紅葉の釈迦ガ岳~御前岳を歩く  2011年11月3日   



このところ皮肉にも土日雨が続きます。
10月30日根子岳西峰の予定でしたが紅葉登山を断念。
九州の高い山ではもう今年はこれで紅葉は終わりかな~ッと少しがっかりしていたらGENさんから11月3日に根子岳のお誘いがあり早速参加させて頂きました。

早朝、博多駅でputalyさんをピックアップして合流場所の基山PAへ。
基山PAでGENさん、toshiyanさん、haruさん、hiroさんの車へ合流、一路高森町の大戸尾根登山口へ。
今日の天気予報は午前中曇り空から午後は晴れ間も覗くとなっています。
福岡を出る時は薄雲でこれから天気快復の期待が膨らみます。
ところが登山口へ近付くにつれて小雨が車のフロントガラスを濡らし始めました。
途中から見える根子岳はガスがかかってはいますが山頂付近は姿が何とか見える状態でした。

車道から登山口への道へ入るといきなり路上駐車でいっぱい。
何とか登山口直前のスぺースへ駐車出来ましたが小雨とガスで暫く模様待ち。
模様待ち中でもずっと手前に駐車した登山者がゾロゾロと登山口へ、団体さんらしき登山者も。

結局、根子岳を諦めてGENさんの発案で福岡県矢部村の釈迦ガ岳・御前岳へ変更。

      11sizen111003A1.jpg



途中で観光を兼ねて熊本県小国町の「下城の大イチョウ」と「下城滝」を見物。

  11sizen111003A2.jpg 11sizen111003A3.jpg


11時半頃矢部越の駐車場へ着きました。
同じ福岡県で5時間半かかってやってきました(笑)
工事車両もあって登山者の車と合わせて駐車場は満杯。近くのスペースからのスタートは11時40分。

今日の参加者:GENさん、toshiyanさん、haruさん、hiroさん、putalyさん、S・TROU
釈迦ガ岳・御前岳は6年前の6月に初めて登りました。
それまで単独歩きばかりで一応近くの山を登り終えていたので、これから少し遠くの山へも登りたいと思って、たまたま新聞広告でアウトドア店の広告を見て応募したのがこのルートでした。
特にこの山お選んだ理由はありませんが釈迦ガ岳(1229.5M)は県内で最高峰の山だと知って、同じ登るなら最高峰の山へ登ろうと思ったわけです。


     


11時40分スタート。
記憶とは不確かなもので本日歩いたルートと6年前のルートとは逆だとは歩き終わるまで全く気付いていません(笑)
まぁいきなりのコース変更だったから頭の方がついていけなかったようです。
途中で御前岳へ先ず登っている筈なのに何で近くにレーダードームがあるんだろうと不思議に思った事もあったんですが・・・・。
こんな感覚での単独歩きは危険です。

      11sizen111003B1.jpg


頭は御前岳への登り、しかし実際は釈迦ガ岳への登山道を登ります。
歩きやすい登山道です。

      11sizen111003B2.jpg



   11sizen111003B3.jpg



      11sizen111003B4.jpg



ずっと撮影タイムが続きます。
どんな紅葉風景を撮っているんでしょうかね~?

          11sizen111003C1.jpg



こんな風景かな?

   11sizen111003C2.jpg



それとも・・・・

   11sizen111003C3.jpg



ほ~!!

   11sizen111003C4.jpg



振り返ればこれがまた絶景なんですよ!!
「良い眺めね~」
「ほんとね~」
「俺先に行くけんね・・・・」

        11sizen111003D1.jpg




なるほど~!!
振り返って見えたのはこんな風景だったようです。
周囲のお山も紅葉で燃えています。

   11sizen111003C5.jpg



釈迦ガ岳山頂(本釈迦?)

          11sizen111003D2.jpg



山頂から真下の紅葉

   11sizen111003D3.jpg



これから尾根伝いに御前岳を目指します

   11sizen111003D4.jpg



釈迦ガ岳は尖った険しそうな山頂です。
御前岳への縦走路歩きはこんな急な箇所を下りなければなりません。
しかし、ルートは安定していて泥んこで滑りそうな危険個所はありませんでした。
きっと今日の根子岳大戸尾根コースは泥んこと多数の登山者で大混雑だったかもです。
GENさの決断に感謝!!

   11sizen111003E1.jpg 11sizen111003E2.jpg



縦走路は素晴らしい紅葉が続きます。
この辺りからhiroさんの「今日見てきた中でここが最も綺麗」という言葉が随所に飛び出します。

      11sizen111003F1.jpg



シコクママコナだそうです。
普通見るママコナよりは少し大きかった。
縦走路には結構開いていました。

          11sizen111003F2.jpg




途中の岩場の展望岩からの眺めです。
ここでも岩場へ入る方向が以前の記憶と違うな~と思いましたが、まぁ6年前の記憶だからそういうことも有りと思っていました。
先方、これから向かう御前岳です。

   11sizen111003G1.jpg



画像では感じが出てませんが逆光からの紅葉はとても柔らかい感じで良かったです。
今日見た中でこれが最も綺麗という言葉が出ました。
ッということはそれ以前の最も綺麗という紅葉は一ランクずつ順位が下がります(笑)

   11sizen111003G2.jpg



この色も見事でした。
また順位が入れ替わります(笑)

   11sizen111003G3.jpg



このピークを登れば御前岳です。

   11sizen111003H1.jpg 11sizen111003H2.jpg



御前岳からの下山路は素晴らし紅葉三昧でした。
当然、飛び込んで来る紅葉は出会う度に最高のランク。
次々とランクが入れ替わります。

     11sizen111003I.jpg



最初は朽ちた樹が邪魔だと思いましたが、かえって風情を感じます。

   11sizen111003J.jpg



枝ぶりが今日見た紅葉で一番格好良かった。
色もよし。

   11sizen111003K.jpg



錦絵みたいです。

   11sizen111003L.jpg




       11sizen111003M.jpg



どうやら綺麗な紅葉が見れるようです。

        11sizen111003N.jpg



おぅ~凄い色だッ~!!
一番鮮やかな紅色でした。

     11sizen111003O.jpg



最後は林道を歩いてスタート地点へ戻ります。

      11sizen111003P.jpg



今日は根子岳の紅葉は見れませんでしたが、GENさんの機転でそれに勝るとも劣らづの釈迦ガ岳・御前岳の素晴らしい紅葉を愛でることができました。まさに隠れた穴場でした。
皆さん楽しい歩きお付き合い頂いて有難うございました。
GENさん、長時間の運転共々大変お世話になりました。
お陰さまで良い思い出が出来ました。



矢部越~釈迦ガ岳~展望岩~御前岳~林道歩き~矢部越(約6.7KM)

  11sizen111003MapA.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 S・TAROUさん、こんばんは。
お久しぶりです。
釈迦ガ岳~御前岳の紅葉実に見事ですね。
素晴らしい光景を堪能させて頂きました。

釈迦ガ岳・御前岳は大分百名山に紹介されておりますがまだ未踏です。
参考になりました。

先般、大船山山行の際、信ちゃん&俊ちゃんさんにお会い致しました。
最近、コメントさせて頂いております。

No title

こんばんは^^
とても天気が良くて緑も紅葉もとても美しいですね^^
まだまだこれからでしょうから紅葉の追っかけも楽しみですね^^
雨が続くのが嫌ですが--;おまけに気温の高い事^^;

ウスキハッピーリタイアメントさんへ

ウスキハッピーリタイアメントさん こんばんわ。

釈迦、御前の紅葉は見事でしたよ。
当日は根子岳の大戸尾根コースの登山口で暫く模様見で待機していたんですが
天気が芳しくなかったので釈迦、御前になりました。
しかし、ここは隠れた紅葉の名所でした。

釈迦、御前は福岡県内の山とばかり思い込んでいましたが、大分県との
県境なんですね。

俊ちゃん、信ちゃんに逢われたようですね。
これからいろいろと山仲間の繋がりが益々拡がりますね。

悟空の笑顔さんへ

悟空の笑顔さん こんばんわ。

いや~ッ当日は根子岳の予定で登山口まで行ったんですが天気が芳しくなく
急遽、釈迦、御前変更になりました。
福岡側に戻るにしたがって天気は快復、陽も射すようになって暑くて途中から
半袖シャツで歩きました。

先日の三俣山で紅葉追っかけ第一弾でスタートしましたが、その後雨でさっぱりです。
悟空さんも最近は紅葉追っかけに拍車がかかっていますね。
雨の中の由布岳と飯盛ヶ城へ行かれたのにはびっくりしました。
飯盛ヶ城は先月歩きましたが野草がいっぱいあって、また歩きたくなりました。

これから近辺の宝満・三郡山、井原山・雷山も良いですね。
近々歩く予定にしています。

良い紅葉ですね

こんばんは、S・TAROUさん。
釈迦岳・御前岳の紅葉を楽しめて良かったですね。
私は、今年は山の紅葉は諦めました・・・・。平地の紅葉を楽しみにしています(笑)
週末の雨にはまいりますね・・・

あれ~?

根子岳ではなかった????と思ったら・・そういうわけでしたか。
よかった・・・参加していたらまたしても「〇女」と呼ばれるところでした。。笑
いえ、、ちっともよくなんかありません!
御前、釈迦の紅葉、綺麗ですね。 またしても「ちくちょー」です。笑
それにしても、S・TAROUさんの文章の楽しいこと
表現が変わるごとに紅葉も鮮やかになっていくのが面白いです。

No title

おはようございます。

根子岳は残念でしたね、ちょっと頭を出している根子岳絵になりますね~、好きです。

釈迦岳の紅葉素晴らしいですね、昨年歩いた事思いだしました。
やっぱり、紅葉は癒されますね~、来週の鷹ノ巣山期待ですネ。
お天気でありますように・・・。
お疲れ様でした。

No title

S・TAROUさん、おはようございます。

釈迦ガ岳、御前岳は、どこも一番で、すべてよかったですね~。(笑い)
GENさんの機転で今年初めての美しい紅葉にであえました。
いろいろとつもるお話もできて、楽しい一日となり有難うございました。

またご一緒にお願いしますね。

素晴らしい紅葉の動画は良い思い出になります。
CDでいただけたら嬉しいです。

風来坊さんへ

風来坊さん こんにちわ。

新天地での生活落ち着きましたか?
風来坊さんのブログの最新が脊振の畑なので、まだ遠く離れた実感がしませんね。
折角の初帰福、根子岳西峰は雨で残念でした。
ッで今回の根子岳・・・・まったくついていません。
昨年も雨の泥んこの根子岳でしたからね~。
あの時3日後に晴天の根子岳を歩いてなければ根子岳の雨男と言われかねませんでした(汗)

釈迦・御前の紅葉はとても良かったですよ。
6年振りでしたが帰って整理するまで頭の中のルートと実際に歩いたルートが逆でした(笑)

今度の帰福は暮~正月辺りでしょうか?
何処か冬山へご一緒出来たら良いですね。

かずさんへ

かずさん こんにちわ。

根子岳でなかったのでびっくりしたでしょう?
車の中で待機中でも沢山の登山者、団体さんが根子岳東峰目指して通り過ぎ
ましたから、あの日の下山時は泥んこ滑りと渋滞で大変だったと思います。
昨年のズルズルギャーギャーの楽しい下山(笑)が懐かしく思い出されました。

そうです。
かずさんが参加してれば絶対に「〇女」と呼ばれていましたね(笑)
自分はあの時の3日後に快晴の根子岳を歩いて居ますから「〇男」ではないと思いますけどね~(笑)
昨日も今日も雨でしたね。
またしても「ちくちょー」ですね。

鷹ノ巣山ではテルテル坊主よろしくお願いします。
デッカイのが良いです(笑)

あっぷるさんへ

あっぷるさん こんにちわ。

根子岳は残念だったです。
朝の根子岳はあの状態で山頂が覗いていましたから案外登れるかと期待しましたが
小雨がしとしと降り続いて全く先が見えない状態でした。
それでも沢山の登山者、団体さんが登って行きました。
午後霧がとれて素晴らしい紅葉が現れたようで、少し残念でしたが下山時を考えると
釈迦・御前で良かったです。
釈迦・御前の紅葉も素晴らしいですね。
昨年皆さんのブログを見て紅葉の美しさにびっくりしました。
GENさんが隠れた穴場と言いましたが、まさにその通りでした。

>来週の鷹ノ巣山期待ですネ。
>お天気でありますように・・・。
今日の天気予報では晴れマークが覗きましたが、先週の一週間前は晴れマーク
が続いていましたのでアテになりません(笑)

Hiroさんへ

Hiroさん こんにちわ。

根子岳・・・・じゃぁなくって釈迦・御前は楽しい歩きでしたね。
どこも最高に良かったんですがHiroさんのは今日歩いて来た中でとありますから美しい紅葉に
出くわす度に順番が一つずつズレるので頭の中が混乱しました(笑)
でも本当に何処も素晴らしい紅葉でしたね。
紅葉道草も思う存分に発揮出来たし・・・・首が痛くないですか~(笑)
GENさん、toshiyanさん、Haruさん達は御前岳山頂で随分待ちくたびれた様子でしたね(笑)
こちらこそまたご一緒よろしくお願いします。

>素晴らしい紅葉の動画は良い思い出になります。
>CDでいただけたら嬉しいです。
良い思い出として見て頂けたらこんな嬉しいことはありません。
出来上がったら連絡しますね。
Hiroさんの感嘆の声、面白かったですよ(笑)

根子岳でした

こんばんは。
ニアミスだったようですね。

11月3日は根子岳に登っていました。雲海も見られて、変化に富んだ景気を堪能しました。
天狗峰とローソク岩で凧揚げしました。

こんばんは

根子岳は残念でしたね。
釈迦ヶ岳の紅葉、見事ですね。
今年はもう間に合わないでしょうから、来年は登ってみたいと思います。
それから、熊本県小国町の「下城の大イチョウ」と「下城滝」の写真、UPしていただき有り難うございます。
いつも通るたびに行ってみたいと思いながらも、まだ一度も行った事がありません。
どんな所だろうと、ずっと気になっていました。
ここにも来年は行ってみたいと思います。

凧さんへ

凧さん こんばんわ。

凧さん3日も根子岳だったんですね。
我々は大戸尾根の登山口で早々と退散して釈迦、御前に変更しました。
それにしても凧さん凄いです。
雨の中を昨日も行かれたようですね(杵島岳に変更されたようですけど)。
来年は是非紅葉の西峰にチャレンジしたいと思っていますのでよろしくお願いします。

月末にお会いできることを楽しみにしています。

turikichiさんへ

turikichiさん こんばんわ。

根子岳は昨年から少し相性が悪いです。
今年は根子岳の紅葉は諦めましたが釈迦、御前の紅葉が見れて良かったです。
昨年同じ山仲間が行ったブログを見て素晴らしかったので是非見てみたいと
思っていましたが、こんな機会に行けるとは思っていませんでした。
まさに隠れた紅葉の名所でした。
今回は昨年よりは紅葉の度合いが悪いということでしたけど・・・・。

熊本県小国町の「下城の大イチョウ」と「下城滝」は私も全く知りませんでした。
こういう機会に見れてラッキーでした。

そろそろ近郊の低山も紅葉が始まっていますね。

こんばんは!

記事を拝見して、昨日(11/9)私も釈迦ヶ岳に登ってきましたが撃沈でした。
少し遅いかなとは思いつつ、かすかな期待を持って行きましたが・・・。
良い時に登られましたね。
下城の大イチョウにも帰りにチラッと見に行きましたが、夕方で暗くて良く見えませんでしたが、こちらも葉っぱは殆んど散ってしまっているようでした。
残念です。

tsurikichiさんへ

tsurikichiさん こんばんわ。

そうでしたか~、釈迦ガ岳残念でしたね。
僅か一週間の違いですが、ちょっと遅かったんですね。
雨が災いしたかもしれませんね。
一昨年でしたか鷹ノ巣山の見事な紅葉を見て、その一週間後にまた別の山友
と歩いたらすっかり様変わりで期待外れに終わったことがあります。
紅葉のタイミングはなかなか難しいですね。
特に今年はどこも紅葉自体がイマイチのようで・・・。

昨日近くの油山へ登ってきましたがやっぱりここもこれから紅葉が始まるのか
紅葉せずに散ってしまうのか判断に苦しみました。
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード