FC2ブログ

福岡アクロス山&スイミング 2020年1月21日


車の車検と免許更新時期の到来を機に廃車と免許返納を決めました。
車は数日前に廃車手続き完了、免許返納は明日の予定。
・・・ッということで永年車で通っていた城南区の市民プールから電車で通える天神のアスレチッククラブで泳ぐことになり、今日で4日目の泳ぎです。
今日は久し振りに陽が射す良い天気となりました。明日から天気の下り坂が続きそうなので低山歩きは暫く望めそうにありません。そこでスイミングと山登り?を兼ねてアスレチックと福岡アクロス山を同時にやってみようと思いつきました。

天神8階のビルにあるプールで軽く30分ほど泳いだ後、風呂でゆっくり体をほぐして福岡アクロス山へ。本来ならば山→スイミング(風呂)が順序として当たり前でしょうが、我が家からの距離はアスレチッククラブから福岡アクロスという順序になります。アスレチックから福岡アクロス迄は歩いて5、6分。しかも高さは80m程度、それに冬の寒さで汗もかきません。良い運動になりました。


   福岡アクロス山(午後3時過ぎだったので陽が大分陰ってきています)

   20sizen0121A.jpg






   西側登山口より登ります

   20sizen0121B.jpg






   20sizen0121C.jpg






      20sizen0121E.jpg






   20sizen0121D.jpg






   休憩場所もあります

   20sizen0121F.jpg






   今日出逢った花

   20sizen0121G.jpg






   20sizen0121H.jpg






もう梅が開いていました。夕方のテレビで福岡は10日早い開花だそうです。

   20sizen0121I.jpg






   20sizen0121J.jpg






      20sizen0121K.jpg






   山頂からの眺め(向こうの山は宝満山~三郡山、手前右側は四王寺山)

   20sizen0121L.jpg







   20sizen0121N.jpg






   下山時の眺め(天神中央公園、右のビルは済生会病院、左側は薬院新川)

   20sizen0121O.jpg






   滝を模した箇所ですが今日は流れが止まっていました

   20sizen0121P.jpg






   20sizen0121Q.jpg






   東側登山口へ下りてきました。
   登り11分、下山9分のミニミニ登山でした。

   20sizen0121R.jpg
   

スポンサーサイト



四王寺山・セリバオウレン 2020年1月9日


今年最初の歩きは四王寺山のセリバオウレンを求めて歩きました。
昨年の暮れ24日に訪れた時はセリバオウレンの姿は全くありませんでした。
その後、一週間程前ブログで開いているのがアップされましたので、本日訪れてきました。

電車で都府楼前駅から歩き、坂本八幡宮から政庁跡地北側を通り、市民の森を通って岩屋山ルートを歩きました。

都府楼前駅から岩屋山ルートへ入る迄の間、春の様な温もりを感じながら四王寺山麓の野草を眺めながら進みます。

   19sizen0109A.jpg






   19sizen0109B.jpg






   19sizen0109C.jpg






   19sizen0109D.jpg






   19sizen0109E.jpg






   今日も朝から参拝客で賑わう坂本八幡宮

   19sizen0109F.jpg






   政庁跡地北側から見上げた今日の四王寺山

   19sizen0109G.jpg






岩屋山から大宰府方面の眺め(中央に国立博物館) 朝の眺めは靄がかかって見通しが良くありません。

   19sizen0109H.jpg






 今日の探し物セリバオウレンが開いていました。
 2015年から四王寺のセリバオウレンを訪れ続けて今回で6年目
 毎年2月の訪れでしたが今期は早めの訪問。未だ花数が少ないような感じです。

   19sizen0109I.jpg






   19sizen0109J.jpg






   19sizen0109K.jpg






   19sizen0109L.jpg






   19sizen0109M.jpg






   19sizen0109N.jpg






   19sizen0109O.jpg






  19sizen0109P.jpg






   19sizen0109Q.jpg






   19sizen0109R.jpg






   19sizen0109S.jpg






   19sizen0109T.jpg



四王寺山 2019年12月24日


ここ数年、定期的に訪れる四王寺山のセリバオウレン。10日程前に山友さんのブログにアップされました。ブログの印象では開いているのは1,2輪の印象が強かったのでもう少し待てば賑やかになるだろうと少し日にちを置いて今日訪れる事にしました。



今日は車を使わず電車で都府楼前駅からの歩き
都府楼前駅から「まほろばバス」が始発になっていますが待ち時間が20分以上あったので歩いて15分弱で政庁跡地へ。坂本八幡宮から大宰府市民の森を歩いて四王寺山へのコースを歩きました。

今日の四王寺山
朝は曇り空で見通し悪く、この画像は天気が快復した帰りの午後3時過ぎの画像です。

   19sizen1224A.jpg






   坂本八幡宮  テレビ放送局の取材があっていました。

   19sizen1224B.jpg






坂本八幡宮から政庁跡地の北側を歩いて市民の森の登山口経由で先ずは岩屋山へ。

   岩屋山  朝の岩屋山からの景色は良くありませんでした。

   19sizen1224C.jpg






   大原山

   19sizen1224D.jpg






   大原山周辺を歩き、その後焼米ヶ原方面へ戻って途中から水瓶山へ

   19sizen1224E.jpg






水瓶山から下りて太宰府天満宮へ
今日は中国からの観光客が殆んどでした。
駐車場には観光バスばかりで車は10数台ほど。なるほど中国語が飛び交うはずです。

   19sizen1224F.jpg






   大宰府天満宮
   拝礼を終えて後ろを振り返るとツアーの集団の視線を強く感じました。
   多分、中国の観光客が日本の拝礼の仕方を見ていたんでしょうね。
   私の拝礼はあまり参考にならないんですがね・・・・・。

   19sizen1224G.jpg






   今日はセリバオウレンを求めてやってきました。
   しかし、セリバオウレンの花は一輪も開いていませんでした。
   蕾だけでもと蕾を探しましたが蕾も見つけることが出来ませんでした。
   数日内の開花は無理かと思います。

   19sizen1224H.jpg






四王寺の紅葉は既に終わっていました。ハゼの紅葉だけが僅かに残ってました。
   ハゼの紅葉

   19sizen1224I.jpg






   残っていた黄葉・・・これはアングルでのトリックです(笑)

   19sizen1224J.jpg






   ホトケノザがもう彼方此方で開いています。
   セリバオウレンが不発だったので、この花に気合を込めて・・・。

   19sizen1224K.jpg






      19sizen1224L.jpg






   19sizen1224M.jpg






   ホトケノザの横には必ずオオイヌノフグリありといった感じです。

   19sizen1224N.jpg






   イヌカタバミかな・・・?

   19sizen1224O.jpg






  秋の残り花・・・? ブタナかな・・・?

  19sizen1224P.jpg






先日プールで今から咲く花の話題で日本スイセンを挙げたら、少し早いのではと言われました。でもこれも開いてました。

   19sizen1224Q.jpg



ブルーベリーの紅葉 2019年12月21日


毎年5月頃に実を出すマンション植栽のブルーベリーが紅葉しているのに気付きました。実を出す画像は毎年アップして来ましたが葉の紅葉は今まであまり気付きませんでした。


      5月頃実るブルーベリー

      19sizen1921A1.jpg






   ブルーベリーの紅葉 今年最後の紅葉

   19sizen1921A2.jpg






      19sizen1921B.jpg






   19sizen1921C.jpg






   19sizen1921D.jpg



翻訳機 2019年12月17日


ボケ予防のために始めたNHK時事英語購読は9年余りになりました・・・今も続いているのは大きな驚きです(笑)
元々はパソコンの画面でNHK時事英語ニュースと英語辞書と翻訳を兼ねた翻訳ソフト、それにエクセルで作った単語帳の3画面を使って今日まで続けてきました。
昨年、携帯をガラケーからスマートフォンへ換えてネットで英語ニュースを利用出来ることがわかりました。しかし、画面が小いさ過ぎるのとネットの単語辞書が使えないので知らない単語に出くわす度に電子辞書にハンドリングで入力して調べています。その億劫なこと・・・(笑)。それでもスマートフォンで購読する機会が増え電子辞書を新しく買い替える検討をはじめました。
最近は読解力も多少は増して脳の皺が少し増えたかな~?

スマートフォンでの時事英語ニュース (東京で行われた韓国との貿易摩擦問題に関する会合のニュース)
      19sizen1217B.jpg






電子辞書買換えを考え始めて、頭の中に翻訳機はどうかな~と検討の対象に入れました。文字入力が出来て単語を調べる事が出来ればという事と、最近、油山で出逢った香港の若者、四王寺山で出逢った韓国の若者との会話でブロークン英語で苦労したのが大きな痛い記憶として残っていて、こういう場合に少しでもスムーズに会話できればと電子辞書に換えて翻訳機購入に至りました。
ネットで機能など調べましたがイマイチ不安なところもあったので量販店で直接質問して購入。

    翻訳機で自分の声を入力して英語へ変換
    翻訳された英文の横のマークをタップすれば英語の音声が流れます。
      19sizen1917C.jpg

文字入力変換はできないので単語帳としてはダメ、当たり前の事でした。
画像翻訳の機能があるので試してみましたがディスプレイからの画像は翻訳したりできなかったり。レストランのメニューを撮って料理注文を検討するくらいが今の段階では適当な機能かな? 画面を写して問題無く翻訳出来たら・・・・夢なんですけど・・・。

検討段階では期待が大きすぎましたが、やはり会話での翻訳が本来の機能ですね。
これから山を歩く時や観光地を歩く時は常に翻訳機を携行して少しでも国際交流が出来れば・・・ッと思っています。

蛇足ですが数年前、長崎の山友さんがネットでWALKとWORKの発音がイマイチ分からないとアップされていました。自分もネットの翻訳で発音を聴きましたが何回聴いても発音の違いがサッパリでした。
その事を思い出したので翻訳機で試してみました。
ウォーキングで発音入力したらWALKING
ウヮーキングで発音入力したらWORKING と表示されました。
音声で聴いてたらウォとウァの違いがはっきりわかります。
正確に近い発音練習に有効かと思います。

もうひとつは音声入力での失敗例です。
音声で「今日は天神で翻訳機を買ってきました」と入力したら
I bought 10 transltors today.
天神を10と変換されてしまった。
これが翻訳の難しい点かもしれませんね。

プロフィール

S・TAROU

Author:S・TAROU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード