻まで歩いてみようと三郡縦走路へ歩を進めました。

モミの樹が多く見られる「八葉の峰」手前あたりから薄化粧ですが雪道らしくなりました。

   12sizen1211I.jpg



この縦走路の先が長崎鼻

   12sizen1211J.jpg



長崎鼻到着
予定はここまででしたが、もう少し三郡山方向へ進んでみました。

        12sizen1211K.jpg



難所ヶ滝の北側斜面を這い上がって北側尾根道を進むとここの縦走路へ出てきます。
今日は帰りに此処から難所ヶ滝へ寄って、うさぎ道を歩いて竃門神社へ帰ることも考えましたが、2時を過ぎていましたから順調に歩いても竃門神社まで3時近くになると思い難所ヶ滝へ寄るのを諦めました。

この積雪状況から推測すると難所ヶ滝周辺の積雪は少しあるものの、滝は小さな氷漠があるくらいかな~?と思いました。

   12sizen1211L.jpg



冬枯れのブナの樹林を眺めながら進みます。

   12sizen1211M.jpg



頭巾山分岐からもう少し進んだところの好きな縦走路です。
雪が積もった時には此処からの雪景色が見応えがあります。
この風景がある縦走路を勝手に「三郡ハイウエイ」と名付けています。
もう少し積もれば素晴らしい風景になるのですが・・・・。

この先二つのピークを越えれば三郡山ですが、遅いスタートで帰りの事を考えると時間的な余裕が無くこの三郡ハイウエイを撮って引き返すことにしました。

   12sizen1211N.jpg



引き返して直ぐ頭巾山へ寄りました。
このルートの踏み跡はかなりありました。

        12sizen1211O.jpg



頭巾山から縦走路へ戻り仏頂山手前からうさぎ道へ入って竃門神社まで下山です。
歩きは石段の正面登山道よりは断然楽なんですが、GPSの軌跡でも分かるように距離が正面道よりかなり長い。
縦走路の北側ですから難所ヶ滝への分岐あたりまでは雪景色が残っていました。
しかし、何しろ北斜面故ところによっては2時半くらいでも薄暗く感じます。
気が焦って自然と下るスピードが速くなります。

ひたすら眺望が望めない登山道を下りますが、途中で宝満山の北側が望める箇所があります。
山は眺める位置によって感じる山容が随分違いますね。
こちらからは岩ゴツゴツの厳しい岩山の様な感じです。

   12sizen1211P.jpg



進めど進めど正面道との合流地点になかなか着かない長~い長~いうさぎ道でした。まさにうさぎ道。
3時頃には竃門神社へ着くと思っていましたが、着いたのが3時半を過ぎてました。
神社の境内を歩いていると往路では気付かなかった紅葉が未だ残っていました。

   12sizen1211Q.jpg



これは見事でしたね。

   12sizen1211R.jpg

これで今年の紅葉鑑賞登山は終わりとします(笑)

歩行時間4時間20分(含む山頂休憩20分)、歩行距離10.84km、歩行歩数22、255歩

   12sizen1211Map.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは^^
今回は期待していたのですが雪が少なかったですよね;;
今年は12月に雪が見れないかもしれないです...
来週に期待しています^^
今年の竈門神社の紅葉はとても綺麗だったようですね^^

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんばんわ。

折角期待していたのに今回は三郡山系は雪が少なかったですね。
ひょっとしたら悟空さんは9日か10日に難所ヶ滝へ行かれたかなと思って
ブログを覗きましたが未だ行かれてなかったようで・・・・。
どちらが先に・・・・・(笑)

昨日の縦走路での積雪状態から見ると小さな氷漠はあったかも知れませんが
あまり期待がもてるものではなかったと思います。
英彦山、犬ヶ岳方面は真っ白だったんですけど・・・・・。
今週はまた天気が悪くなりそうでだし気温も上がりそうですね。
来週くらいには期待したいです。

竃門神社の紅葉は凄いのが残っていました。
今年は見事だったようですね。
お陰で最後に嬉しい思いをさせてもらいました。

久し振りのロング歩きで今日は脚が強張って一日中家に閉じこもりです。

最後の紅葉

 S・TAROUさん、こんばんは。
薄化粧の雪道歩きを楽しまれたようですね。
宝満山から三郡山方面の本格的な積雪はこれからでしょうか。
難所ヶ滝の氷瀑は年内には期待薄見たいですね。
竃門神社の紅葉がいまだ健在とは驚きでした。
最後の紅葉を観賞できてよろしかったですね。

うすきハッピーリタイアメントさんへ

うすきハッピーリタイアメントさん こんばんわ。

今回はあまり期待はしていませんでしたが、折角の初雪で雪道を
楽しめればと思って行ってきました。
今年の三郡系の雪は例年よりも早かったような気がします。
三郡山系は福岡県では脊振山系や内陸部の山に較べれば降雪は少ないです。
英彦山あたりの雪景色に較べれば少し物足りません。

それだけに難所ヶ滝の氷漠は貴重で珍しいですね。
今週はこれから気温が上がりそうで期待薄ですので後半に期待しています。
今季は何回難所ヶ滝詣でが出来るか楽しみです。




雪の宝満山でしたね

こんばんは、S・TAROUさん。
もう1か月以上山から遠ざかっています。そろそろとは思いますが、寒い季節だけに慎重にしなければ癖になりそうでゆっくりとリハビリします。
元気なS・TAROUさんが羨ましいですが、ウェイトコントロールが風来坊には重要ですね(笑)
年明けには雪の山をご一緒出来ればと思っています。

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。

山のご無沙汰、もう一月以上にもなるんですね~?
膝の故障は今まで経験したことが無かったのでわかりませんが、なかなか治り難いのと
癖になると聞いていますので慎重にじっくりリハビリに取り組んで下さい。
私も最近は山のペースが落ちて軽い歩きが続いていましたので、先日の
三郡縦走路歩きでは三日目まで筋肉痛が残ってしまいました。
直ぐ翌日の朝から痛かったので、これは益々若返ったかな~?と喜んでいたら
なんと次の日も三日目も痛みが残りました。
今まではあのコースくらいなら痛みは残らなかったんですが・・・・歳を意識せざるを得ませんね。
そうですね・・・・やっぱり風来坊さんだったらウエイトコントロールが最重要かも(笑)

年明けには近くの低山で軽い歩きでもよろしいですね。
楽しみに待っています。

福岡は今週は天気があまり芳しくありませんでした。
明日から土曜日までは晴れマークが入っています。

雪の山

こんばんは
お久しぶりです。
懐かしい風景ですね~
S・TATOUさんが待ち伏せしてくださった三郡縦走路を思い出します。
これからは雪の山ですね。
格別に美しい雪の山も楽しいですよね~
お気をつけて、寒さ対策も万全にしてお出かけください。

そよかぜさんへ

そよかぜさん こんばんわ。
こちらこそ大変ご無沙汰しています。
そよかぜさんとこには何時も訪問していますが、最近山のアップが無くて・・・・
その内アップされるだろうと楽しみに待っています。

>懐かしい風景ですね~
そうですよ・・・三郡ハイウエイと名付けたのは確かそよかぜさんのブログで
だったと思います。
あれから毎年あの雪景色をアップする度に「三郡ハイウエイ」と名前を借用しています(笑)
今回は雪が降ってから数日経っていましたから積雪が少なく、雪景色には物足りませんでした。

絵の方もまた本格的に・・・・ですか?
最近の果物の静物画は本当に本物みたいで見惚れました。
こちらも時々スケッチに出掛けたいな~と思う事が多いんですけど・・・。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード