油山市民の森梅散策 2017年2月21日


午後から陽が差し始めましたので今日はプールの休館日でもあり久しぶりに油山市民の森を歩いてみることにしました。午後1時半の出発ですから今日も油山山頂はパス。
今の油山は山野草がすっかり姿を消して梅とロウバイくらいです。

    17sizen0221A.jpg






    17sizen0221B.jpg






    17sizen0221B-1.jpg






    17sizen0221B-2.jpg






    17sizen0221C.jpg






    17sizen0221D.jpg






    17sizen0221E.jpg






    帰りに花畑園芸公園の梅園へ寄ってみました。見頃を迎えていました。

    17sizen0221F.jpg






    前回蕾だった「楊貴妃」が開いていました。
    最近は梅ばかり撮って食傷気味だったんですが「楊貴妃」となると別ですね(笑)
    楊貴妃①

    17sizen0221G.jpg






    楊貴妃②

    17sizen0221H.jpg






    楊貴妃③

    17sizen0221I.jpg






スポンサーサイト

芥屋大門周辺散策 2017年2月16日


今日は芥屋大門周辺散策。最高気温18度に達するポカポカ陽気で途中でコートを脱いで歩くハメになりました。



    芥屋大門東側から芥屋大門を望む。 海がとても穏やかでした。

    17sizen0216A1.jpg







    漁をする漁船も・・・・・・。この後展望所へ登ってみることにしました。
    
    17sizen0216A2.jpg






    展望所へ登る途中で開けた眺望

    17sizen0216B1.jpg






    登山道と間違えるくらいです。 右へ展望所、左へ黒磯海岸・・・展望所へ。

    17sizen0216B2.jpg






    一輪だけ出逢ったツバキ

    17sizen0216C1.jpg






    展望所から芥屋大門の頭上にあたる頂きが眼前に現れました。

    17sizen0216C2.jpg






    展望所の先を進んで頂きへ登る道の偵察に進みましたが途中で立ち入り禁止の看板。
    鞍部へ下りて白い鳥居がある箇所まで進みたかったんですが相方を展望所で待たせ
    ているので引き返すことにしました。

    17sizen0216D1.jpg






    芥屋から野北への美しい海岸と海岸沿いの山(火の山)の眺望が素晴らしい。

    17sizen0216D2.jpg






    先程の分岐まで下りてきて分岐から黒磯海岸へ下ります。
    黒磯海岸で眺めた芥屋大門西側の眺め

    17sizen0216E1.jpg






    秋の海岸を賑わせていた野草が残っていました。芥屋の秋の野草レジェンド(笑)

    17sizen0216E2.jpg






    17sizen0216F1.jpg






    17sizen0216F2.jpg






    芥屋漁港&立石山

    17sizen0216G1.jpg






    ツチアケビかと思ったらアロエの花でした。

    17sizen0216G2.jpg






    少し撮影には食傷気味になりかけていますが撮ってくれという呼びかけに・・・。

    17sizen0216H1.jpg






    芥屋集落の庭先や畑にはもう春を知らせる野草が賑わっています。

    17sizen0216H2.jpg






    17sizen0216I1.jpg






    17sizen0216I2.jpg






    17sizen0216J1.jpg






    17sizen0216J2.jpg






    17sizen0216K1.jpg






花畑園芸公園の梅 2017年2月15日


今日は朝から快晴の天気、しかし朝が未だかなり寒いので山へ出かける気分にはなかなかなれない。



    ッということで今日は花畑園芸公園の梅を観に行ってきました。
    前回が1月31日でしたから2週間振りの訪問。今日は6分咲きくらいでした。

    17sizen0215A.jpg






   今日も90mm単焦点マクロレンズのみだったので近距離の風景を撮るには苦労しました。

    17sizen0215B.jpg






    17sizen0215C.jpg






    17sizen0215D.jpg






        17sizen0215E.jpg






    楊貴妃は未だ蕾がほとんどで上部に数輪開き始めがあるのみでした。

    17sizen0215F.jpg






    17sizen0215G.jpg






    17sizen0215H.jpg






    17sizen0215I.jpg






    17sizen0215J.jpg






        17sizen0215K.jpg






     17sizen0215L.jpg






    17sizen0215M.jpg






    園芸公園の宇宙人(笑)

    17sizen0215N.jpg






    17sizen0215O.jpg






    売店で園芸公園で採れた八朔とネーブルを仕入れる。
    前回仕入れたネーブルがとても美味しく朝の朝食のテーブルを賑わせましたが
    数日前から途切れていました。また明日からテーブルを賑わすことになります。

    17sizen0215P.jpg

帰りはプールへ寄って1時間ほど軽く流しました。
最近、泳いだ後のスカッとした爽快感は何んとも言えません。
泳ぎ始めて35年くらい(もうはっきり記憶にありません)、今はスイミングの面白さにハマっています(笑)
スイミングパンツもつい先日通販で仕入れました。




舞鶴公園の梅&大濠公園 2017年2月12日


大寒波が日本列島に押し寄せ各地で大きな雪の被害の報告がなされています。その中で福岡地方は比較的小さな寒波で終わりました。
今日も寒い日が続きますが穏やかな天気になりましたので散歩を兼ねて福岡城址・舞鶴公園の梅を観に行くことにしました。前回訪れたのが7日の5日前、その間の寒波でそれほど開花が増した様には見えませんでしたが心持増えたようには感じました。

今日は90mm単焦点レンズの中望遠レンズでしたから風景写真は少しアングルに苦しい所があります。



    福岡城址・舞鶴公園の梅

    17sizen0212A.jpg






    17sizen0212B.jpg






    17sizen0212C.jpg






    17sizen0212D.jpg






    17sizen0212E.jpg






   本格的な春の訪れが近づいてきました。ウオーキングを楽しむ人たちが急に増えました。

    17sizen0212F.jpg






    日本庭園へ寄ってみました。

    17sizen0212G.jpg





    庭園内の梅

    17sizen0212H.jpg






    庭園内の鷺

    17sizen0212I.jpg






    17sizen0212J.jpg






舞鶴公園(福岡城址)の梅 2017年2月7日


数日前の新聞に舞鶴公園の梅が開き始めたと掲載されました。前回1月16日に訪れた時は未だ1~2分咲きでしたので、あれから20日以上経っているので今回は楽しみにやってきました。



    大濠公園の駐車場に車を停めて舞鶴公園へ向かいますが大濠公園は中国、韓国からの観光客
    で凄い人出でした。最近の福岡は大宰府天満宮と大濠公園、舞鶴公園の観光は凄い人出。
    中国からの観光は家族連れや団体の観光が多いようですが韓国からの観光は若いカップルや
    友達連れの小グループでの観光が多いようです。これ私の私見ですが・・・・・。


    17sizen0207A1.jpg







    この家族も中国人家族

    17sizen0207A2.jpg






    舞鶴公園入口の坂道 満開時はもっといっぱい色付いた梅が望めますが未だ少ないかな?

    17sizen0207B1.jpg






    かなり開いています。

    17sizen0207B2.jpg






    私を含めて自称カメラマンがいっぱい

    17sizen0207C1.jpg






    17sizen0207C2.jpg






    それでは本日の梅をお楽しみください。

    17sizen0207D1.jpg






    17sizen0207D2.jpg






    17sizen0207E1.jpg






    17sizen0207E2.jpg






    17sizen0207F1.jpg






    17sizen0207F2.jpg






    17sizen0207G1.jpg






    17sizen0207G2.jpg






    17sizen0207H1.jpg






    17sizen0207H2.jpg






    17sizen0207I1.jpg






プロフィール

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード