秋の天山・花散策 2012年9月25日



ブログでの天山情報が賑わい始めていますので、もうそろそろ出かけなくてはと思い、最近は益々重くなった腰をあげて天山花散策へ出かけてきました。
マツムシソウが咲いている、トリカブトが顔を出したと画像を見せつけられては行かないわけにはいきません。
予定通り9時30分頃天川駐車場へ到着。
車1台が駐車していましたが登山準備中に下山されて来て自分の車1台になってしまった。
最近は福岡からのアクセスが良く楽ちん歩きができる天川からの歩きが多くなってしまいました。

9時40分天川駐車場を歩き始める。

        12sizen0925A1.jpg



天川登山道を歩きながら昨年2月の積雪時に皆んなで下山時にシリセードを楽しんだのが思い出されました。
あの滑ったところはここだったかな~?
いや~こんなに岩がゴツゴツ出ていたら滑られんと思うけど・・・・。
しかし、通る斜面は殆んどこんなゴツゴツ岩コロ道。
ここでも滑ったんだろうな~!!

        12sizen0925A2.jpg

その時のシリセードの画像
これ誰や~?(笑)

        12sizen0925A2-1.jpg

       動画をどうぞ

       





いろいろと思いだしながら歩いていると色が鮮明なアキチョウジとバッタリ。

        12sizen0925A3.jpg



登山口から25分で山頂到着。
ほんとに楽ちん歩きでした。
山頂には少し風が吹いていましたが特別寒さは感じず、むしろ心地良さを感じました。
山頂には登山者の影はありません。

これから彦岳方向へ花散策開始。

   12sizen0925B1.jpg



今はマツムイソウが主流のようです。
最初に出逢ったマツムシソウ

        12sizen0925B2.jpg



可憐な姿、可憐な色!!
結構フアンが多そうです。

        12sizen0925B3.jpg



時々こういう雨雲のようなのが出てきましたが直ぐ青空に変わり天気は全く問題ありませんでした。

   12sizen0925C1.jpg



ん~~ん・・・・淡い色がまたなんとも云えないですね~!!

        12sizen0925C2.jpg



キュウシュウコゴメクサ

        12sizen0925D1.jpg




        12sizen0925D2.jpg



アキノキリンソウ
緑の中では目立つ色なんですが少し少ないようあ感じ・・・・。

        12sizen0925D3.jpg



モウセンゴケ
小さくて見過ごしてしまうことが多いんですが、今日はしっかりと見つけました。
ここでこんなに密集しているのを見るのは初めてです。
撮り放題・・・・(笑)

        12sizen0925E1.jpg



花はこれからかな~?
もう終わったのかな~?

        12sizen0925E2.jpg




        12sizen0925E3.jpg




        12sizen0925E4.jpg



大分彦岳方向へ歩いてきました。
ここまでタンナトリカブトの姿を全然見かけません。
ッと思っていたらこの先から姿を現し始めました。
しかし、感じとしてはちょっとだけ早いかな~といった感じでした。

   12sizen0925F1.jpg



タンナトリカブト

        12sizen0925F2.jpg



ツルリンドウ
小さくて可愛かった。

        12sizen0925F3.jpg



サイヨウシャジン
ちょっとくたびれた感じですが・・・。

        12sizen0925F4.jpg



ここにも

        12sizen0925F5.jpg



ここにも

        12sizen0925F6.jpg



途中で天山山頂へ引き返しました。

   12sizen0925G1.jpg




        12sizen0925G2.jpg




        12sizen0925G3.jpg



引き返す途中で尾根道を外れて踏み跡を頼りに内側へ入るとマツムシソウ、トリカブトの姿がかなりありました。

        12sizen0925H1.jpg




        12sizen0925H2.jpg



ヒメアザミ

        12sizen0925H3.jpg




  12sizen0925H4.jpg



天山山頂へ戻って今度は雨山へ向かいました。

   12sizen0925I1.jpg



分岐までの斜面にはアキチョウジがいっぱい。

        12sizen0925I2.jpg



ヒヨドリバナ

        12sizen0925I3.jpg



分岐から先の雨山への道は腰くらいまである藪を掻き分けて進みます。
ススキの穂も大歓迎。
もう秋を感じます。

   12sizen0925J1.jpg



雨山へ寄った目的は未だ早いと思いましたがセンブリの様子を見たくて来ました。
まだまだ全然ですね。
これは蕾でしょうか。
でもこれだけしか見かけませんでした。

        12sizen0925J2.jpg



これもセンブリの株でしょうか。
今回みつけたのは上の株と2株のみでした。

           12sizen0925J3.jpg



サイヨウシャジン

        12sizen0925K1.jpg



雨山へのもう一つの目的である毎年立派な姿を見せてくれる山頂のタンナトリカブトを見に行きました。
今日はこの程度、一部枯れかけていたのがありました。
その他は蕾ばかり。
今年はあの立派な姿になってくれますでしょうか。

        12sizen0925K2.jpg



戻りで見つけました。
登り時には気が付かなかった。

        12sizen0925K3.jpg



雨山からの下山時に撮った天山の姿。

   12sizen0925L.jpg

この後、天山山頂へ戻り往路と同じ登山道を歩いて天川登山口へ戻りました。
歩いた歩数11,822歩、3時間20分、延べ7.09Kmでした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天山でしたか

あらら天山でしたか!
天川からだったら超道草隊にならないと
すぐに下山となりますよね

センブリにはまだ少し早いようです
たぶん満開は10月に入ってからだと思います

初めまして

昨日25日私も天山へ行きました。
もしかするとキュウシュウコゴメグサの咲いている所で会ったかたではありませんか。
天山の後は江里山の彼岸花を見て帰りました。
私のホームページは九州の山歩きの記録です。
http://www7b.biglobe.ne.jp/hanaji/index.html

No title

こんにちは^^
天山行かれましたね^^/
センブリも10月に入らないと平尾台もまだまだでした^^;
気が早すぎの私です(笑)
でもま標高が高い場所じゃないと虫もしつこくいますね--;
残暑が続きましたが今年は雪はどうでしょうね~それだけが楽しみです^^;

マッスルさんへ

マッスルさん こんにちわ。

ノックもせずに天山へ入り込みました。
天川からだとほんとに楽ちんですね。
1000メートル級でこんな楽ちんルートは珍しいですね。
お陰で天山は天川ルートをと決めこんでしまいました(笑)

センブリは10月に入ってからですね。
少しは出ているかな~と期待していましたので、ちょっとがっかりでした。
10月に入ってもう一度センブリ探しに伺います。

その前にマッスルさんのブログでセンブリ情報をお待ちたいのですが・・・・(笑)
休日だったら前以て連絡します。

華二さんへ

華二さん こんにちわ。
ご訪問有難うございます。
確かにキュウシュウコゴメクサのところで出逢ったのは私です。
天山の後は江里山の彼岸花を見に行くと云われてましたね(ブログ拝見しました)。
私も過去2回天山の後、地元山友の案内で江里山の彼岸花を見にいっていました。
話された時は江里山の名前をすっかり忘れてしまっていました。
訪れた見物者が多かったようですね。

ブログを拝見すると天川ルートの途中から雨山へのルートへ入られているようですね。
私も登っていてこのルートの標識に気付きましたが、見たところ鬱蒼と草が生い茂って
いるようにみえて距離もあるように見えました。

また10月に入ってセンブリを見にいきます。

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんにちわ。

はいッ、行ってきました。
悟空さんのブログみて負けられんと競争心が出まして・・・・・(笑)
最初はトリカブトの姿が全く見当たらず、悟空さんのブログでトリカブトがいっぱい
と書いてあったのにな~ッと思いながら進みました。耳が大変痛かったと思います(笑)
モウセンゴケがあった所のずっと先の方からボチボチ姿が現れ始めました。
未だちょっと寂しい感じもしましたが、引き返してから中へ入り込むと結構ありました。

ツルニンジンも探したんですけど見つけることができませんでした。
センブリはちょっとだけでもと思いましたがまだまだでした。
平尾台も同じ頃でしょうかね。

今年の冬は暖冬だそうですよ。
難所ヶ滝も気になりだすし・・・・・・。
今頃からこんな事話題にして気が早過ぎますね。

やはりS・TAROUさんだったんですね。

天川途中から雨山への道は草が茂ってます。
この道で見た主な花はタンナトリカブト1本、アケボノソウ3本だけでした。
S・TAROUのブログは良く訪問してます。
またどこかであうかもしれませんね。よろしくお願いします。

タンナトリカブト見頃。

 S・TAROUさん、こんばんは。
天山のマツムシソウはまだまだ健在ですね。
しかし、主役はタンナトリカブトに移行中でしょうか。
良い時期に天山に行かれましたね。
モウセンゴケとの出逢いがありませんでしたので
拝見出来てよかったです。

華二さんへ

華二さん こんばんわ。

>天川途中から雨山への道は草が茂ってます。
一見して多分そんな感じの道に見えました。
あまり人が歩かないようですね。
でもアケボノソウがあったんですね。
上宮の方に下山してればアケボノソウが見れたかもしれませんが
そこから天川まで歩くのがしんどいと思って天川へピストンしました。
ウメバッチソウは山頂付近で探したんですが・・・・。

>S・TAROUのブログは良く訪問してます。
有難うございます。
最近は登る回数が減りましたが頑張ってレポしますのでよろしくお願いします。

天山は10月に入ってセンブリ探しに行きます。
またお会い出来たら良いですね。

うすきハッピーリタイアメントさんへ

うすきハッピーリタイアメントさん こんばんわ。

マツムシソウはまだまだ健在でした。
淡い色合いが好きなんですよ。間にあって良かったです。
タンナトリカブトは歩き始めて暫くは目に付かなくて焦りましたが
最初に見つけた所から現れ始めました。
例年よりも花が少ない感じと色合いから見て未だちょっと早いのかなと思いましたが・・・。
トリカブトの次はセンブリが楽しみです。
今回見れるかなと期待して行きましたが、まだ早すぎたようです。

モウセンゴケは何となく見つけるのが苦手で先に見つけた人のおこぼれに
預かるような格好でしたが、今回はちゃんと見つけることが出来ました。
見てると何となく親近感が湧いてきます。
プロフィール

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード