油山市民の森花散策 2018年6月16日


3日前、6月13日油山市民の森で出逢ったコクラン、居合わせた人から開花は2,3日後と聞いて今日は3日目。はやる気持ちを抑えてまたまた油山市民の森へ出かけた。油山市民の森は5月12日以来4回連続の歩き。


何時ものように花畑園芸公園から歩く。今日も比較的涼しい土曜日ですが園内はひっそりとしている(午前11頃)
管理の森事務所までの間に下山してくる登山者と何人も行き交う。油山へ目指すのは自分だけのようだ。

   18sizen0616A.jpg






早速コクランが生えている場所へ。どれだけ開いているかドキドキものであったが実際眼にしてガックリ。3日前と全く同じ状態。実際に自分が眼にしたのは10年くらい前、立花山を歩いて三日月山付近で当時の山友さんの案内だった。出逢ったのは一株だけだったが小さな花弁が見事に開いていた。今日もそれと同じようなものを頭に描いて来た・・・でもちょっと狂ってしまった。
ちゃんと開いていればここで何枚も撮って帰るつもりだったが・・・・。
予習のつもりでネットでコクランの画像を調べたが大半は画像と同じような状態、ちゃんと開いているのは少なかった。ひょっとしたらと思いながら・・・・結局ひょっとしたらが現実となった。それほどコクランの見頃のチャンスを捉えるのは難しいのかもしれない。


今日のコクラン  画像で分かるように地面に直接生えているのではなく樹の切り株に生えている

   18sizen0616B.jpg






   これ一株だから同じような画像ばかり

   18sizen0616C.jpg






   開いていませんね~

   18sizen0616D.jpg






   ほんとに

   18sizen0616E.jpg






ちょっとガッカリ状態になったが気分を取り直して他の花探しに向かう。
ふと目線を落とした先に小さな小さな花が・・・よく見るとミズタビラコだった。5月には小さな群生まであったものの最近ではすっかり姿が消えてしまったと思っていた。こんな時期に出逢えるとは思っていなかった。

   18sizen0616F.jpg






   ほんとに小さい・・・息を止めて画像がブレないようにシャッターを押す

   18sizen0616G.jpg






  花弁の直系4~5ミリ程度 風と体の揺れとの闘い(笑)

  18sizen0616H.jpg






ミズタビラコと思って撮ったつもりが画像を見たら、これはミズタビラコとは違う。何の花だろう(ミズタビラコと全く同じ場所で撮影)
花弁はコンロンソウそっくりなんだけど・・・・。

   18sizen0616I.jpg






オオバノトンボソウ  ブログで今の時期よくアップされているが・・・もう花は終わったのかな?

      18sizen0616J.jpg







前回何の花か分からずに花の画像をアップしたが、今日は周囲が草刈りしてあったので直接樹に近付くことが出来、確認したらやはりキョウチクトウだった。

   18sizen0616K.jpg



スポンサーサイト

福岡市植物園 2018年6月15日


福岡市植物園を訪れました。行楽シーズンや花シーズンに行くと駐車場に入れないことが多いが今日は梅雨期間中でもあり駐車場は余裕がありました。園内に入っても入園者は疎らでゆったりした気分で花鑑賞を楽しんだ。


朝は陽射しが無く紫陽花撮影には比較的良いかな(本当は小雨が良いけど、こちらが都合が悪い(笑))と思ってやってきたらいつの間にかカンカン照りになっていた。


   今日のアジサイ園

   18sizen0615A.jpg






      18sizen0615B.jpg






   18sizen0615C.jpg






   18sizen0615D.jpg






   今日のバラ園

   18sizen0615E.jpg






   18sizen0615F.jpg






   18sizen0615G.jpg






   18sizen0615H.jpg






  18sizen0615I.jpg






   18sizen0615J.jpg






   18sizen0615K.jpg






   今日の野草園
   ノハカタカラクサ(要注意外来生物)・・・表示板より

   18sizen0615L.jpg






   タカトウダイ

   18sizen0615M.jpg






   ヒルザキツキミソウ

   18sizen0615N.jpg






   ソライロキキョウアヤメ

   18sizen0615O.jpg






      ???

      18sizen0615P.jpg






   今日の熱帯温室より

   18sizen0615Q.jpg






      18sizen0615R.jpg

植物園でのランチは弁当屋さんかコンビニで仕入れたのを園内のベンチで花や緑を眺めながら食べる事が多い。今日は珍しく先日小戸のパン屋さんで仕入れたアンパンと野菜ジュースを夫婦それぞれ1個ずつ・・・・まことに粗食というか、かなりの軽食というか(笑)
早速ベンチに腰掛けると同時にハトが5羽、ベンチの前をウロウロし始めた。未だアンパンもジュースもなにも出してない時に・・・。お腹が空いているんだろうとアンパンを取り出して小さくつまんで与えていたところ、大きなカラスがやって来た。後からやって来たので遠慮してかハトの外側をウロウロ。力関係では絶対ハトが劣勢だと思ってハトばかりにパンを与えていたら遠慮がてらにこちらの方を見て様子をみている。少しかわいそうになったので少し大目につまんでカラスへ投げてやったら何んと嘴でダイレクトキャッチ。次もダイレクトキャッチ。結局5回くらい投げてやったら全てダイレクトキャッチで終わった。
このカラス、どうやってダイレクトキャッチができるようになったのか・・・思えば思うほど興味深くなった。如何せん、こちらは腹ペコながらのアンパン1個、そんなに多くは与えられない。もうこれっきりとベンチを発った。
ベンチを発って後ろを振り返ったらカラスがツッツッツ~と座っていたベンチに上がって投げ損なったであろうパンの欠片を拾って食べた。なんとそこまで状況を把握していたなんて賢いカラスに関心しきり。今度来るときは何か用意して来よう。
ハト達はと云うと1羽だけ自分たちの後を暫く追っかけて来た。お疲れさんと云うかご苦労さんと云うか・・・。

油山市民の森花散策 2018年6月13日

   
暑い季節は大の苦手。ところが今日は朝から涼しい。今週いっぱいはプールのメインテナンス&補修でお休みなので何処か花撮りに行ってみようか・・・ッということで久し振りに油山市民の森を歩いてみることにした。


時期的に今は花が少ない。少し寂しい歩きだったが涼しい中を花畑園芸公園から管理の森事務所へ上がり、その後は市民の森をグルっと歩いて花散策を楽しんだ。

コクランが開花寸前だった。ここ数年画像のコクランを見続けてきたが、未だ一度も開花しのに出逢ったことが無い。何時も時期を外していたようだ。ちょうど居合わせた3人連れの女性グループにあと何日くらいで開花しそうか尋ねたら2,3日ではないかとの返答だったので今週中にでももう一度訪れねばなるまい。
以前はもう一株数メートル範囲内にあったが昨年から姿が見えなくなっていた。

       18sizen0613A.jpg






ホタルブクロが開いていた。5月に歩いた時に自分の勘違いで今年は見過ごしてしまったと後悔いていたが、その後開くのは6月だと分かった。同じ場所で薄紅色が今まで見受けられたが今年は姿が見えない。

       18sizen0613B.jpg






   ♬ 風船のよ~うにユラユラユラと~~ 🎶

   18sizen0613C.jpg







 その他出逢った花 アジサイ  朝から太陽が出てアジサイの雰囲気がイマイチ

   18sizen0613D.jpg






園芸公園のアジサイ  とても小さくこれは何だと近寄ったらアジサイだった。園芸種のようだ。園芸公園ならではのアジサイ

   18sizen0613E.jpg






何の花だろう?  葉からみればキョウチクトウの残り花かと思ったが違うような気がする。
花は山斜面の樹の高い所にあったので斜面の上から撮影 & 大トリ
 
   18sizen0613F.jpg






   コマツナギ

   18sizen0613G.jpg






   ヤマツツジはそろそろ終わりのようだ

   18sizen0613H.jpg







       エイリヤン??(笑)・・・ではなくオオハンゲ

       18sizen0613J.jpg







   幽霊??(笑)

   18sizen0613I.jpg

今日も往路は90mmレンズで撮影し180mmは背中のザックの中。背中がメチャクチャ重たかったが三脚は携行しなかった。市民の森とは言え足場が不安定の時もあるので成るべく三脚に頼らず・・・・ッと思ったからである。90mmの時もそうだったが使い始めてしばらくは体がぶれて画像が見るに堪えないものが多かった。しかし、使っていく内に体のぶれも無くなった。折り返しの復路は180mmを三脚無しで撮影。やっぱり重たさに体が揺れて画像がボケボケ。でもこれは慣れるしかないように思う。頑張る!!
今日はとても涼しく歩いた歩数は約17,000歩。良い花散策だった。

筥崎宮ゆり苑 2018年6月7日

   
引き続いて「あじさい苑」から海側へ徒歩5分程のところにある「ゆり苑」へ寄ってみた。入園料は「あじさい苑」と同じく300円だが「あじさい苑」の半券を持参すれば100円の割引。


   ユリだけではなくアジサイも元気な姿

   18sizen0608A.jpg






   18sizen0608B.jpg






   ユリは今が見頃

   18sizen0608C.jpg






   18sizen0608D.jpg






   18sizen0608E.jpg






   18sizen0608F.jpg






   18sizen0608G.jpg






   18sizen0608H.jpg






   18sizen0608I.jpg






  18sizen0608J.jpg






   18sizen0608K.jpg






   18sizen0608L.jpg






   18sizen0608M.jpg






出口付近の野草の小さな庭園で出逢った花。花弁がとても小さく、こんな小さな花に出逢うとついレンズを向けたくなる。今日もシャッターを押しました。

       18sizen0608N.jpg







       18sizen0608O.jpg



筥崎宮あじさい苑 2018年6月7日

   
梅雨の中日、今日は筥崎宮あじさい苑を訪れた。本当はちょっぴり雨が降る程度が紫陽花鑑賞には好都合だが朝から陽が射す状態でなかなか自然はこちらが思うようには運んでくれません。


   あじさい苑の前に恵光院の菩提樹を訪れてみた。

   18sizen0607A.jpg






戒壇院と同じく菩提樹はいっぱい開いていたが昨日までの雨で花弁が多少赤茶け気味

   18sizen0607B.jpg






   以下筥崎宮あじさい苑の紫陽花

   18sizen0607C.jpg






   18sizen0607D.jpg






   18sizen0607E.jpg






   18sizen0607F.jpg






   18sizen0607G.jpg






   18sizen0607H.jpg






   18sizen0607I.jpg






   18sizen0607J.jpg






   18sizen0607K.jpg






   18sizen0607L.jpg






   18sizen0607M.jpg






   18sizen0607N.jpg






   18sizen0607O.jpg






   18sizen0607P.jpg






   18sizen0607Q.jpg






   18sizen0607R.jpg



プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード