九千部山~石谷山紅葉鑑賞登山 2014年11月29日


恐らく今季最後の紅葉鑑賞登山は九千部山~石谷山の歩きとなりました。
今日は風来坊さんとの歩きです。
朝10時に那珂川グリーンピアのゲート前広場で待ち合わせ。
広場の案内板を見たら上のグリーンピア駐車場が明日まで使えることになっている。
12月から2月までの間は上の広場と駐車場は閉鎖(有料:100円)
上の駐車場を使えばゲート前広場から登山口までの登りを省略できるのでそちらへ移動。
何しろゲート前から出発すれば260段近くのコンクリートの石段を登らなければなりません。
駐車場は公園関係者の作業車2台だけで、他には自分達の車2台の駐車のみ。
何時もならゲート前広場には登山者の車が数台は停まっているのが今日は1台の駐車も有りません。
今日はグリーンピアから九千部山へ登る登山者はこの時刻までのところ我々2人だけのようです。
朝9時45分(待ち会わせ会わせ時間よりも早い)スタート。



        駐車場より歩いて5分で登山口より入山
        ここで何時も目に入るのが「毒ヘビ注意」の注意板。
        初心者の頃はこの注意板を見てかなりびびりあがって入山しました。
               
        14sizen1129A1.jpg





     登山口から暫くは常緑樹ばかりの薄暗い登山道をだだひたすら歩きます。
     突然、立派な紅葉が現れました。しかし、この辺りではこれだけでした。
     今日の天気はテレビでは晴れマークになりましたが、昨夜から早朝にかけて弱い雨
     が降ってまだ空は雲が全体を覆っています。
     暗くてレンズを向けても特に逆光なので綺麗に撮れませんが取りあえずシャッターを
     押しました。
     帰りにここに差し掛かるとちょうど日が射していて、もう一度シャッターを押しました。
     この画像は帰りに撮ったものです。比較するとやっぱり前のとは一目瞭然でした。

     今日はピストン歩きなので以後画像は往路で撮ったものと復路のものとが入り混じっ
     ていますのでご了承ください。

      14sizen1129A2.jpg





        高度を上げるにつれて少しずつ落葉樹林に変わっていきます。
        やがて見頃だったら素晴らしい紅葉が見れる箇所へやってきました。
        残念ながら紅葉は既に終わっていました。
        ここ数年、ここでの見頃の風景を見過ごし続けています(悔)

        僅かに残っていた紅葉  ほんと寂しかった

        14sizen1129B1.jpg





         僅かに残っていた紅葉  良いとこ撮り(笑)

         14sizen1129B2.jpg





      風来坊さんが撮っていた落ち葉を撮らせて貰いました。

      14sizen1129C1.jpg





        もう少し進むとこんなのもありました。
        色合いと全体の姿、雰囲気が気にいっています。

        14sizen1129C2.jpg





       昨年同じ頃に歩いて新しい林道が造成されているのを見ました。
       もう一年経ちますから、あの道で登山道がどう変わるのか、後は
       何処に繋がるのか関心を持たざるを得ません。
       今は登山道からこんなにはっきりと見ることができます。
       立派に整備されていますが昨年のまま、登山道直前で止まっていました。
       謎はまだまだ続きます(笑)

        14sizen1129D1.jpg





        九千部山頂直前の車道へ出る手前の紅葉
        此処までは常緑樹に囲まれての紅葉が殆んどです。

        14sizen1129D2.jpg





       1時間15分かけて九千部山山頂
       登山者は誰も居ないと思っていたら登山者一人ベンチで休憩中。

       これからは天気が良くなるばかりと思い込んでやって来ましたが
       この頃は山全体がガスで覆われていました。
       展望台へ上がっても脊振山も北側の眺望も全く見えません。
       まるで目の前は雲のカーテン・・・・・・・。
       僅かに南側の筑後方面には雲の中から薄日が差していました。
       風来坊さんと「これから天気は快方向かう」とお互い確認し合って
       石谷山へ向かいました。

         14sizen1129E1.jpg





     尾根道に入るとリョウブやコナラ等の落葉樹林帯が主になり少し明るくなった感じ。
     落葉樹は殆んど落葉して完全な冬枯れ状態。
     紅葉が無いなと思いながら歩を進めているとグリーンピアへ下りる分岐の少し先辺り
     で真赤な紅葉がありました。紅色がとても鮮やかでしたね。

      14sizen1129E2.jpg




九千部山尾根道の縦走路
昨夜から早朝にかけて雨が降っていますので落ち葉が湿ってサクサクと音を鳴らしながらの歩きとはなりませんでした。
でもここの縦走路はとても歩き易いです。石谷山までは殆んど水平に近い歩きで快適な歩きが楽しめます。

14sizen1129F1.jpg 14sizen1129F2.jpg





    多分これは雲がちょっとだけ切れて青空が見えてますから帰りに撮ったもののようです。

        14sizen1129G1.jpg





      時には藪を掻き分けての鑑賞ですから木の幹が邪魔とは言えません。

      14sizen1129G2.jpg





        日が当っていれば素晴らしい眺めになったと思いますよ。

        14sizen1129H2.jpg






    落ち葉いっぱいの縦走路
    所々落ち葉がない窪みみたいなのが散見されますが、これは降った雨の流れが落ち葉
    を押し流した跡のようです。
    ということは昨夜弱い雨ではなく、かなり強い雨降ったかもです。

      14sizen1129I1.jpg





      奥の方にも沢山の紅葉が見れましたが、なかなかそこまで行けません。

      14sizen1129I2.jpg





      遠目では息を飲むような素晴らしい紅葉でも近づくとアングルや光の当り具合でなか
      なか綺麗に撮れないのが沢山ありました。

      14sizen1129J1.jpg




      淡い色合いがなかなか良いです。

      14sizen1129J2.jpg





        尾根道を歩き続けて石谷山へ近づに連れて、常緑樹林が多くなり感じとしては
        紅葉はもう無いのではないかと思いますが、どうしてどうして此処からが素晴ら
        しい紅葉に沢山出会いました。

        14sizen1129K2.jpg





        以下、鮮やかな紅葉です。

        14sizen1129L1.jpg





      14sizen1129L2.jpg





      14sizen1129M1.jpg





      14sizen1129M2.jpg





      14sizen1129N1.jpg





      14sizen1129N2.jpg





      背が高い紅葉も沢山ありました。

      14sizen1129O1.jpg





       背が高い紅葉を激写中の風来坊さん・・・今日はバンダナ姿です。

        14sizen1129O2.jpg





      七曲峠への分岐を過ぎると石谷山の周囲では紅葉は無いと思っていましたが、
      大きなのがありました。
      ちょうど帰り際に日が射しましたので慌てて撮りました。この直後日が陰りました。

      14sizen1129P1.jpg





      石谷山山頂
      着いたのは12時5分、タイミングよくここのベンチでランチタイム

      14sizen1129P2.jpg





      予報通りお昼から日が射してきました。
      休憩しながら木漏れ日が射す光景を楽しみました。
      帰りには良い画像が撮れるぞ~と期待が膨らみましたが・・・・・。
      なかなか思い通りには事は運んでくれませんね。

      石谷山ベンチ周辺の森

      14sizen1129P3.jpg


帰りは同じ尾根道を歩いて下山
午後からは日が射したり雲の影になったりの繰り返し。
立派な紅葉に差し掛かってはシャッターを押したり太陽が雲の切れ間から覗くのを待ったり
待ち切れずに撮るのを諦めたり・・・・・・・。
楽しい今季最後の山での紅葉鑑賞歩きを楽しみました。
風来坊さん、有難うございました。



スポンサーサイト
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード