紅葉の鷹ノ巣山を歩く  2012年11月3日



今年の紅葉は何処の山も例年より早いようです。
最近は毎年紅葉鑑賞登山している英彦山と鷹ノ巣山は山友さんのブログではもう見頃を迎えているようだ。
のんびり構えていて今年は九重山系の紅葉を見損なってしまった。
残るは英彦山系・・・早く行きたい気持ちはあったものの天気との兼ね合いがあってここ数日のすっきりしない天気で11月3日という多分英彦山へわんさか観光客と登山者が押し掛けそうな日に出掛けることになった。

朝9時過ぎに別所駐車場へ差し掛かかったらもう駐車場は満杯。
ウハ~ッと溜息をつきながらそのまま豊前坊へ突っ走ります。
別所駐車場の先から車道路肩のスペースの至る所に車がいっぱい。
車の傍らで準備する登山者、グループで歩き始めた登山者がいっぱい目につきます。
実は今日の登山はここに着くまで裏英彦山道を歩いて英彦山へ登ろうか、鷹ノ巣山へ登ろうか決めかねていました。これはもう今日は鷹ノ巣やね・・・・決定~ッ!!
豊前坊駐車場の紅葉は真っ赤に色付いて素晴らしい光景でした。
ここも車も人もいっぱいです。
思いきって下の駐車場へハンドルを切ったら入り口の誘導員が空いてるよと黄色い旗を振って手招きします。
ちょうど入り口の端っこに一台だけのスペースが残っていました。
しかも、一台半くらいのスペース、悠々と停めることが出来ました。

9時20分、豊前坊駐車場よりスタート

         12sizen1103A1.jpg



車道から眺めた鷹ノ巣山一ノ岳
実はこれに見惚れてうっかり野峠への車道を歩いていました。

   12sizen1103A2.jpg



鷹ノ巣登山口から入って暫く緩い登りを上がると黄葉がきれいなところがあります。
しかし、今日はこの黄葉が見れません。
もう終わっているような、未だのような・・・???と考えながら一ノ岳への登りに取り付きます。

見頃だったら後ろを振り返ると素晴らしい紅葉が飛び込んでくるのですが、今日は何となく・・・・。
英彦山北岳方面もすっきりしません。
途中で年輩の2人連れと遭遇。
一ノ岳の紅葉はイマイチのようですがこれはもう終わったのか、これからなのか話かけると一ノ岳はこれからではないかとの返事。
英彦山は昨日登ったけれど上の方はもう終わりに近かったという話でした。

ロープを頼りに高度を上げて振り返ると少しずつ紅葉が増えてきました。

   12sizen1103B1.jpg




      12sizen1103B2.jpg



一ノ岳山頂

        12sizen1103C1.jpg



一ノ岳から二ノ岳へ向かいますが、一ノ岳からすぐの登山道から英彦山側の斜面は紅葉がいっぱい。
昨年は11月中旬に来てすっかり紅葉が終わってがっかりした所です。
紅葉越しに英彦山北岳も見えます。

  12sizen1103C2.jpg




     12sizen1103C3.jpg




  12sizen1103C4.jpg



かなり急坂を下ります。
落ち葉でスッテンコロリンとならないように足もとに注意して下ります。
でも、つい周囲の紅葉に見惚れて上を見上げた瞬間・・・・ツルッ、ドスン・・・!!
何回か見ました。

     12sizen1103D1.jpg



先へ進むと色が段々紅く濃い色になってきました。

     12sizen1103D2.jpg




   12sizen1103D3.jpg



二ノ岳手前の岩場
この岩場は昨年歩いた時に先を登る山友からロープが切れそうだという声がかかりました。
何人かはそのまま岩場を上がりましたが、後方隊は横の脇道を通過。自分も脇道を選びました。
しかし、この脇道も進むのに結構難儀しました。

今日は新しいロープがかかっていてもいなくても、この岩場を登るつもりでやって来ました。
上からの長い一本のロープは無くなっていて、右横から登るところに一本の短いロープ、上からのロープは途中の中間のところで終わっています。
正面から取り付きましたので上から延びるロープまでは四足で登りました。
下から見上げると結構足場がちゃんとあるのでロープが無くても楽に登れると思いましたが、実際に足を踏み入れてみるとかなり緊張しました。
重いザックを背負うとバランスを崩した時が危なさそうです。

       12sizen1103E1.jpg



上の岩場を登り上がって振り返りました。
英彦山北岳と手前平べったいのが一ノ岳

   12sizen1103E2.jpg



二ノ岳山頂

         12sizen1103F1.jpg



尖った岩を背景に美しい紅葉をパチリ

      12sizen1103F2.jpg



垂直に近いロープ箇所
団体さんだったらここで少し渋滞するところです。
今日は登山者と殆んど出会っていません。

         12sizen1103F3.jpg



垂直のロープ箇所を過ぎて間もなく三ノ岳の異様な姿が現れます。
何時見ても圧倒されそうな雰囲気になります。
三ノ岳へは正面から登るのではなくて右側の脇道を通って廻り込みます。

      12sizen1103G1.jpg



素晴らしい脇道の紅葉
私の紅葉時でのお気に入りの場所でもあります。

      12sizen1103G2.jpg




   12sizen1103G3.jpg



いよいよ最後の難関、三ノ岳へのロープ箇所
ここへ来る度にロープの事が少し気にしながらやって来るのですが、ロープは大丈夫そうです。
それに誰もいませんので周囲を気にすることなくマイペースでじっくり岩場の登りを楽しみました。

      12sizen1103H1.jpg



最初の難関を突破、ちょとした小さな踊り場的な箇所で一呼吸。

      12sizen1103H2.jpg



上を見上げるとまだ岩場の登りが残っています。

      12sizen1103H3.jpg



岩場を登り終わったらちょっとした休憩場所に出ます。
そこからの眺めも良いですね。
今日は5,6人の登山者が休憩中でした。
ブログで拝見したようなお顔がありましたが、思い出せませんでした。
三ノ岳まではもうチョイ

      12sizen1103H4.jpg



三ノ岳山頂
山頂は誰もいません。
着いたのはちょうど11時、先ほどの休憩場所は登山者でいっぱいだから少し早目の昼食、休憩。
20分間山頂で休憩しましたがその間登山者は誰も来ません。
山頂からの見晴らしも良くなく、ここでの一人での昼食、休憩は少し寂しく感じました。

         12sizen1103I1.jpg



山頂樹間から往路を振り返り眺めることが出来ました。

   12sizen1103I2.jpg



下山も素晴らしい紅葉を眺めながら帰ります。

   12sizen1103J1.jpg



帰りは脇道を歩きました。

      12sizen1103J2.jpg



これが最も色付きが良かった紅葉です。

    12sizen1103J3.jpg



鷹ノ巣山登山口から豊前坊へ帰る車道から眺めた望雲台
人影は見当たりませんでしたが今日の英彦山は登山者で賑わったことでしょう。
お陰で静かな登山が出来ました。

   12sizen1103K1.jpg



豊前坊へ帰ってきたのが12時半
これから英彦山にも登れそうな気はしましたが駐車を待つ車の列と観光客の人混みを見て諦めました。

      12sizen1103K2.jpg


帰路では紅葉見物へ向かう長い車の列が延々と。
途中、工事中で信号待ちの箇所もあってか麓の英彦山駅近くまで車が続いていました。


昨年の鷹ノ巣山の動画(2011.11.13)

        


一昨年の鷹ノ巣山の動画(2010.11.14)
この時が紅葉が最も見頃の時期でした。

        






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

紅葉、何とか間に合いましたね。
静かな鷹ノ巣だったようですね。
このところ裏英彦山など歩き、正面を歩いてなかったので
3日は正面登山道を歩きましたが、大変な人出でした。
こちらは紅葉谷で何とかきれいな紅葉が見られました。
高住神社で山伏の鉞舞い等見てきました。

豊津の信ちゃんへ

豊津の信ちゃん こんばんわ。
鷹ノ巣山はとても静かでした。
出会ったのは4組だけ、お陰でゆっくり紅葉を楽しめました。
鷹ノ巣山の紅葉が終わりに近かったのか、これからなのか分かりませんでしたが
とにかく間にあって良かったです。

下山してきたのがお昼の12時半だったので信ちゃんに倣って英彦山
もと考えましたが車と人の多さにテンションが下がってしまいました。
裏英彦山ルートは来年の楽しみにしておきます。

最近は英彦山は多いようで、まさか信ちゃんが来てあるとは思いませんでした。

紅葉良かったですね

おはようございます。S・TAROUさん。
鷹ノ巣山に行かれたのですね。私も4日に福井県の荒島岳(百名山)に行きました。
2年前にご一緒した時の鷹ノ巣が忘れられません。
荒島岳は黄葉が中心でしたが、天気も良く最高でした。
コメント欄、再開されて良かったです。

風来坊さんへ

風来坊さん こんにちわ。

英彦山のお祭りがあっているとは知らずに行ったら車と人の多さにびっくりしました。
路肩駐車も凄かったです。
英彦山か鷹ノ巣山か迷っていましたが、これを見て迷わず鷹ノ巣山に決めました。
二年前の鷹ノ巣山の紅葉は素晴らしかったですね。
昨年はちょっと寂しかったので今年を期待しましたが、まずまずの紅葉でした。
登山者もシーズンを考えたら少なすぎるくらいでした。
お陰でじっくりマイペースで紅葉を愛でながら歩けました。
もう一度ご一緒できる機会があれば良いですね。

>コメント欄、再開されて良かったです。
変わったwebからの書き込みがありまして削除したついでにコメントも閉じていました。

No title

こんばんは^^
一週間ですごく紅葉が綺麗になっていますね^^
鷹ノ巣もとても気になってる山ですがやはり紅葉の時期は人気で多いのでしょうね??
英彦山まで何度行っても遠く感じるんですよね^^;
ブログでお見かけした方は誰だったのでしょうね(笑)

悟空さんへ

悟空さん こんにちわ。

由布岳日向岳観察路ではお久し振りでした。
まさか、あの登山道で出逢うとは・・・・びっくりしました。
悟空君も一緒で一家仲良く山や旅行を楽しまれて良いですね~。
久し振りに悟空さん一家のお顔を拝見しましたが、皆さん全然以前と変わって
変わっていませんね・・・・ってそんなに以前ではないですね(笑)
悟空君もちゃんとカメラに顔を向けてくれました。
やっぱり悟空君は役者さんです(笑)

鷹ノ巣山の登山口は豊前坊からゆっくり歩いて15分くらいですから近いです。
歩く距離は大した距離ではありませんが、ちょっとしたアドヴェンチャー気分が味わえ
ますから好きなコースです。
紅葉の時期がお勧めですね。
一度素晴らしい紅葉時期に歩くと病みつきになるかも・・・・。
超短足族の悟空君にはちょっと無理かもしれませんね(笑)
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード