井原山初の山開き(新村ルートを歩く) 2014年4月29日



今日は井原山での初めての山開きを新聞で知り凧さんと行ってきました。
ゴールデンウイークの前半は天候が悪く29日祭日も雨予報で一時は中止の連絡までしていましたが、昨日凧さんより天気が急激に快復するようだということで登る事になりました。
歩くルートは新村から・・・・私には初めてのルートですが凧さんが井原山へ登る時は何時も新村から登ってあること、福岡側からよりは時間がかからないこと、このルートを歩く登山者は少ないこと・・・等がイメージとしてありますが実際に歩くとなるとどんなルートなんだろうと興味津々。
凧さんからわざわざ迎えに来て頂いて新村へ向かいました。

新村の空き地スペースに車を停めて歩き始めたのが8時55分
そこより歩いて2,3分鎖が張ってある登山口への入り口から入ります。
凧さん、ちょっとシャッターのタイミングが悪かったです(笑)

      14sizen0429A.jpg





上の画像の入り口からコンクリート道を歩いて5,6分・・・新村ルートの本格的登山口です。
凧さんによればここは笹が茂って何となく人が通った凹みを感じるだけだったらしいですが、
最近草が刈られて整備されるようになったということでした。
実際に草が刈られて綺麗に整備されて、とても歩き易かったです。

       14sizen0429B.jpg





新村ルートへ入ってから感じたのは前半の登山道に跨る倒木が多いこと。
これをそのままにしておけば、通り抜けるには相当難儀する登山道ですが、凧さんが倒木を切って整備してきたとか。しかし、その倒木の大きさは直径15センチ前後の倒木が多く、よくもこんなのを手持ちの鋸で切れたもんだと感心しました。
凧さんによるとその内痺れて手の感覚が無くなってしまったということでした。
切り口が古いのは凧さんが切ったもので、新しい切り口は最近どなたかが切ったものらしい。

登山道は自然林いっぱいでなかなかでした。
福岡側よりは傾斜が少なく楽というイメージでしたが実際に歩くとやっぱりきつかった。
何処の登山道も楽っていうのは無いですね。

歩き始めて30分、登山口より22分で新村分岐到着

          14sizen0429C1.jpg



分岐より18分で三角点があるピークへ(高度900m位)

          14sizen0429C2.jpg





水無しからの登山道と合流する地点では満開一歩手前まで開花していました。
ここは5日前にもかなり開いていましたが、今日は更にピンクの範囲は拡がっていました。
感じとしてはこの辺りでは7分咲きと云ったところ。

その後、山頂近くなると開く寸前の蕾が多く、5月の3~6日辺りが見頃になりそうです。

       14sizen0429D.jpg





       14sizen0429E.jpg





       14sizen0429F.jpg





       14sizen0429J.jpg





       14sizen0429K.jpg





       14sizen0429L.jpg





       14sizen0429M.jpg





       14sizen0429N.jpg





       14sizen0429O.jpg





駐車場所から1時間10分、登山口から1時間で井原山山頂到着(10:05)
風が強くガスがかかって何もみえません。
係の人が山開き準備中

          14sizen0429P1.jpg





天気が良ければピンク色に染まっているかも知れない西側斜面を眺めたり、ダルメキ谷からの合流地点のミツバツツジを愛でに行ったと思いますが周囲が全く見えない状態で、暫く東側窪地で待機していました。
凧さんも今日の風とガスでは凧も揚げられません。
山頂が賑わしくなったので山頂を覗いたら・・・・アンケートを記入してタオルを記念に頂きました。

       14sizen0429P2.jpg






       14sizen0429P3.jpg





記念のタオル(英文字はsefuriですね)

  14sizen0429P4.jpg






オキナグサ 5日前より1輪増えて4輪になっていました。
1輪後ろ向きでしたから前回は気が付かなかったかも・・・・・です。

       14sizen0429Q.jpg



下山は往路を戻って、途中から新村尾根道ルートを案内して頂きました。
濡れた落ち葉が多く滑りやすく(一度滑りました)緊張の連続でしたが自然林いっぱいで充分に楽しめました。
帰ってきたのが11時40分、こんな早い時間に下山したのは初めてでした。
歩数約12500歩、距離約6.7キロ

凧さん、久し振りに一緒に歩きました。何年振りだったでしょうか?
時にはロッククライミングから離れた山歩きも楽しいですね。
また、よろしくお願いします。


スポンサーサイト
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード