油山 2012年10月5日



今日は約5ヶ月振りに油山へ登ってきました。
何時もの通り花畑園芸公園から登ります。
桜並木の葉も少しずつ色付いているようですね。
平日の午前11時過ぎ、園内はまだ静かなままでした。

   12sizen1005A1



桜並木のトンネルを通り抜けると右側に油山への登山口があります。
インシシ除けのネットがありますから入ったら必ずネットを閉じましょう。

         12sizen1005A2



園芸公園から管理の森事務所広場まではあまり変わり映えがしない殺風景な登山道ですが、これはヤマハギでしょうか色が見事だったです。

         12sizen1005A3



登山口から管理の森事務所広場までは約30分の歩きです。
管理の森事務所の広場にはカエデや銀杏の樹があって紅葉の時期は見事です。
もうそろそろと云った感じでした。

   12sizen1005B1.jpg



前回は5月に歩きましたが、その時には花案内の標識が設置されていました。
その中でセンブリの標識が眼に止まりました。
うわ~ッ!!・・・こんな所にセンブリがあると嬉々として株を捜しましたが見つけることが出来ませんでした。
もしやもう盗掘されたのではとガッカリしてその場所を離れましたが、今回は2株見つけました。
蕾は未だでしたが楽しみです。

        12sizen1005B2.jpg



ヤマハッカも沢山咲いていました。

        12sizen1005B3.jpg



今日も何時ものようにせせらぎコースから入りました。
モミジ谷への登山口でもあります。
昨年10月ここから歩こうとしてスズメバチ発生による通行禁止のロープが張られていました。
今年は大丈夫のようです。

   12sizen1005C1.jpg



登山口から赤い吊橋の下を通ってこのポイントへやってきまいた。
今日は吊橋を渡らずに山頂へ進みます。

   12sizen1005C2.jpg



オオ~ッ!!、ツルリンドウと出逢いました。
小さくてほんとに可愛い花です。

         12sizen1005C3.jpg



もうこれで終わりかな~?

         12sizen1005C4.jpg



油山正面登山道。
登り初めは杉林が多いですが手入れが行き届いていて杉林特有の薄暗さはまったく感じません。

   12sizen1005D1.jpg



低山侮るなかれ・・・ハイキング気分で登ると結構きついです。

      12sizen1005D2.jpg



国見峠からの尾根道と出会います。
左へ進路を取って5分で油山山頂です。

   12sizen1005D3.jpg



今日の油山山頂は3人の登山者が休憩中。

   12sizen1005E1.jpg



山頂からの見通しはかなりはっきりみえました。
こんなにはっきり見通せたのを見るのは久し振りのことです。
昨年辺りから周囲の樹木が伐採されて視界も大きく広がりました。
伐採には賛否両論があると思いますが・・・。
但し、山頂からの展望はこの方向からだけです。

福岡市早良区、西区の市街地と博多湾の眺めです。
島は右から志賀島(海の中道に続いています)、中央が能古島、その左先方が玄海島

   12sizen1005E2.jpg



暫く山頂からの景色を楽しんだ後、キャンプ場、モウモウランド方向へ進みました。

   12sizen1005F1.jpg



下り勾配もかなりります。
逆から登って来るとかなりきついだろうなと思いながら、まだ逆から登ったことはありません。

     12sizen1005F2.jpg



山椒がありました。
一葉だけ採って香りを確かめたらたしかに山椒の香りでした。

        12sizen1005F4.jpg



ここまで下りてくれば林道と出会います。
林道からモウモウランドやキャンプ場へ行けますが、今日は林道を赤い吊橋方向へ向かいました。

   12sizen1005G1.jpg



林道沿いにはいっぱいの山野草を見ながらの歩きです。
花の標識があり助かります。

            オカダイコン(花期は7~11月 多年草)

         12sizen1005G2.jpg



         ノサザケ(花期8~9月 つる性多年草)

         12sizen1005G3.jpg



   つばきの森

   12sizen1005H1.jpg



往路で登った赤い吊橋付近の登山口まで戻ってきました。
この辺りは各県の樹が植えられていますが銀杏の樹が多くある所でもあります。
大分黄ばんできました。

   12sizen1005I1.jpg



         オトコエシ(花期8~10月 多年草)

         12sizen1005I3.jpg



         テルミノイヌホオズキ(花期8~10月 1年草)

         12sizen1005I5.jpg



テレビで英彦山のキンモクセイが報じられていますが、ここも今が盛りのようです。
良~い香りがしました。

         12sizen1005J1.jpg



県民の森を歩いていると福岡市南区方面、筑紫野市、太宰府方面が一望できます。
宝満山、三郡山の三郡山系の山も見えます。

   12sizen1005J2.jpg



         ツリフネソウもありました。
         沢山咲いていましたが殆んど枯れかかっていました。
         この一輪だけ何とか撮れました。

         12sizen1005J3.jpg



         なんとアケボノソウもありました。先日天山で見損なっていましたので嬉しかったです。
         天山で見るのよりも若干小ぶりです。

         12sizen1005K1.jpg




         12sizen1005K2.jpg



         ロープから少し離れているのでズームで撮ってこれが精いっぱい。

         12sizen1005K3.jpg



道沿いには花の標識がこんな風に立てられています。
沢山はありませんが、まさに花の標本みたいです。
花に詳しくない者にとっては大変有難く勉強にもなりあした。

         12sizen1005L1.jpg



シロバナキツネノマゴ(花期8~10月 1年草) こちらがキツネノマゴかな?
小さすぎてどちらもピンボケですけど・・・よくこんな画像をアップしましたね。

   12sizen1005L3.jpg 12sizen1005L4.jpg



         アメリカイヌホウズキ(花期7~9月 1年草)

         12sizen1005M1.jpg



         ヒメジオン(花期6~10月 1~2年草)

         12sizen1005M2.jpg



そろそろ市民の森の散策も終りに近づきました。
ここでもキンモクセイの香りが・・・・。

   12sizen1005N1.jpg



市民の森事務所ひろばへ戻ってきました。
もうぼちぼち紅葉が始まっていました。

      12sizen1005N3.jpg



花畑園芸公園へ戻ってきました。

   12sizen1005O1.jpg


何時もトレーニング目的で登る油山。
今日は山野草の勉強で登ったようなものでした。
次からの歩きが楽しみです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

秋になってきました

こんばんは、S・TAROUさん。
今日、天山に行きましたが山は秋の気配がたっぷりで、休むと寒いくらいでした。
あっという間に秋が来ています。明日の由布岳でも秋を楽しみたいものです。
よろしくお願いします。

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。

今日は朝から予報とは違って空がどんよりしていましたので天山はどうかな~?
と心配していました。気になってネットを覗いたらお昼頃に弱い雨と出ていましたから
実際はどうだったんだろうか気を揉んでいました。
風来坊さんのブログで沢山の花がアップされていましたので安心しました。
トリカブトの色が濃くなっているし、何よりも全く見つけることが出来なかったセンブリが
アップされていたので私もまた行きたくなりました。

油山で体調を整えましたので明日はよろしくお願いします。

No title

こんばんは^^
お花をめぐる九州の山歩きの本に紹介される山だけあって
本当に花がいいですね~
いつか出かけてみたいと思いながらなかなか虫が悟空に付くので登らないままです--;
お留守番させて行ってみましょうかね(笑)

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こにちわ。

あれ・・・? 油山が花をめぐる九州山歩きの本で紹介されているんですか?
それは知らかったですね。
前から花が少ない山という感覚が強く、いつもトレーニング感覚で登っていましたが
今度からは花も楽しみながら登れます。
昨年辺りから花の立て札がボチボチ設置され始めたようですが、今回歩いて立て札が
いっぱいあるのでびっくりしました。

管理の森事務所の駐車場から市民の森を歩けばずっとコンクリートの道ですから
虫も大丈夫ですよ。
登山道も雑草が少ないしよく整備されていますから悟空君も喜んですっ飛び登山に
なると思いますよ(笑)
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード