多良岳(セリバオウレン、大樅の木、マンサク) 2011年2月26日




長崎のそよかぜさんからご案内を頂き多良岳の大樅の木とマンサク、セリバオウレン鑑賞登山へ行ってきました。
福岡に前泊の宮崎のきのこさんと基山SAで合流、風来坊さんの運転で一路集合場所の黒木小学校横の公園へ向かいます。
朝集合の定刻になっても鹿児島、宮崎、熊本組が着きません。集合場所が間違ったらしく参加者16人の予定でしたが11人で歩くことになりました。
場所を移動しえ黒木の駐車場からスタート。

参加者:長崎組 山馬鹿さん、何弱さん、山の星さん、そよかぜさん、クラッカーさん
    宮崎組 きのこさん
    福岡組 風来坊さん、hirokoパパさん、hirokoさん、ごっさん、S・TAROU

      
         
今日のコースは黒木駐車場から西へ歩いて集落から南へ五家原岳方向へ進み、後は標識に従って大樅の木、黒木ヶ原岳を通って金泉寺~国見岳~多良岳~前岳~六体地蔵~金泉寺~西野越~黒木駐車場とのコース説明が山地図配布と一緒にそよかぜさんから説明がありました。
   11sizen0226A1.jpg

麓の集落にはなんとマンサクがこんなに立派に満開でした。
   11sizen0226A3.jpg

大モミの標識に従って登山道へ入り込むと、やがて険しい登山道に変わります。
   11sizen0226B1.jpg

大樅の木です。
            11sizen0226B2.jpg

きのこさんと較べてください。
幹を輪切りするときのこさんの何十人分かはありそうです。
   11sizen0226B3.jpg

大樅の木の次は黒木ヶ原岳ですが、いぜんとしてハードな登りが続きます。
   11sizen0226C1.jpg

黒木ヶ原岳です。
何も標識がありませんがケルンみたいなものがあり、ピークっぽかったので尋ねてみたら黒木ヶ原岳ということで慌ててデジカメへ。
           11sizen0226C2.jpg

黒木ヶ原岳から金泉寺を目指します。
アップダウンの繰り返しが続きます。
登山者があまり通らないようで登山道は落ち葉などが積もったままで歩きにくい。
暫く雨が降っていないのでその分歩きやすかったかもしれません。
雨後に登ると多分ズルズルの連続でしょう。
   11sizen0226C3.jpg


   11sizen0226C4.jpg

途中で経ヶ岳が望めました。
   11sizen0226D1.jpg

雪が残っています。
            11sizen0226D2.jpg

山犬岩
この岩に立つと五家原岳方面の景色を堪能できました。
       11sizen0226D3.jpg

もう直ぐ金泉寺。
疲れもそろろ貯まってきたころですし、お腹も少しグーグー鳴り始めた頃です。
   11sizen0226D4.jpg

新しく改築された金泉寺です。今日がお初かな?
   11sizen0226E1.jpg

金泉寺のベンチでランチタイムとなりましたが横のベンチに陣取る長崎組さん達の動きが急にあわただしくなりました。
ザックから鍋やバーナーやいろんなものがテーブルの上に並べられした。
これから長崎名物の皿うどんの調理が始まります。
長崎の皿うどんと云えば博多ではあのパリパリ面を思い浮かべます。
今日の参加者数は16人の筈だったのですが、11人に減っています。ッということは皆んなでその分を食べつくさないといけません。風来坊さんがその覚悟が出来たようです。
皆んなで美味しく舌鼓を打ちながら御馳走になっていると、眼の前に一人の登山者が現れました。
何気なく眼を会わせると何と花粉症で顔面いっぱいに大きなマスクしたマッスルさんではないですか。
早速一緒に御馳走になることになりました。
   11sizen0226E2.jpg


          11sizen0226E3.jpg

満腹後は多良岳のマンサクを見に登りました。
先に多良岳を登ったマッスルさんとはここでお別れです。

昼食後の行動は何となく体が重たく感じるもの。私も2人分(プラス・パン2個)くらいは胃袋に収めたので、多良岳のあの急斜面の石段を登れるかな~とちょっと心配になりましたが、消化が良いのかあまり胃もたれ無く動くことが出来ました。
       11sizen0226F1.jpg

最初は国見岳のマンサクです。まだ少し早かったようです。
   11sizen0226F2.jpg


      11sizen0226F3.jpg


      11sizen0226F4.jpg

国見岳から多良岳へ移動。
多良岳のマンサクは昨年は山頂周辺は黄色で覆われたように鮮やかでしたが、ここも今年は寂しかったです。
もう暫くかと思われます。
      11sizen0226G1.jpg


      11sizen0226G2.jpg

座禅岩
天気が良く眺めは抜群でした。
   11sizen0226G3.jpg

      11sizen0226G4.jpg

前岳(本多良岳)
   11sizen0226H1.jpg 11sizen0226H2.jpg
      
多良岳には過去数回登っていますが鬼の岩屋には初めて気付きました。
そよかぜさんが早速岩を持ち上げてくれました(笑)
      11sizen0226I1.jpg

六体地蔵菩薩
     11sizen0226I2.jpg

金泉寺へ戻り西野越経由で黒木へ戻りました。
キツネノカミソリも順調に生育中のようです。8月が楽しみ。
     11sizen0226I3.jpg


   11sizen0226J1.jpg

今日の花鑑賞にはセリバオウレンがありましたが、花保護のため場所を特定されないように最後にアップしました。悪しからず。昨年よりは大分寂しかった。
   11sizen0226K1.jpg


   11sizen0226K2.jpg

今日も楽しい一日有難うございました。
特に長崎の皆さんには大変お世話になりました。
また何処かの山を一緒に楽しく歩けたらと思います。


黒木~大樅の木~黒木ヶ原岳~金泉寺~国見岳~多良岳~前岳(本多良岳)~六体地蔵菩薩~金泉寺~黒木
GPSの受信状態が西野越先辺りから悪く、スタート地点へ戻ったのに軌跡がズレています。
大体こんなルートを歩いたということでご理解ください。 7時間10分 10KM
11sizen0226Map.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード