紅葉前の宝満山 1013年10月29日



27日の赤川登山口から扇ヶ鼻周辺の紅葉を見に行く予定が前日の夕方から体調が急変、いきなりのドタキャン。
体調の変化というのは体に湿疹ができ、それがとても痒い。
土曜日未明睡眠中に臀部に痒みが走る。単なる湿疹程度と思い痒み止めの軟膏を塗ると痒みは治まった。
日中は両腕や背中に数箇所蚊に刺された様な痕が現れ、それが広がってやがて消えていく状態。
此処までは翌日の紅葉登山をドタキャンに至るとは考えもしなかった。
ところが夕食を済ませた後、暫くして急に全身に痒みが走り胸、背中、腕、太股に赤味が増す。
この時点で風来坊さんと豊津の信ちゃんへドタキャンの連絡(泣)

相方が帯状疱疹ではないかというのでネットで調べたら写真の症例ではよく似ている。
その後3,4時間経過すると症状は和らぎ赤味は殆んど消えてなくなって腕等に数箇所蚊が射した跡の様なものが残った。
翌日日曜日の朝、症状は殆んど消えていた。未だ数箇所症状が残っていたので近くの皮膚科を調べて月曜日診て貰うことにする。
そして夕食。夕食後にまた全身に痒みが走る。この時何となく気になり始めたのは何れも夕食の最後に食べる納豆を食べてから痒みがひどくなる。納豆は夕食後に食するようになってもう数十年続いている。こんなことになったのは過去一度も無い。どうも納豆が関係しているのではないかと疑い始めた。
月曜日の朝全身をチェックすると症状が全て消えている。
それではその日の夕食後の納豆を食べないとどうなるのか。食べないで症状が出れば確かに原因が他にある。
夕食後の納豆を中止してみた。すると痒みは全く現れない。
睡眠もぐっすりとることが出来た。完全に元の体へ戻った。
納豆アレルギーか?

取りあえず原因が分かったので今日は紅葉には未だ早いが久し振りに宝満山へ登ることにした。

スタートは遅めの11時半、登る登山者は少なく静かな一人登山。
今日も、こんなゴッツイ石段を登りました。
何時もの通り途中で下山する沢山の登山者と出くわしました。

      13sizen1029A.jpg



紅葉は未だ早いです。
これが八合目付近の紅葉。

      13sizen1029B.jpg



今はこんなもんです。

      13sizen1029C.jpg



こんなもの・・・無理してアップする必要も無いんですけど・・・。

      13sizen1029D.jpg



山頂直下・・・・

      13sizen1029E.jpg



これは紅葉すると見事です。

      13sizen1029F.jpg



宝満山山頂
80分で山頂へ。
今日は気温が登るには適度でゆっくりマイペースで登った割にはまぁ~良いペースだった。

  13sizen1029G1.jpg 13sizen1029G2.jpg



仏頂山方面は少しずつ色付いてきている気がした。

      13sizen1029H1.jpg



遠く、砥石山周辺の斜面は赤味がかって見えたので、紅葉が進んでいるかもしれない。
秋の三郡縦走も良さそうだ。

      13sizen1029H2.jpg


山頂の岩陰で景色を楽しみながらランチタイム。
暫くすると体が冷え始めだしたので往路とお同じ正面道をピストン。
病み上がりにしては出来過ぎの登山だった(笑)

今も体調に変化なし。



スポンサーサイト
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード