肥前大和の巨石パーク~金敷城山~金立山 2012年2月18日



寒波がやってきたり暖かくなったりで空模様はなかなか安定しません。
今回は天気の様子見ということでしたが前回金山~小爪峠の縦走路から見えた金立山~金敷城山を歩くことになりました。
なんでも最近はこの縦走が静かなブームになっているとかで未踏の者にとっては一度歩いてみたいもの。
参加者は地元佐賀よりマッスルさん、のどかさん、あきさん、福岡より風来坊さん、S・TAROUの5人。

風来坊さん運転で筑紫野ICから自動車道へ入り東脊振ICで下りて一般道を走って集合場所の弘学館裏正現神社鳥居前のトイレ箇所空き地へ駐車。
全員揃ったところで風来坊さんの車へ乗り換えて今日の出発点となる肥前大和巨石パークへ向かいました。
巨石パーク駐車場は9時からということでしたが9時前に着いたところ国道沿いに立派な駐車スペースがありましたのでそこからスタートすることになりました。

石の表示が間違っているかもしれません
           
      


9時巨石パーク入り口をスタート

   12sizen0218A1.jpg


緩やかな車道を15分くらい進んだところに登山口があります。
これから巨石パーク巡りになりますが登山口には詳しい案内があります。

あるブログによれば標高200メートルから350メートルの地点に10メートル以上の巨石群が17基点在。
先ずは石神の滝、5分後に烏帽子の雫の小滝が現れます。

  石神の滝                       烏帽子の雫
  12sizen0218A2.jpg 12sizen0218A3.jpg


いよいよ巨石巡りの始まりです。
どでかい石が現れました。
神頭石(頭が神様の頭に似ていることから名付けられました)
風来坊さんが石の前で立っていますがその大きさがわかります。

   12sizen0218B1.jpg


道祖神石(道行く人達を守る神様、ここではここに来た人達の交通安全の守護神)
神妙に拝むのどかさん、あきさん

   12sizen0218B2.jpg


巨石巡りは続きます。
これからアップダウン連続の巨石巡りです。
巨石巡りの道草が始まります。

   12sizen0218C1.jpg


兜石(その名の通り)

   12sizen0218C2.jpg


手前御船石、先方は龍の石

    12sizen0218D1.jpg


造化大明神
人が楽に石の中を潜れます。

    12sizen0218D2.jpg


烏帽子岩
一目見てその名前に納得。
最も印象に残った岩。

    12sizen0218F2.jpg


尚も巨石巡りは続きます。

      12sizen0218E2.jpg


風来坊さんが立つ先が誕生岩。

   12sizen0218F1.jpg


おッ・・・・?
瞑想に耽る某僧侶様(笑)

          12sizen0218G1-2.jpg



御座石(神様がこの山頂から佐賀平野を眺めて時に座ったことから名付けられ、石でゴザに似ていることから名付けられた)
上は平たく側面は綺麗に切りたっているので本当に自然に出来たのだろうかと皆疑いの眼で・・・(笑))

   12sizen0218G1.jpg


さ~て次の石だ石だ・・・・。

   12sizen0218G2.jpg


神籠石

    12sizen0218H1.jpg


天の岩戸石
石を持ち上げる風来坊さん。

     12sizen0218H2.jpg


天の岩戸石の先は佐賀平野が見渡せます。

   12sizen0218H3.jpg


蛙石

   12sizen0218I.jpg


他にも沢山の巨石がありましたが金敷城山、金立山に未だ辿りついていませんので先を急ぎます(笑)
巨石パークの一部を紹介しました。


蛙石を最後に金敷城山への登山道へ入りました。

   12sizen0218J1.jpg


一端林道を跨いで対面から登山道へ入ります。

   12sizen0218J2.jpg 12sizen0218J3.jpg


登山道へ入って3分、金敷城山へ到着。

   12sizen0218K.jpg


金立山への縦走路へ入ります。
自然林が多くて想像していた以上にとても歩きやすい縦走路でした。

   12sizen0218L1.jpg


名尾峠に出て石地蔵の先左手に登山道がありました。

   12sizen0218L2.jpg 12sizen0218L3.jpg


もくもくと縦走路歩きが続きます。

   12sizen0218M1.jpg


鉄塔下へ着きました。
本来ならばここで昼食休憩の予定だったらしいですが、のどかさんの腹減ったコールでこの手前で昼食。
最後尾を歩いていたので腹減ったコールは聞こえませんでした(笑)

       12sizen0218M2.jpg


大門峠通過
特に何もなかったと思います。

           12sizen0218N2.jpg


もくもく・・・・もくもく・・・・。

   12sizen0218O1.jpg


一端林道に出てすぐ対面から縦走路へ入りました。
縦走路へ入って約20分、門扉と出逢います。

   12sizen0218O2.jpg 12sizen0218P1.jpg


門扉から5分足らずで金立山到着(画像風来坊さん提供)
巨石パーク出発から3時間45分、金敷城山から2時間。
とても良いコースでした。

          12sizen0218P2.jpg


下山は上宮経由で下ります。

   12sizen0218Q1.jpg


吹上観音

   12sizen0218Q2.jpg


心配していた天気は朝から晴れ、アイゼンは歩きには携行しなかったものの準備だけはして来ていました。
下山まで雪のひとかけらも出逢うことは有りませんでしたが、最後の方で雪がチラチラと降るのに出逢いました。

朝集合した正現稲荷神社鳥居前の駐車したところへ帰ってきました。
巨石パーク出発から5時間の歩き。
自然林に恵まれ想像していた以上に立派な縦走路でした。
また機会があったら歩きたいと思います。
ご一緒していただいた皆さん、有難うございました。

 12sizen0218R1.jpg 12sizen0218R2.jpg


帰路は自動車道を走って太宰府ICから福岡市内へ入ります。
雪が降る場合普段は福岡都心部よりも二日市、筑紫野方面の方が降雪が多いのですが、この日ばかりは都心部へ進むにしたがって周囲が見えなくなる程の降雪でした。
脊振山脈を挟んで佐賀側で快晴の山歩き、福岡側でドカ雪。
不思議でもある一日でした。



延べ10.05Km 歩数計18,500歩

12sizen0218Map.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^
巨石パーク桜の咲く頃は本当に賑わいますよね^^
何度か入り込んだ事はあるのですがスズメバチに注意が怖くて
止めました^^;
雪がまったくなかったのが不思議です。
福岡は3年ぶりの大雪で一日中外にいました(笑)
お疲れ様でした^^/

良い縦走路でした

おはようございます。
日曜日は積雪もあり、移動が厳しかった感じですので、土曜で正解でした(と言っても私の都合で決めただけですが(笑))
S・TAROUさんのGPSの軌跡がこれからチャレンジされる方の参考になりそうな気がします(笑)
それくらい、良い縦走路でした。
高い山の紅葉が終わった頃に再び、紅葉を楽しみに歩きたい気がするコースです。
また、よろしくお願いします。

No title

 S・TAROUさん、おはようございます。
巨石巡りもさることながら、自然林の縦走路が良さそうですね。
風来坊さんが座禅されている姿はなかなかのものです。
やはり京都での寺院巡りがこのようなお姿をお導きになられたのでしょうね。

No title

私の実家が佐賀なので、行く途中で巨石パークの看板はよく見ます。
気にはなってたんですが、こんなに楽しそうな所とは思いませんでした。
機会があったら行ってみたいと思います。
縦走路も心地よさそうなところですね。
金立はあまりにも地元すぎて気にもかけていませんでしたが、
灯台下暗し、低山侮り難しですね。

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんにちわ。

悟空さんは巨石パークご存じだったのですね。
そうです・・・・登山口まで歩く道は桜とツバキが交互に植えられていました。
桜の季節が良いでしょうね。

スズバチ出没地ですか~?(嘆)
巨石パークはほんとに素晴らしい石の連続でしたが、夏は小さな虫が顔の
周辺をウロウロしそうだと話してたんですがスズメバチとはですね~。
真夏は少し蒸し暑そうですね。
今度は秋の紅葉時でもと思いますが・・・・んん~スズメバチね~(笑)

>雪がまったくなかったのが不思議です。
下山時にチラチラと降っただけでした。アイゼンまで用意して行ったんですが・・・(笑)
当地は快晴でしたよ。
帰りは東脊振経由で帰ろうかとなりましたが東脊振方面へ近づくとドカ雪で
安全を期して自動車道を走って帰って来ました。
太宰府に入ってもそう大した雪では無かったんですが南区へ入るとドカ雪状態。
あんなドカ雪初めて経験したようの気がします。

風来坊さんへ

風来坊さん こんにちわ。

土曜日は大変お世話になりました。
土曜日で正解でしたね。日曜日は朝からあちこち通行止めでした。
東脊振経由しなくて・・・・これも正解でしたね。
帰宅して直ぐラジオでチェーン規制と報じていました。あの時は普通のタイヤでも
通れますという情報でしたからね。

>S・TAROUさんのGPSの軌跡がこれからチャレンジされる方の参考になりそうな気がします(笑)
>それくらい、良い縦走路でした。
あのGPSの軌跡を見ると歩いてみたくなるような感じがしますね(笑)
自然林が多く、縦走路も整備されて素晴らしい縦走でした。
再度、紅葉時に歩きたいですね。
スズメバチ情報は気になりますが・・・・(笑) よろしくお願いします。

佐賀のラーメン、是非何時か再チャレンジを・・・・。

うすきハッピーリタイアメントさんへ

うすきハッピーリタイアメントさん こんにちわ。

前回の金山~小爪峠歩きで眺めた時、マッスルさんから今あそこの縦走が静かな
人気を呼んでいると聞きました。
厳しそうなアップダウンも無くなんとなく歩いてみたくなるような雰囲気でした。
それがこんなに早く歩けることになりました。
巨石巡りもなかなかでしたが縦走路も大変素晴らしかったです。
何時か機会があったら是非歩いてみてください。
お奨めのルートです。

>風来坊さんが座禅されている姿はなかなかのものです。
なかなかぴったりの姿でしたね(笑)

チキチキさんへ

チキチキさん こんにちわ。

>私の実家が佐賀なので、行く途中で巨石パークの看板はよく見ます。
そうなんですか~。
それは確かに灯台下暗しでしたね(笑)
巨石パーク巡りだけでも結構楽しめます。
今から動画の編集しますので楽しい雰囲気がもっと伝わるかと思いますので
是非見てください。

縦走路は自然豊かで結構楽しめます。
今静かな人気を呼んでいるというのが実感できました。
是非一度歩いてみてください。
秋の紅葉時も良いのではないかと・・・・再度秋の紅葉時を狙っています。

下り道

こんばんは
S.TAROUさんのGPSでみても、金立山から駐車場までの距離はかなりありますね
上宮でおやつタイムを取っておいてよかったと思いました(笑)

でも、天候に恵まれて楽しい山行でした
またよろしくお願いいたします

マッスルさんへ

マッスルさん こんばんわ。

前回、金山側から見た金立山~金敷城山の縦走歩きがこんなに
早く実現するとは・・・・・有難うございました。
良いルートを紹介して頂いて感謝です!!

金立山からの下りは長かったですね。
下れど下れど麓は現れず・・・・三郡の頭巾山からの歩きを思い出していました。
金立山だけでも迷路のようにいろんな道があるんですね。

>上宮でおやつタイムを取っておいてよかったと思いました(笑)
全部食べてしまうつもりでしたが残しといて良かった(笑)

また秋には歩いてみたいと思っています。
よろしくお願いします。

福岡へ帰ると市内はドカ雪でした。

No title

巨石 すごいですね
近くにこんなスポットがあるとは知りませんでした。
なぜ?こんなに大きな石があるんでしょうね?
不思議です。
いつか見に行ってみます。

haruさんへ

haruさん こんにちわ。
大変ご無沙汰しています。

私も勉強不足で巨石パークの事をあまり調べなくて参加してしまいました。
メンバーから紹介してもらったブログだけを見て縦走路の途中になんぼかの巨石
があるんだろうくらいの予備知識でした。
巨石巡りだけでも楽しい歩きが出来ます。
また、金敷城山~金立山の縦走路はとても素晴らしいです。
是非歩いてみてください。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード