城山ウスキキヌガサタケ再チャレンジ 2012年7月10日



今年のウスキキヌガサタケは6月24日に訪れましたが空振りに終わっていました。
もう一度と覗っては天気が崩れ、どうもタイミングが合いません。
自分の勘では前夜強い雨が降ったり雨が数日続くと開傘が鈍いような気がします。
やっと一昨日あたりからお天気マークが入り始めました。
一昨日の日曜日は一箇所に6個も開いたという情報が入りました。
日曜日はウスキキヌガサタケ目当ての登山者が押し掛けるのは確実だし、その前は2・3日連続で開傘していませんので日曜日は外しました。結果的には6個見れなくて非常に残念でした。
日曜日に未だ卵があったということで、これが翌日月曜日に開くだろうという情報で月曜日を予定しましたが都合で行けませんでした。
そして山仲間の情報や唐津街道さんのブログで月曜日は開傘ゼロと知ってニンマリ。
今日は6割方残りのタマゴの開傘に出逢えるのではと思い城山へ馳せ参じました。

早朝の行動が非常に苦手ですが唐津街道さんのブログで気温が上がればこれからどんどん開傘の時刻が早くなるとありましたので意を決して朝7時30分城山へ到着。
登山口にはもう車がいっぱいでした。

       


朝7時50分城山登山口から登り始めました。

        12sizen0710A.jpg



もう何年か毎年キヌガサタケの時期にはここを訪れていますが、殆んど3合目辺りの比較的低いところで開いているのが普通だった様な気がしますが、今年はかなり上のほうでの開傘情報が多いようです。

今日もずっと低い所からキョロキョロ辺りを見回しながら捜しますが一向に開傘の雰囲気がありません。
開傘があれば大体そこに登山者が集まっているとか、登山者の歓声が聞こえたもんで、捜す苦労が要りませんでしたが・・・・。

そしてとうとう下りてくる登山者に尋ねたら今日は見なかったという返事。
ちょっとではなく大分凹みましたね(笑)
残るは山仲間から教えて貰った場所だけ。
ありました~!!
2本は確かに日曜日の残骸のようです。
そして2本凛として開き始めていました。
でも未だスカートも出ていません。
時刻は8時10分頃。
完全に開くにはこれから1時間~1時間30分くらいのようで、取りあえず時間稼ぎに城山まで登って金山南岳まで往復して戻って来ることにしました。

        12sizen0710B.jpg




城山山頂 8時20分
山頂はほんの数人が休憩中。

        12sizen0710C1.jpg



山頂から時間稼ぎに金山南岳へ向かいます。
画像中央は孔大寺山、その向こうは湯川山。
数年前に毎年四塚連山を春と秋縦走しようと誓ったものの海抜ゼロメートルからのアップダウンの厳しさに数回歩いただけで遠のいていました。

  12sizen0710C2.jpg



今日は金山南岳までですが南岳まで歩いたのが5年前の6月25日。
久し振りの石峠です。
5年まえの記憶は曖昧なもんで石峠までは直ぐ着くものと思い込んでいました。
この石峠から南岳までかなりハードな登りです。

     12sizen0710D.jpg



城山山頂から40分で金山南岳到着。

             12sizen0710G1.jpg



山頂からの眺めを楽しんで城山へUターン

  12sizen0710G2.jpg



予定通り1時間20分で城山へ戻りウスキキヌガサタケの所へ戻りました。
もう既に5人の登山者が観察中。
見事に開傘していました。
おまけに蝶つきです。
蝶の名前は教えて貰ったんですが忘れてしまいました。
蝶がとまっているのは初めてみました。

蝶の名前はイシガケチョウでした。

       12sizen0710H1.jpg




       12sizen0710H2.jpg



やっと出逢えたウスキキヌガサタケ
満足気で下りていると下の方でも発見。
かなり距離があって好位置からの画像撮りはダメでしたが、取りあえず10倍ズームで撮りました。

       12sizen0710I1.jpg



途中で蝶がやってきました。
虫みたいにキノコを食べている風でもなく密でも吸っているんでしょうか?

       12sizen0710I2.jpg



キヌガサタケ(白)のところにも寄って見ましたが、ここは昨日の残骸でしょうか?
こういうのが3・4本残っていました。

       12sizen0710J1.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっと出会いましたねぇ~
よかった、よかったぁ~!!
金山南岳までいったのですか。
体力が有り余っているようですね^^

良かったですね

こんばんは。
唐津街道さんのブログで今日は間違いないと思っていましたので、良かったですね。
でも、平日でも車が一杯とは!? 恐るべしです・・・。
でも、黄色のレースのようなキノコは一度見たら癖になりますね。
来年も楽しめるように・・・

豊津の信ちゃんへ

豊津の信ちゃん こんばんわ。
やっと出逢えました~(笑)
自信持って出掛けたのに前半何もなかった時には大分焦りました~(笑)
それに途中で出会った登山者は見なかったと云うし・・・・ア~アッまたか~
と相当凹みました(笑)

最後の望みをかけたところで開き始めのが2本あって嬉しかったですね。
蝶が寄りついているのを見るのは初めてでした。

>金山南岳までいったのですか。
ドレスが開くまであと1時間~1時間30分 城山山頂で待機するのは無理ですから
自然と足は金山へ向かっていました。
宗像も32度越えたようですが割と涼しかったですよ。

風来坊さんへ

風来坊さん こんばんわ。

タイミングを覗いながらほぼ確信を持って登ってきたのに目的のものに出逢えないかも
知れない時の心境は複雑ですね。
3合目辺りでは相当キョロキョロ見廻しましたが雰囲気的に全くダメでした。
しかし、下山時に3合目付近で登山道から6,7メートル下にありましたので今日は全部
で3本出逢いました。

>でも、平日でも車が一杯とは!? 恐るべしです・・・。
7時30分頃つきましたがもう既に下の駐車場に2台停まっていたので、上まで行かずに
そこに即駐車して登山口へ歩いたところスペースはいっぱいで、残りは道端の空き地が
あるくらいでした。
でも、途中の登山道や城山ではあまり人はみかけませんでした・・・・。
皆さん何処へ行ったんでしょうね?
下山時には沢山の登山者と行き交いました。

今年のウスキキヌガサタケは例年よりも少し大きい感じがします。
それに蝶がいっぱい寄りついているのは初めてみました。
やっぱり寄りついてないのが良いです。

体調少し崩されているようですがお大事に。
24日は楽しみに待っています。

蝶とのコラボ

 S・TAROUさん、おはようございます。
用意周到な情報収集で見事に的中でしたね。
しかも蝶とのコラボ、見事なウスキキヌガサタケを
観賞させて頂きありがとうございました。
それにしてもウスキキヌガサタケのスカートは不思議ですね。
それだけに魅力を感じます。

No title

おはようございます^^
本当におもしろい形ですよね^^
まだ見たことないですがいつか見る日が来ますかね~^^;
ブログで毎年拝見出来て嬉しく思います^^

うすきハッピーリタイアメントさんへ

うすきハッピーリタイアメントさん こんにちわ。

ブログを入力しながら、こんな表現だったら凄く計画的な準備に思われる
だろうな~と思っていましたが、やっぱりでしたね(笑)
ただウスキキヌガサタケだけは数時間の命だし毎日現れるものではないので
行くとなるとブログの情報や天気にいろいろと気を使います。
他の花みたいに数日開いていてくれれば楽なんですけどね。
ただ、そうやって行って実際に出逢えた時の喜びは大きいです。

ここ数年、空振り気味だったので久し振りに素晴らしいのに出逢ったような感じです。
蝶がとまっているのをみたのは初めてでした。

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんにちわ。

悟空さんはウスキキヌガサタケは未だですか?
悟空さんところからは宗像・城山まで近いし簡単に行けますよ。
城山は370mの低山で登山口から30分です。
悟空さんだったら10分くらいかな~(笑)
日頃は地元の方が多く登ってあって静かで親しみやすい山です。
悟空君にはもってこいの散歩道と思います。

ウスキキヌガサタケが出だす6月下旬辺りからきのこの女王を求めて
各地から見学者が集まってきます。
網目のスカートが開いたような姿は珍しく神秘的です。
4年前に一時間くらいへばりついて開く過程を画像と動画でブログへアップ
していますので良かったらみてください。
↓URLです。
http://tarohazuki.web.fc2.com/sizenhodou194.htm

笑顔さんが大嫌いな虫、特に蚊が多いです。
昨日も腰に蚊取り線香を携帯した登山者を数人見かけました。
多分、地元の方です。

悟空の笑顔さんへ

動画のURLです。
http://www.youtube.com/watch?v=-9m5ctv6W50

No title

S・TAROUさん こんばんは~*

城山のウスキキヌガサタケ最盛期ですね~♪
蕾からチョウチョウの群がるドレス姿・・・さようなら~まで!!動画もあり~で、ステキなレポートです。 それにしても、キノコの世界は楽しいですね~♪

我が家には「ガラガラぽん」で出したキノコ各種がありますが(娘のプレゼント)、私的に、ウスキキヌガサタケが一番のお気に入りです。

きのこさんへ

きのこさん こんにちわ。

またまたこの時期は恒例のウスキキヌガサタケの時期がやってきました。
この時期に城山に通い出して8年になりますが、今年は開く場所が山頂に近い
上の方で主に開傘しています。
ずっと以前は上の方にもいっぱいあったそうですが・・・・。
いろいろと自然条件に変化があっているのでしょうね。

今年は割と大きめで見栄えもなかなかです。
チョウが群がるのは初めてみました。
きのこさんにも3年前のものではなく(笑)、ちゃんとしたキノコの女王を見て
貰いたいのですが何しろ出逢えるかどうかわからないし、数時間の命ですから
無理強いでお誘いできないのが辛いです。
3年前のはこれです(笑)
http://tarohazuki.web.fc2.com/sizenhodou240.htm

宮崎の方は大雨の影響は如何でしょか?
こちら福岡市内は今のところ大丈夫ですが、周辺地域はひどい状況のようです。

No title

S.TAROUさんこんばんは
キヌガサタケの動画素晴らしいですね!
小生今年2回行きましたが、両方とも空振りで悔しい思いでおりました。
羨ましいほどの美形のキヌガサタケですね。
まだ、立花山の白いキヌガサタケしか見ていません。(+o+)
そういえば、その時もイシガケチョウがとまっていましたっけ。
好きなんですかね?キノコ
今度、宝満山の大谷尾根を探してみたいと思ってます。

3ガクッタイ副隊長さんへ

3ガクッタイ副隊長さん こんばんわ。

副隊長さんも今年は2回ですか。
こちらも2回行きましたが2回目でやっと立派なキヌガサタケが見れました。
ここ数年は空振りか残骸またはアングルが悪い遠いのやらでフラストレーション
が溜まっていました(笑)ので、今年は久し振りに立派なものに出逢えて
スカッとしました。

立花山も白いのがありますね。
数年前にいっぱい開いているのを見ました。
宝満山の大谷尾根にもあるんですね。
一度、三郡山ドーム下のベンチのところで網目の残骸を見つけましたので
びっくりしました。

ことしのは結構美形でした。
大きさも今まで見てきたものよりも少し大きめでした。
イシガキチョウがとまっているのは初めて見ました。
最初は羽目も動かさないので何だろうと思って撮影に夢中でしたが
羽根が動いて蝶だと気付きました。
でも、やっぱり生の姿の方が良いです。

井原山のキツネさんはそろそろ開花開始のようです。
2,3日内に行ってみようと思っています。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード