井原山・水無道オオキツネノカミソリ 2014年7月28日



今年も井原山オオキツネノカミソリの時期がやってきました。
さて、今年の咲き具合はどうなんでしょうか?
例年なら7月終わりから8月初旬前半がそろそろではないかとタイミングを計っていました。
ちょうど今日(28日:月曜)は土日の猛暑に較べると福岡地方は全般的に暑さが緩む予報です。
今日は平日でもあるし気温が少し落ち着けばと思って本日駆けつけ参上してみることにしました。


水無し駐車場には朝8時前に着きましたが、平日の今日でも水無し駐車場はほぼ満杯でした。
残り2,3台と云ったところで危うく滑り込みセーフ。後は路上駐車。

登山準備をしていると横のスペースに1台、何となく見覚えがある4WDの車が・・・・・。
挨拶を交わすと先日由布岳と雨乞い牧場でたまたまお会いした外○さん。
昨日は多良岳へ行かれたようで多良岳のキツネノカミソリの見頃は未だ先のようだとの事でした。
ッというかあまり天気が良くなかったとのこと。
八幡岳にも行かれたようで、ここのは聞き洩らしたようです。

      早速、水無道を歩き始めるとオオキツネノカミソリが咲いています。
      日当りが良すぎる性か、色が少し変色し始めていました。
      今期最初のキツネさんを撮りましたが大ボケしています。
      最初のはこの1枚だけしか撮ってないので・・・・・恥を覚悟で画像アップ

      14sizen0728A1.jpg





      今日の水無谷は昨日雨が降ったんでしょうね。何時もより流れに勢いがありました。

      14sizen0728A2.jpg





      この辺りは例年咲きが早い所。
      しかし、朝8時になっても今日は朝から晴れなのに少し薄暗いです。

      14sizen0728B1.jpg





      日当りが良いところのは変色が始まっています。

      14sizen0728B2.jpg





      何時見ても風情を感じる水無し谷

      14sizen0728C1.jpg





      14sizen0728C2.jpg





      この辺りは例年通りの咲き具合かな・・・・?

      14sizen0728D1.jpg





      14sizen0728D2.jpg





      群生地近くになるに従ってオオキツネノカミソリが寂しくなり始めました。

      14sizen0728E1.jpg





      蕾が沢山残っていますから、これからが楽しみです。

      14sizen0728E2.jpg





      14sizen0728E3.jpg





      14sizen0728E4.jpg





      見頃の時期には一面オレンジ色に染まるところなんですが・・・・・・。

      14sizen0728F1.jpg





      14sizen0728F2.jpg





      ここが私が好きな群生地なんですが・・・・・2~3歩咲きかな~?
      やっぱり見頃は8月初旬でしょうね~(私の感じでは)

      14sizen0728G1.jpg





      咲き始めですから一本一本には形が良くて花弁の活が良いのが多いですが・・・・。

      14sizen0728G2.jpg





      14sizen0728G3.jpg





      14sizen0728H1.jpg





      14sizen0728H2.jpg





    開花したばかりで風にも雨にも遭ってませんからキツネさん達みんな姿勢がよろしいこと。

      14sizen0728H3.jpg





      オオキツネノカミソリの群生地を抜けると、今度はヤマアジサイがいっぱい。

      14sizen0728I1.jpg





      白の花弁が多い中で薄青色のが珍しかったです。

      14sizen0728I2.jpg





      通称:日本庭園付近から急登へ取り付きます。

      14sizen0728J1.jpg





   夏場のこの急登、汗ダラダラで登りますが、今朝は26,7度程度だったかもです。
   風が無く汗もいっぱい掻きましたが、意外と息切れもせずいつの間にか登り切っていました。
   登山者が写らないと画像では急登感が感じられませんね。

     14sizen0728J2.jpg





急登を登り切り三瀬峠からの尾根道と合流して井原山山頂へ向かう登山道は笹が生い茂って
まさに笹を掻き分けながら前進。
そんな中でこの時期いつもの通りハンカイソウが出迎えてくれます。
今日は変わったお連れさんと一緒に・・・・・・。


     14sizen0728K1.jpg





     14sizen0728K2.jpg





     14sizen0728K3.jpg





     トラノオ・・・・・・かな? オカ・・・・かな?

     14sizen0728L1.jpg





     オトギリソウ
     小さくて可愛い花だったので詳しく撮ろうと花弁にレンズを向けた途端、ハチが邪魔を。

     14sizen0728M1.jpg





暫くシャッターを半押ししたまま飛んで行くのを待っていましたが、なかなか飛んでくれません。

もういいかい? ま~だだよ~♪          もういいかい? ま~だだよ~♪

14sizen0728M2-1.jpg 14sizen0728M3-1.jpg







      どの位待ったでしょうか。 飛んで行ったらこんな花弁でした。

      14sizen0728M4.jpg





      今日の井原山 山頂は穏やかでした!!

      14sizen0728N1.jpg





PM2.5による影響は無かったようですが糸島、博多湾側の北側空には雲がいっぱい垂れこめて
視界が悪かったですが、脊振山側、雷山側、天山側の見通しはとても良かったです。
土、日の山頂は凄く混み合ったでしょうね。

      14sizen0728N2.jpg





穏やかな山頂でしたが日陰が無く、眺めるものも取り立てて無いし、山頂9時35分では
昼食にも早いので下山することにしました。
水無道と新村への分岐で真っすぐ進もうかと迷いましたが、群落地でのキツネノカミソリ
が2~3歩咲きだったので新村分岐と水無道間もその程度の咲きだろうと思って水無道
へ下りて帰ることにしました。
山頂から分岐まで生い茂る笹を掻き分けての進軍でしたので、その先も当然笹が生い
茂る登山道とばかり思って水無道側へ左折する時に何気なく新村側へ進む登山道を見
たら、そこから笹が完全に刈ってありました。
どなたかがつい最近草を刈られたんでしょうね。分かっていればそのまま新村分岐の
方へ進んだのに・・・・・と胸の内で思いながら足は完全に水無道へ進んでいました。

通称日本庭園まで下りてきたら北九州からやってきたKGHさんとばったり。
相変わらずお元気そうでした。

     これ何の花の実でしょうかね?
     (山友さんよりトチバニンジンと教えて頂きました)

     14sizen0728O1.jpg





途中で休憩中の方からスイカがあるからどうぞと2切れ頂きました。甘くておいしかったです。
後ろからやってこられた夫婦の方もご相伴にあずかっていました。

14sizen0728O2-2.jpg 14sizen0728O3-2.jpg





        そして、何時もの最後の楽しみなメニュー、冷気に当って英気吸収しました。

        14sizen0728O4.jpg

            もう一度、群落地がオレンジ色に染まる時期に訪れる予定です。

スポンサーサイト
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード