FC2ブログ

福智山登山の後で





福智山から牛斬山へ歩き採銅所駅付近が最終点の予定でしたが、天気が悪くなり福智山
ピストンに終わりました。そこで鱒淵ダムよりデポ先の採銅所駅へ全員向かいました。
仲間が下山予定地へ車を引き取りに行っている間、採銅所駅の駐車場で待機しました。
待っている間、採銅所駅を覗いてみました。駅は無人駅です。
よく福智山登山でこの採銅所駅を利用する登山レポを見ていましたので、もし機会があれ
ば駅を一度見てみたいと考えていました。今日はそれが実現したわけです。
  
ちょうど駅へ着いた時に列車が入ってきましたが、その場面を撮るチャンスを逃してしま
いました。

   10blog0314A.jpg
 
このホームは帰る方向が違う山仲間を対面のホームから撮った写真をよくみました。 
   10blog0314B.jpg
 
こっちは上り方向でしょうか、下り方向でしょうか。飯塚方面かな~? 
   10blog0314C.jpg
  
こちらはどっちの方向でしょうか。北九州方面かな~?
ホームに立っているとここを利用した人たちのいろんな人生ドラマが凝縮されて
いるように感じました。
   10blog0314D.jpg
  
  
その後、飯塚市街を通っていたらボタ跡地が見えてきたので、寄ってみることになりました。
近くになると道が入り組んでわかりづらくなりましたが、昔の炭鉱独特の赤レンガ造りの建造物が
ありましたので、この辺りだと確信してそこの傍の道を進むと公園に着きました。
公園で登り口を尋ねると、公園の少し先という返事で行ってみると登り口らしき箇所がありました。
立ち入り禁止の立て看板がありましたが、人の出入りがあってるような道が走っていましたの恐る
恐るボタ山方向へ入ってみました。
  
中へ進むとそこは完全な自然林です。
昭和40年まで採炭していたようですから、それから約45年。どの位の年月でボタ山が自然林へ変身
するのでしょうか。
恐らく、ここの歴史を知らない者にはここがボタ山跡地とはとても信じられない筈です。
ボタ山のテッペンまでずっとこんな感じの自然林でした。
   10blog0314E.jpg
 
私たちが登ったボタ山の隣のボタ山です。 
   10blog0314F.jpg
   
テッペンからの眺望です。
   10blog0314G.jpg
  
360度のパノラマでした。  
   10blog0314H.jpg
  
最初に着いた公園は旧住友石炭忠隈抗の跡地でした。


プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード