FC2ブログ

GW明けの四王寺山周回巡り 2014年5月11日



9日夜携帯が鳴る。かずさんからだ・・・。内容はほぼ察知が出来る(笑)
11日(日)休めるので何処か山へ登りたいということで、取りあえず彼女が無理なく行動出来る範囲内で井原山に決めました。ま~ッこれは私が未だ井原山周辺のミツバツツジが残っているのではないかという淡い期待もありました。

翌朝、かずさんからの携帯が入っている。
井原山を裏宝満山へ変更して欲しいとの内容。
裏宝満・・・???裏宝満・・・???裏宝満・・・??? 解せません(笑)

風来坊さんからの返信は裏宝満はよく知らない・・・・(1度だけ登っている)
私は数年前登山口から歩いて数分のところである事件のあおりで引き返しているので、まったく裏宝満は知らない。
気分的にも歩きたくない。
かずさんが裏宝満を希望する理由がイマイチ解せないまま、それでは比較的楽な四王寺山の周回コースを提案したらあっさりOKの返事。

朝9時、観世音寺前の駐車場集合
・・ッで裏宝満とは・・話をよく聞いてみるとかずさんはうさぎ道の方を裏宝満だと思っていたそうです。
かずさんは最近山を歩く機会が少なくなって、自分の体力を考えて昭和の森からうさぎ道を歩いて宝満山を考えていたようです。これで不可思議な山変更の件は一件落着となりました。
しかし、今日の歩きではこのことで多いに話が盛り上がりましたね(笑)

朝9時過ぎに観世音寺の裏手から四王寺山を目指します。
さすがに歴史いっぱいの町です。

   14sizen0511A1.jpg





  市民の森を通り高橋紹運墓経由で1時間で岩屋山(281m)

   14sizen0511B1.jpg





   桜が終わって緑いっぱいになった岩屋山山頂の広場

   14sizen0511B2.jpg





岩屋山から馬攻め、焼米ヶ原経由で土塁を歩いて大原山へ
途中、遠見所の展望所へ立ち寄って宝満山、三郡山の景色を楽しみます。

   14sizen0511C1.jpg





   今の四王寺山はナルコユリがいっぱい
   花が開いているのを見たのは初めてでした。

   14sizen0511C2.jpg





   大原山(354m)

   14sizen0511D1.jpg





   大原山から松川分岐経由で百閒石垣を目指します。
   何時もの道草隊長・・・・出ました(笑)、ナルコユリを激写中
            
   14sizen0511D2.jpg





   かわいらしいヒメハギ

   14sizen0511D3.jpg





長い下りを真っすぐ進むつもりでしたが、途中で小石垣の標識がありましたので寄ってみました。

   14sizen0511E1.jpg





   14sizen0511E1-1.jpg






   タツナミソウ

   14sizen0511E2.jpg





   ホウノキ

   14sizen0511F1.jpg





   でっかいホウノキ

   14sizen0511F2.jpg





   ムベの花

   14sizen0511G.jpg





鮎返りの滝(今日は太宰府で30度あったそうですが、近づくとヒンヤリした風が・・・)

   14sizen0511H1.jpg





   鮎返りの滝から2,3分で車道へ出て、その先が百閒石垣

   14sizen0511H2.jpg




      ヤマツツジ(意外と少なかった)

      14sizen0511I1.jpg

      14sizen0511I2.jpg





   ギンリョソウ

   14sizen0511J.jpg





   閉鎖中の野外音楽堂

   14sizen0511K.jpg





百閒石垣から大城山、毘沙門天まではかなりきつい登りとうとうかずさん「ひぃひぃ・・はぁはぁ・・」の連発(笑)

毘沙門天で御賽銭を用意していると風来坊さんが5円をどうぞと差出しました。5円硬貨がなかったので有難く頂いて手の平の硬貨をよく見ると15円です。
 あッそうか・・・充分に御縁が有りますように・・・さすが風来坊さん(謝)


      大城山(410m 四王寺山最高峰)

      14sizen0511L1.jpg

      その隣に毘沙門天

      14sizen0511L2.jpg





   ヤマボウシをみつけました(先方は宝満山、三郡山)

   14sizen0511M1.jpg





   ヤマボウシ激写中の風来坊さん、かずさん

   14sizen0511M2.jpg





   ヤマボウシ

   14sizen0511M3.jpg
 

下山は都府楼の太宰府政庁跡地方面へ下りて観世音寺まで、よく散策で歩く裏道を歩いて戻りました。
最後に戒壇院へ寄って菩提樹の下見。蕾はつけていましたが、未だ未だ小さな蕾でした。

14時45分観世音寺へ戻ってきました。
5時間45分の歩き、予定よりも相当オーバーしましたが楽しい一日でした。
次歩くのは紅葉の季節が良さそうです。


プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード